『人の触れ合いニューヨーク』NY de Volunteer

『人の触れ合いニューヨーク』NY de Volunteer

NPO NY de Volunteer(ニューヨークでボランティア)
http://www.newyorkdevolunteer.org


テーマ:

It’s up to you. ニューヨークの魅力の一つ


全ては自分次第 何をやってもいい 誰も何も言わない
そしてその責任も自分が取る
自分の好きにするから、誰かのせいに出来ない。
自由と責任の両方を得る面白みと覚悟。
そんな話を高校生約450人にして来ました。


Challenge
Diversity
Freedom

I ❤️NY


テーマ:

こんにちは、NYdeVolunteerスタッフの長澤江美です。

いつもNYdeVolunteerの活動にご理解とご支援を賜り、ありがとうございます。

さて、旅行会社アムネット・ニューヨーク支店で日本・アメリカ間の航空券を買うと、自己負担ゼロで10ドルをNYdeVolunteerに寄付できる、というサービスがあるのをご存知でしょうか?

こちら、アムネットさんのご厚意で続けていただいています。

 

寄付金は、アメリカの子供達に日本文化を伝える、Explore Japanese Cultureプログラムなどの運営のために大切に使わせていただきます。

 

「日本ってどこにある?どんな国?」

「初めて日本の人と話した!他の国のことを知るのって、楽しいね」

アメリカのあまり裕福でない地域の子供達って、異文化や外国人に触れる機会が実は少ないのです。

EJCで学んだ子供達が、日本をきっかけに世界に目を向けてほしい、そんな願いから始まったプログラムです。


寄付金の10ドルが航空券代に上乗せされることは一切ございません。
そして、アムネット・ニューヨーク支店で販売されている航空券は最安値保証付きです。


日本・米国間の航空券をご購入される”ついで”にできる支援です!

☆ご購入の際に<NY de Volunteerへの寄付>をお伝え下さい。
ご購入後でもご出発前であれば、寄付をお申し込み頂くことができます。

■航空券の購入方法<アムネット・ニューヨーク支店>
==============================
・電話
 番号:(212) 247-1900  トールフリー:1(800)929-2663
 受付時間:東部時間/EST 月:12:00am~土:8:00pm <24時間受付!>

・窓口
 住所:286 Madison Ave, Suite 1700 New York, NY 10017
 受付時間:平日:月~金:8:30am-7:00pm/土: 8:30am-5:00pm

・ホームページ
 HP:http://www.amnet-usa.com/
==============================
 

どうぞ、今後ともNYdeVolunteerの活動へのご支援をお願いします。


テーマ:

みなさま、こんにちは!

NY de Volunteerスタッフの石塚真紀です。

 

早いもので今年も街のあちこちでハロウィンのデコレーションを見かける時期となりました。

チャイナタウンイーストに位置するAlfred E Smith Recreation Center にて今年もこの時期に3回連続のEJC(日本の文化をニューヨークの公立小学校の生徒さんたちに紹介するプログラム)をAfter school activityの時間に行います。

 

 

第1回目 10/10は約30名の子供たちが集まってくれました。

 

がやがやと集まってきたところで、最初に日本語での挨拶を教えます。

ボランティアの方もスタッフも全員参加!

"Konnichiwa XXXdesu."と話しかけたところで

"Konnichiwa XXXsan !"と子供たちが答える、

簡単なこの2文ですが今日初めて会った子供たちの心のカギが少し開いた気がします。

 

 

まずは日本のイメージビデオを紹介します。

動画最後に登場した土俵上のお相撲さんのBIGな体が子供たちを刺激します。

「スモウレスラー」の言葉は知っていても、実際の取り組みをビデオで見るのは初めてのようで、目を見張ってちょっと興奮している子供もいます。

喜んでくれて私たちもうれしいです!

 

 

そして、日本の家の様子をビデオで紹介します。

日本の小学生が紹介してくれる日本の「おうち」は、珍しいものがたくさん。

玄関に靴を脱ぐところがあったり、たたみの上に畳んだお布団が置いてあったり、バス・トイレが別になっていたりと、画面が切り替わる都度にWao~、Why???、I know this!!!

といった具合にかなりの興味を示してくれました。

 

 

この後は、「ちょっとだけジオグラフィー」の時間です。

 

 

 

 

世界地図を広げて

「アメリカはどこ?」

「日本はどこか知ってる?」

のレベル1から始まって、日本とアメリカの大きさの違い、少しレベルアップして日本地図のそれぞれの地域のお話まで触れてみます。

「東京・大阪 以外の都市の名前を教えて!」と聞いてくる子供もいます。

 

 

 

 

この後は、「日本語でカウントー~」の時間。

1から10までを「イッチー、ニー、サン・・・・・・」と元気よく言えるようになったら、

漢字の「一、二、三・・・・・・」をトライします。

この漢字のお話は第二弾へと続きます。

 

この辺で体を使ったアクティビティに進みます。

 

言われた数字でグループを作るゲーム。

「ゴ」と言ったら5人のグループ

「ハチ」と言ったら8人のグループ

を作ってできたところから手を繋いて座っていきます。

 

簡単なゲームですが、言語が違うと行動を起こすまでに一瞬の間があきます!

集中力も必要です!

その上いつもの仲良しグループとは別れたくないっ!!

 

こんな状況のもとでゲームはExciteしていきます!

ボランティアもスタッフも手を繋いで仲間に入ります。

入れてもらえるとなぜかうれしい私たちです!

 

この後は数字かるたで、もうひと騒ぎしたところで今日のプログラムは終わりです。

 

おっと!!終わる前にみんなに聞いてみました。

「日本の小学生に聞きたいことはある?」と。

そして、この質問を紙に書いてもらい次回までに日本の小学生に答えを書いてもらうことを約束し、すべてのプログラムは終了しました。

 

 

英語ネイティブの子供たちと互角に渡り合うのは、神経も脳みそも使いとても疲れますが、意図することが分かってもらえた時、怪訝な顔が笑顔に変わったときにはこちらもうれしい気持ちに変わっていきます。

次回への良いアイデアの種もこの瞬間に生まれます。

 

 

 

 

 

本日ヘルプをしていただいたボランティアの方々、

レクリエーションセンタースタッフの方々ありがとうございました。

第2回、第3回目もよろしくお願いします。

 

 

【参加いただいたボランティアの皆様】

大平 真弓様

高橋 紗希様

山端 亜衣子様

羽端 大様

 

【NY de Volunteer 参加スタッフ】

渡部 由紀子
Taka Juba
石塚真紀(文)

 

(順不同)

 

__________________________________________

 

 

違う国の文化に触れるチャンスがなかなか無い子ども達と、日本の文化を通して交流しませんか?

高い英語力や特別なスキルは一切必要ありません。ボランティア未経験者の方も大歓迎です。

2回目3回目は下記の日時で行いますので皆様のご参加をお待ちしています。

 

日時:10月24日(水)/ 11月7日(水)

いずれも 15:30~17:30(14:45集合)

 

場所:Alfred E Smith Recreation Center 

80 Catherine Street New York, NY 10038

 

地図:

https://www.google.com/maps/place/Alfred+E.+Smith+Recreation+Center/@40.7117698,-73.9980768,16z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0x91b70c8ec1afced5!8m2!3d40.7101922!4d-73.9976262

 

服装: 上はNYdVTシャツを着用(お持ちでない方は10ドルで販売します)

下はしゃがむことが出来る、動きやすい ジーンズにスニーカー等。

荷物を預けることが出来ませんので、大きな荷物は避け、貴重品は常に身につけて頂けるようお願いいたします。

 

参加費:5ドル(ボランティア保険費として)

 

 

*****申込フォーム*****

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSf3ITlk-GQU4YulTmNNekYmmVwMN0BrSQQMbcTWIuGFR9KNeg/viewform?usp=pp_url

 

皆様にお会いできますこと、スタッフ一同楽しみにしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

みなさま、こんにちは。

NY de Volunteer(NYdV)スタッフの長澤江美です。

気づけば10月!町もすっかりハロウィンの飾りでいっぱいですね。

 

今回は、第2回 秋の手芸ワークショップのご案内です。

NYdVスタッフとおしゃべりしながら気軽に手芸を楽しんでいただき、併せて団体の運営にご協力をいただければ、と思い始めたこの企画。第1回目では、もこもこピアスの作成しながらおしゃべりに花が咲いた楽しい時間となりました。

 

今回は、コットンパールにフリンジをあしらい小さなスワロフスキーでアクセントを付けたピアスを作ります。

(注:見本のスワロビーズの色味と違う色を使う場合がございます。)

 

もちろん、作った作品はお持ち帰りいただけます。

 

今年流行りのフリンジ。耳元に取り入れてみてはいかがでしょうか?

ご関心がございましたら、是非上記のフォームよりお申込みください!

 

----------------------------------------------------------------------------------------

■日時:2018年11月2日(金)10:30~12:00

 

■場所:NY de Volunteer オフィス

( 601W 110th St #10K5 NewYork )

地下鉄1のCathedral Pkwy(110st)駅から徒歩1分です。

 

■内容:フリンジ付きコットンパールのピアス

スタッフがお手伝いさせていただきますので、手芸未経験でも大丈夫です。

(見本)

   

■参加費:25ドル

材料費及び当団体への寄付が含まれております。お茶・お菓子付き。

 

■お申込み方法:下記のフォームにご記入をお願いします。 

https://goo.gl/forms/IJjVBTS5A4yu0DZe2

なお、会場や材料の関係上、今回は先着5名様までとさせていただきます。

定員に達し次第募集を締め切らせていただきますので、興味のある方はどうぞお早めにお申し込みください。

--------------------------------------------------------------------------------------- 

なお、手芸ワークショップについては、今後も開催を予定しております(内容は異なります)。

皆様のご参加、心よりお待ちしております! 

 

NY de Volunteer 長澤 江美


テーマ:

みなさま、こんにちは。

NYdVスタッフの渡部由紀子です。

先日、浴衣の寄付のお願いをアナウンスしたところ、早速寄付のお申し出を頂きました!

しかも東京からわざわざ送ってくださるということで大変恐縮していたのですが、荷物が届いてまたびっくり!!

綺麗でモダンな浴衣が4枚も大きな箱に入っていたのですキラキラキラキラ

帯もそれぞれの浴衣にとっても映えるであろう素敵なものが合わせてありました。

 

 

しかも浴衣のみならず、下駄や浴衣用の小さなバッグまで!

私たちが今持っている浴衣とは一味違った柄の浴衣で、きっと私たちのイベントに来てくれるニューヨーカーもとっても喜ぶと思いますラブラブ

残念ながら浴衣を着る季節は過ぎてしまいましたが、今から来年の夏が楽しみですハート

 

浴衣のご寄付、本当にありがとうございました!

NY de Volunteerは、たくさんのサポートしてくださるみなさまのおかげでなりたっています。

今後とも、NYdVへのご支援をよろしくお願い致します!

 


テーマ:

皆様こんにちは!

NY de Volunteer スタッフの石塚真紀です。

ヒンヤリ秋風と共に身に着ける小物もオータム仕様に変えたいな~と思わせる、9月も終わりの街の空気ですね。

 

先日9月28日に、我がNY de Volunteerのちっちゃなオフィスにて第1回目のワークショップを開催いたしました。

今の季節に合わせてほんわか温もりのあるかわいいピアスをハンドメイドしてみました。

 

用意してあるキットでこちらを作ります。

↓↓↓

 

 

 

少し手間のかかる部分もありますが、おしゃべりをしながらだと楽しい!!

 

 

できた作品はこんな感じ!

同じ材料でもひとつづつ違っていて愛着がわきます!

 

 

 

 

これを基に自分バージョンも作れるかもしれませんね。

はるばるNYの郊外から参加して下さった皆様も楽しんでいただけた事と思います。

今後、第2回・第3回と企画していますのでハンドメイド好きな方は是非応募してください!

 

なお、今回の参加費の一部は団体の運営費に活用させていただきます。

皆様のご協力に感謝しております。

 

【NY de Volunteer参加スタッフ】

高橋久美子

石塚真紀


テーマ:

みなさま、こんにちは!

NYdeVolunteerスタッフの長澤 江美です。

秋になった途端に、気温が下がりましたね。どうぞお体に気をつけてお過ごしくださいね。

 

NYdeVolunteerでは、ChinaTownにあるNY市のリクリエーションセンターにて、アフタースクールプログラムに参加している6歳〜12歳の子供達を対象に、日本文化紹介プログラム、Explore Japanese Culture(EJC)を開催します。

そこで、プログラムをお手伝いしてくださるアシスタントボランティアの方を募集します。

 

異文化である日本の文化に触れることで、子供達が世界の多様性を知るきっかけを作ろうという、このプログラム。

今回は、3回同じ場所で連続してプログラムを実施することで、継続性のある交流をしていければと思っています。

1回だけの参加ももちろん大歓迎ですが、可能であれば複数回ご参加いただけるととても助かります。

 

日時:10月10日(水)/ 10月24日(水)/ 11月7日(水)

いずれも 15:30~17:30(14:45集合)

 

場所:Alfred E Smith Recreation Center 

80 Catherine Street New York, NY 10038

 

地図:

https://www.google.com/maps/place/Alfred+E.+Smith+Recreation+Center/@40.7117698,-73.9980768,16z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0x91b70c8ec1afced5!8m2!3d40.7101922!4d-73.9976262

 

服装: 上はNYdVTシャツを着用(お持ちでない方は10ドルで販売します)

下はしゃがむことが出来る、動きやすい ジーンズにスニーカー等。

荷物を預けることが出来ませんので、大きな荷物は避け、貴重品は常に身につけて頂けるようお願いいたします。

 

参加費:5ドル(ボランティア保険費として)

 

違う国の文化に触れるチャンスがなかなか無い子ども達と、日本の文化を通して交流しませんか?

高い英語力や特別なスキルは一切必要ありません。ボランティア未経験者の方も大歓迎です。

皆様のご参加をお待ちしています。

 

 

また、EJCプログラムの前に、EJCについてや、当日プログラム内容について事前にご説明するオリエンテーションを10月2日14時〜、NYdeVolunteerオフィスにて実施します。こちらへのお申し込みも、ボランティアと同じ申込みフォームからご登録ください。

オフィス住所:601 W 110th St, New York, NY 10025

オフィス地図:https://www.google.com/maps/place/601+W+110th+St,+New+York,+NY+10025/@40.8046421,-73.9692779,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x89c2f63b092f748f:0x1eae407478fe5ad7!8m2!3d40.8046421!4d-73.9670892

 

*****申込フォーム*****

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSf3ITlk-GQU4YulTmNNekYmmVwMN0BrSQQMbcTWIuGFR9KNeg/viewform?usp=pp_url

 

皆様にお会いできますこと、スタッフ一同楽しみにしております。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

長澤 江美


テーマ:

NYdVをご支援くださっている皆様へ

みなさま、こんにちは!NY de Volunteer(NYdV)の長澤江美です。
いつも当団体の活動にご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。

我々の行う活動の核となるものに、”Explore Japanese Culture program(日本文化紹介プログラム)”があります。

NY市の行うアフタースクールプログラムやサマーキャンプに参加する子供達を対象に日本文化を紹介するものです。

 

違う文化を持つ日本について知ってもらうことで、子供達に世界の広さに目を向けて欲しい。

日本に興味を持ってもらいたい。

ゲームや遊びを通して、互いをわかり合うことの楽しさを知って欲しい。

ー様々な気持ちの詰まったこのプログラムは、NY市からも表彰されました。

 

プログラムの中でも人気があるのが”書道”です。

 

集中し自分と向き合いながら、筆で字を書くーここには、日本文化特有の精神があります。

そして、”やってみたい!!””自分の名前を筆で書いてみたい!!”、と子供達にも人気のプログラムなのです。

 

これまでいただいた支援金を使って購入した書道用品は大切に使わせていただいています。

ですが、どうしても消耗品はなくなってしまい、筆なども少しづつ傷んできております。

 

もしも皆さまのお手元に”使わなくなったけど、まだ使える書道用品”などがございましたら、寄付いただければ幸いです。

 

【本件についてのお問合せ先】
info@newyorkdevolunteer.org
(ご氏名、寄付いただける書道用品、お住まいのエリア、連絡先をお知らせください。)

 

【補足】

・原則、当団体の事務所まで郵送いただくことを想定しております。

・筆、墨汁、墨、硯、半紙などを受け付けております。

 

ご寄付いただいた書道用品につきましては、EJCプログラムにて大切に使わせていただきます。

今年もこれからアフタースクールプログラムに参加する子供達の元を訪れていく予定です。

皆様のご支援を賜われましたら幸いです。

 

ご不明な点等ございましたら、お気軽に上記アドレスまでご連絡ください。

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 


テーマ:

9/28(金)第1回 秋の手芸ワークショップを開催します!
お申し込みはこちらから!

https://goo.gl/forms/<wbr>6DmPApdyJjhyoCPo2

 

----------------------------------------------------------------------------------------

みなさま、こんにちは。

NY de Volunteer(NYdV)スタッフの溝呂木唯衣です。

9月に入り、朝晩少し冷え込むようになりましたね。短い夏の終わりを感じてしまいます。

 

今回は、第1回 秋の手芸ワークショップのご案内です。

NYdVは、ご案内のとおりEJCをはじめとするさまざまな活動を行っておりますが、その運営は皆様からのご寄付によって成り立っております

NYdVスタッフとおしゃべりしながら気軽に手芸を楽しんでいただき、併せて団体の運営にご協力をいただければとの趣旨で企画させていただきました。

 

今回は、秋にぴったりのピアスを作ります。

もちろん、作った作品はお持ち帰りいただけます。

ご関心がございましたら、是非上記のフォームよりお申込みください!

 

----------------------------------------------------------------------------------------

■日時:2018年9月28日(金)10:30~12:00

 

■場所:NY de Volunteer オフィス

( 601W 110th St #10K5 NewYork )

地下鉄1のCathedral Pkwy(110st)駅から徒歩1分です。

 

■内容:秋物のピアス

スタッフがお手伝いさせていただきますので、手芸未経験でも大丈夫です。

(見本)

  

■参加費:25ドル

材料費及び当団体への寄付が含まれております。お茶とお菓子も付きます。

 

■持ち物:カッターナイフ(編み棒のトップにウッドビーズを付ける際に使います)

 

■お申込み方法:下記のフォームにご記入をお願いします。 

https://goo.gl/forms/<wbr>6DmPApdyJjhyoCPo2

なお、会場や材料の関係上、今回は先着5名様までとさせていただきます。

定員に達し次第募集を締め切らせていただきますので、興味のある方はどうぞお早めにお申し込みください。

--------------------------------------------------------------------------------------- 

なお、手芸ワークショップについては、今後も10月と11月に開催を予定しております(内容は異なります)。

皆様のご参加、心よりお待ちしております! 

 

NY de Volunteer 溝呂木唯衣


テーマ:

みなさま、こんにちは。NY de Volunteer 石塚真紀です。

前回に引き続き、ブロンクスの公立施設ST. James Recreation Center

でのサマーキャンプにお邪魔しました。

 

 

夏も終わりに近づくとはいえ、今日は朝から晴天の汗ばむ陽気です。

事前に購入の7,8キロはゆうにあろうかと思える大玉スイカを3つ抱え

レクリエーションセンターに入ります。

 

鮮やかなグリーンのキャンプTシャツを着た子供たちがやってきました!!

 

今日参加してくれる子供たちは10~12歳の地元の小学生たち21人です。

前回よりは年齢が上のせいか、

 

・簡単日本語挨拶コーナー

・10まで日本語で数えようコーナー

・シンプルジオグラフィー

・True or False Quise -日本のこと知ってる? 

 

どれも興味をもって参加してくれます。

 

 

 

 

そして、後半のスイカ割り体験は・・・というと

 

なんと一気にヒートアップ!

 

 

こちらの子供たちの写真が載せられなくて残念ですが、

特別参加のセンタースタッフさんもこのようにパワー全開!!

 

 

初めての経験Xスイカが食べられるX体を動かす

と3拍子揃ったイベントにおとなしかった女子も大はしゃぎに。

ルールを説明するのは(英語ですし!)大変でしたが、

ひびが入って割れ始めるともう子供たちの勢いは止まらなくなり

今日のボランティアの皆様&スタッフまでも一緒になって楽しめました。

 

 

 

 

そして、大声張り上げ盛り上がった後のスイカタイムが妙にし~んと静かだったのは

スイカが美味しかったからですね。

 

本日ヘルプをしていただいたボランティアの方々、

レクリエーションセンタースタッフの方々

会場中に飛び散ったスイカジュースをお掃除していただきありがとうございました。

 

【参加いただいたボランティアの皆様】

Charles Meyers様

米丸 真伊子様

 

【NY de Volunteer 参加スタッフ】

渡部 由紀子
長澤 江美
Taka Juba
石塚真紀(文)

 

【Special Thanks】

Sorata Nagasawa

Kanata Nagasawa

(順不同)

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス