Hālau Nā Wai 'Ula O Keala

Hālau Nā Wai 'Ula O Keala

Hālau Nā Wai ‘Ula O Keala は、HULAを通してハワイの文化と伝統を学ぶ熊本にあるフラ教室です。

Hālau Nā Wai 'Ula O Keala は、日本で数少ない初心者から古典フラ(フラカヒコ)やフラの儀式が学べる教室です。

緊急事態宣言が熊本でも出されました。
自主的な熊本県独自の宣言ですが。

こんな時期になっても全く私たちHālau Nā Wai ʻUla O Kealaは影響を受けません。

なぜなら、コロナが終息するまでZOOMレッスンを続けているからです。

今日もZOOMで生徒とコミュニケーションをとりました。

なかなか難しいところもあります。

ZOOMの前では自分ひとり。頼れるのは自分だけ。曖昧な部分をフラシスを見ながら踊る、、、というのが許されません。

なので各個人のスキルはコロナ前よりも上がっています。

でも、後退する部分があることも認めざるを得ません。

ZOOMでは音声が数秒遅れるので、私がチャントする時には音声をOFFにしてもらっています。

なので、Kaheaを言う音声が聞こえないため、言っても言わなくても誰にも分からない、という事です。

自分自身で自分を律しないと、Kaheaを唱えなくても誰からも指摘を受けないと言うことです。

画面で各人を見ているとKaheaを唱えているようには見えない生徒もいます。

ZOOMレッスンが今の日常です。しかしながらコロナ前の日常が戻った時、Kaheaを言うのをやめてしまった生徒が、Kaheaを言うタイミングを取り戻すのにはそれなりの努力を要します。

そうならないため、ZOOMでのレッスンでも、いつものレッスンと変わらないようなものに自分自身で心がけてもらいたいと願っています。

HULAとは、誰かに見せるために踊るわけではなく、自分を癒し、その癒しが周りの人々を癒すために踊るものです。

どんな状況であっても自分の踊りをすればいいだけのことなのだと思っています。