にゃんこのおひげのブログ

にゃんこのおひげのブログ

    にゃんこのおひげアメブロ分館
    今のところ本体へのリンクだけが存在します。


テーマ:


広電3000は好きな電車なので予約して購入しました
製品は比較的最近の仕様ということでグレーのパンタが付いていますが


自分が広島市内に住んでいてよく乗っていた頃は新設したクーラーがグレーでパンタは赤(ピンク?)でした
1998年~200?年ころの塗り分けですね、自分が撮影した中で赤パンタの最後が2006年、グレーパンタの最初が2010年ですのでこの間に塗り替えられたみたいです
それから3002と30003はパンタ横のランボードが小型二列で赤塗り
3005から3008は大型一枚板ランボードでグレー塗り(クーラー交換時に同時に替えたと思われる)でした
3004、3009は未確認です
製品は小型ランボードのタイプですね



というわけでさっそく3002を分解、3008のほうはグレーパンタ化後の広告が入っているしランボードの大型化も要るのでとりあえずそのまま
分解手順としてはランボード、屋根、パンタ、やぐらの順番が良いようです
片方のやぐらのはめ込みがやたら硬くて取り付け足を壊したので再組み立て時には接着します
分解前の写真は撮り忘れました



赤系は隠蔽力がないのでまず灰色9号を



部分塗装なので元の塗装にできるだけ色を近づける必要があります
全塗装の時に使っている赤14号ではちょっと派手すぎ
ガイアカラーの赤13号じゃないほうのローズピンクはちょっと暗い感じがしたのでこの二食をてきとーに混ぜてみました



この段階ではそれほど悪くない色合いですが、ちょっと明度が低かったようなので赤14号をもう少し増やすか白かグレーを少し足すべきだったかも




組み立てて見ました、少し濃いけど見れないレベルじゃないので、これで良いでしょう





テーマ:
こちらの進捗報告は一月鰤くらいですね
細々とした部分が増えて時間かかる割に進まない状態で
1月の後半 から今日までにこの程度


スカート下の排障器とステップを製作
通風口部分を微調整



スカートの連結器から下の部分は別パーツにしてケーディーの58か158、IMONのHO-105がつけれるように検討中


機械室仕切りとヘッドマークかけを製作
解放テコ受けをモールドで作るか市販パーツ使うか悩み中



ヘッドライトとテールライトは3mmのLEDを使う予定でLEDのケースを作ってみたけど



運転席を作ると3mmLEDだとはみ出すことが判明・・・とりあえず後回しにして次に進む



主幹制御器はEF65、ブレーキ弁はEF64の図面があったのでそれを見ながらほどほどに省略しながら製作



車体裏に入れた補強と干渉するのでこれも後で考えよう


外から見えるのはこの程度・・・何か足りない


速度計と時刻表立てを忘れてました

運転台と機械室仕切りは塗装後の組み込みになると思うのでどうやって車体内に入れるか考えなくてはいけません
仕切りは斜めにしたら車内に入りそうですが運転台は・・・
車体内側に3mm幅で付けた補強兼床板取り付け板を切り欠くか、運転台を2~3分割して入れやすくするか?
固定方法を含め悩みどころです。
テールライトはチップLEDにするのが無難なようですね



テーマ:
鉄道模型仲間で蟹を食べる会に行ってきました。
場所は島根県の安来市

今回は同行者が居なかったので自宅からほぼ地道をとおり三次から高野まで高速利用で
往路はほとんど雪もなく12時30分くらいに出発して16時少し前に到着しました。



出雲三成のワキ10000は雪に埋もれつつも健在でした(これは3年前に撮ったモノ)

ちょっと早く着いたので露天風呂でドール撮影




バスタオル無しは近々本館で・・・



泊まった部屋の向かいに凄い部屋がありました、酔っ払って出入りすると階下に落ちそうですよ

そしてメンバーも集まりカニの時間


だいたい1人2杯くらいでしょうかね
今年はちょっと不漁のようで足取れ品とかも混ざってましたが



そしてこちらが宿の通常の晩御飯、このあと蕎麦とかおこわが出てきてこれだけでもけっこう豪華ですよ


これhおこわが入っていた入れ物です、さすがドジョウすくいの里


いつもだとデザートはフルーツが出てくるのですが、今年はそれに加えてガリガリ君温泉まんじゅう味
黒糖とお持ちの味が絶妙でした





翌朝、窓の外を見ると凄い雪、前日はまったく積もってなかったので一晩でこの状態





雪の露天風呂も綺麗だったのですが時間が無くてドール撮影は断念・・・というか寒すぎて早めに上がりました


毎年ほぼ一緒な朝食を食べて帰路に
車の上に山積みの雪を撮るべきだったのですが、宿の人が雪下ろしをしてくれた後でした

帰りは出雲坂根の延命の水を汲むために木次線にそって庄原方面に
けっこう積もっていますが走行には問題ないレベル



今日の雪は日本海寄りに主に降ったみたいで、山に登るにつれて晴れてきて雪の溶けているところも結構ありました
とちゅう30㎞/hで走るトラックには泣かされましたが・・・そういうのにかぎって道を譲ってくれないという
出雲坂根に到着


いつものように木次線は運休中
今年は三江線も運休しているので広島県と島根県を結ぶ鉄道はありません



この運転本数だと除雪するだけ無駄なのもわかりますけどねぇ、定期列車は1日3往復
昔はけっこう重要な路線だったのですけど、これだけ自動車が普及しちゃうと


「鉄朗、999は雪のため運休らしいわよ」



延命の水も多久さん出るところへはいけなくて駅の中のちょっとずつ出ているところで汲むはめに・・

延命の水を汲んだ後はおろちループの道の駅で休憩して、庄原三次間を高速利用、後は地道で14時30分くらいに帰宅しました
う=む、帰りのほうが時間がかかっているのはなぜだろう

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。