矢口智子のブログ「医師事務作業補助者の道」

矢口智子のブログ「医師事務作業補助者の道」

医師事務作業補助者のブログです。
医師事務作業補助者は医師不足対策の特効薬のひとつです。
医師不足、たらい回し(?)問題、医療崩壊・・・
2025年に向けて私達ができることは。

◆ 最新情報


◆ 2018年の活動記事

  2018年2月11日(日)日本医師事務作業補助研究会 平成29年度第3回理事会(千代田区)出席

  2018年2月10日(土)日本医師事務作業補助研究会マネジメントセミナー(千代田区)シンポジウム座長

  2018年1月11日(木)真生会富山病院(射水市) 講演


  ⇒ 2017年の活動記事はこちら    ⇒ 2016年の活動記事はこちら

  ⇒ 2015年の活動記事はこちら

◆ おすすめ記事

  未経験者の転職について(医師事務作業補助者)



テーマ:
こんばんは。カサ
金沢は、冷たい雨の降る一日でした。年末年始はずっと雨または雪の予報です。今日は家で身体を休めました。これから少し仕事をします。

================

さて、NPO法人日本医師事務作業補助研究会の活動も、今年は9年目に入ります。多くの皆さまのご参加、ご支援、ご指導をいただきながらここまで活動を続けてくることができました。ありがとうございました。本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

つばき 2019年 年頭のご挨拶をホームページに掲載しました。
   ⇒ http://ishijimu.umin.jp/kenkyuukaikara/aisatsu-2

2019お正月生け花

今年は、「医師事務作業補助者の職種確立」と「医師の働き方改革」に重点を置いて、実践・研究・発信をしていきたいと考えています。これまで日本医師事務作業補助研究会の活動を行ってきて、医師の過重労働の解決や医師事務作業補助者の職種確立がいかに難しいかということを痛感しています。しかし、難しいからといってこのままで仕方ないとは思っていません。ひとつひとつ丁寧に課題に向き合い前進していきたいと思います。


 
   ↑ 読んでいただけましたら、応援クリックよろしくお願いいたします にくきゅう にくきゅう にくきゅう


テーマ:
あけましておめでとうございます。

昨年中は大変お世話になり、ありがとうございました。

本年もよろしくお願いいたします。


初詣は、尾山神社(金沢市)に行ってきました。とても幻想的で素敵で、大好きな神社です。今年は好きな場所や行ってみたい場所に、たくさん行きたいと思います。

2019初詣尾山神社


自分の命の時間を、いま使える全細胞を使って、生きてみたい。

よい一年になりますように。雪の結晶






テーマ:

医師事務作業補助者が「医師の働き方改革」に貢献するためには、今後どうしたらいいか。

実践に繋がるセミナーを企画しました。
 


マネジメントセミナー


取り組み事例や課題について講師の皆様からご講演いただき、参加者の皆様とディスカッションしたいと思います。

【日程・プログラムは下記のとおりです】

桃日 時:平成31年2月9日(土)13:30~17:00(受付 12:30~)

桃会 場:CIVI研修センター 秋葉原 D205ホール(電気街口)

桃テーマ:医師の働き方改革への貢献 ~医師事務作業補助者へのタスフティング~

桃座 長: 唐澤 剛氏
         (前内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局 地方創生総括官)

       南木 由美氏(手稲渓仁会病院 教育研究センター 課長代理)


桃講 師: 加藤 宗一郎氏(原三信病院 医療連携課(兼)診療支援課 課長)

       渋谷 由美子氏(北海道大野記念病院 メディカルクラーク課 課長)

       牟田  勇氏(聖マリア病院 医師支援部 部長)

       堀岡 伸彦氏(厚生労働省 医政局 医師養成等企画調整室 室長)


マネジメントセミナー20190209mini


講師の皆様は、医師事務作業補助者のリーダー、配置管理者として勤務されている方々です。厚生労働省からは、「医師の働き方改革に関する検討会」にご出席されている堀岡先生がご講演くださいます。

せっかくの機会なので、ディスカッションの機会をたっぷり用意しています。会場からのご質問を多く受け付ける予定です。座長の唐澤先生は、元・厚生労働省 保険局長(平成26~28年)でもあられました。管理者やリーダーの皆様が抱える「医師事務作業補助者に関する課題や悩み」の解決策を見つけていただけるセミナーです。

ご参加、お待ちしております!

バラ お申込みはホームページから ⇒ http://ishijimu.umin.jp/


 
   ↑ 読んでいただけましたら、応援クリックよろしくお願いいたします にくきゅう にくきゅう にくきゅう