ナッツ神奈川店“日記”

ナッツ神奈川店“日記”

キャンピングカーを製作するナッツRVの神奈川店スタッフがお送りする奮闘記

こんばんは。

 

今日は断熱材についてお話をいたします!!

 

「クレア」「クレソン」のパネルで使用しております断熱材は「スタイロフォーム」です。

正式名称は「押出法ポリスチレンフォーム」と言います。

住宅用から冷凍庫用などなど、いろいろな種類があります。

 

 

スタイロフォームの特徴は!?

 

①熱伝導率が低い = 断熱性が高い

  クレア&クレソンで使用されているスタイロフォームは保冷車で使われていたり

  かの有名な「ハイマー」のキャンピングカーでも使用されているものと同等です。

  種類がいろいろあるのですがホームセンターで売られている物とは違います。

  

  下の表は断熱材の熱伝導率区分です。

  A-1~Fまで区分があり「F」が熱伝導率が一番少ない=断熱性が一番高いことになります。

  クレア&クレソンで使用している断熱材は「E」で高い断熱性があることがわかります。

  ちなみに「A」はグラスウールなど、「F」は冷凍庫で使われている断熱材です。

 

②水を吸収しにくい

  耐水性が高い為、軟化、変形、変質することがありません。

 

③軽くて丈夫

  水の重さの約1/30の軽さでありながら圧縮強さに優れきわめて丈夫です。

 

④長い耐久年数

  施工後20年経過した冷蔵倉庫の試験で実証されています。

  あまり熱伝導率は変わっていませんでした。

 

 

ナッツでは高品質と量産化を図るために2019年にパネル工場を新設しましたビックリマーク

日本のキャンピングカー業界初となる「ホットプレスマシーン」と「オートアプリケーションマシーン

CNCルーター」を導入しオリジナルの高断熱コンポジットパネルの量産化に成功しました。

これによりスタイロフォームの特徴を最大限に生かした超断熱パネルが完成しました!

 

 

こちらがクレアの側面、背面のコンポジットパネルです。

厚さ35mmあります。

 

 

こちらがクレア&クレソンの床のコンポジットパネルです。

こちらも厚さ35mmです。

 

 

新構造のコンポジットパネルは側面や背面のみならず天井や床にも採用することで驚異的な

業界No.1の断熱効果と遮音性を生み出します!

 

 

 

 

 

 

 

 

是非、ご来店いただきご自分の目で確かめてみてくださいね!ニコニコ

 

 

 


こんにちは

今日はファミモtypeAの展示車のご案内です。
 

今まで神奈川店で展示のなかったファミモtypeAです。
一般的な駐車場にも楽に停められて、普段使いも兼ねられる、ワイドボディ ミドルルーフのハイエースワゴンGLベースのキャンピングカーです。

 

ダイネットモードは
コの時にゆったりテーブルを囲めて

 

ベッドモードは
2300×1700サイズの広々ベッドになります。

 

 

バックドア部はもちろん、全面カーテンは標準装備
そして
ファミモは、こちらのタイプA、タイプCとも19インチTV,DVDプレイヤー,400Wインバーターが標準装備になっております。ご旅行中、お子様も退屈しませんね。
※地デジチューナーは別売りです。
 
 
走行用リアクーラーの吹き出し口が天井に有るので、室内後部まで冷気が行き届きます。
 
ナッツHP↓
 
ホームページやカタログでは、なかなかサイズ感がわかり辛いですよね?
百分は一見にしかず!! 
是非、この週末は ナッツRV神奈川店へ起こし下さい!!
お待ちしております(´∇`)
 
 
 
 
さて、
お久しぶりの、ラーメン担当高橋です。
 
今回は神奈川店のある厚木市のお隣、伊勢原市の「風林火山」のラーメンです。
 

デカい、デカ過ぎるんですよ、チャーシューが。

デカいから どーせ薄いんだろうと思ったら……6、7㍉は あろうかと^^; 

風林火山 の デカデカチャーシューメン の味噌 。

すりゴマ香るスープはチャーシューの味がやや濃いめなので、バランス取って優しめ。 

フツーのラーメンの2倍ボリューム(笑) 

うまうま ごちそうさまでした!!(´∇`)

 

 

↓風林火山ウェブサイト

http://rakazan.com/

駐車場広いです。

食後、お腹いっぱい過ぎて、昼寝してから帰りました(笑)

 

 

 

皆様

こんにちは!ナッツ神奈川店から嬉しいお知らせです爆  笑爆  笑

 

大変好評いただいております、アウトレットクレソンボヤージュが2台神奈川店に入庫致しました照れ

嬉しいことに早速問い合わせをいただいておりますので

すぐ無くなってしまうかもしれませんガーン

 

 

エアコンもついてますので夏休みも快適に過ごせますおねがいおねがい

 

さっそくつけてみました(*^^)v家庭用のエアコンなのでとても涼しいです!!

 

ミラーモニターも付いてます音譜

神奈川店のお隣さんの田んぼの苗が1本1本しっかりみえますねーアップ

 

他にも充実装備たくさんですのでぜひ、週末は神奈川店に見に来てみてくださいね照れ照れ照れ

 

新型クレア、モデルチェンジクレソンジャーニーも展示がございますので

合わせてチェックしてみてください!!

 

今日も除菌、換気、3密意識して元気に営業中ビックリマーク

こんにちは

 

やっと自粛解除になり、これから徐々にいろんなところに行けるようになってきたなぁっ!て思っていたところで

関東圏も梅雨に入り、結局出歩きにくい季節になってしまいました。

 

これだけ雨が続くと、古くなってきたキャンピングカーの雨漏りがないか心配です。

 

今回は昔の車両の窓のコーキング術をご紹介します。

 

 

HEHRのガラス窓の付いている車両です。

今はアクリル窓が主流ですが、ナッツも昔はガラス窓を使っていたんですね~

 

この窓枠の内側には水が侵入しないように処理をされているのですが、年月が経つと窓枠から雨漏りすることがあります。

そこで窓枠外周をコーキングして雨漏りを防ごうと思います。

 

 

まずはコーキングしたいところをマスキングテープで縁取っていきます。

 

 

そこにコーキングを流し込んでいきます!

 

 

流し込んだコーキングをヘラや指を使ってなぞり、余分なコーキングを取ります。

自分は指だけでやっちゃいました・・・

 

 

マスキングテープを剥がすと、まるで何事もなかったようにキレイに雨漏れ対策することができました。

 

今乗っている車雨漏れが気になる方は試してみてくださいね。

自分では難しいという方はご相談ください。

 

 

 

こんにちわ、亀山です。

 

皆さんは

 

 

 

イヌ派?

 

ネコ派?

 

 

 

 

 

 

ちなみに私は・・・

どっちも派です。みなさんはどちらですか?

 

私はナッツに入社する前は、アウトドアや車中泊なんて一切興味の無いインドア派でした。

でも今はすっかりアウトドアにハマり、休みのたびにキャンプやら車中泊で旅行しています。

 

キャンプも当初は

 

車の荷台にマットとテントを組んでキャンプしてました。ワイルド感たっぷりで、暑さ寒さ天候すべてに左右されてました。

 

朝早くから家を出て2、3時間掛かってキャンプ場に向かい、設営に奥さんと二人でだいたい3時間くらいは掛かってました。そうなると、ゆっくり景色を見ることもなく、すぐに夕食準備って感じです。

 

 

 

 

でも今は

 

 

キャンピングカーで行くことが多くなり

 

前日の夜に出発してキャンプ場近くの道の駅やサービスエリアで仮眠

夜の高速道路は割引適用

荷物も少なくて済むし、設営が

暑さは家庭用エアコンを使用

寒さはFFヒーターを使用

雨天時はテント設営もほどほどに車内でゆっくり

冷蔵庫もあるからクーラーBOXの必要もなし

 

他にもいいところはたくさんです。

 

私がキャンプに行く目的は

 

 

富士山派です。

寒いときの方がキレイに見えるんですよねー。

だからそんな時はキャンピングカーの車内でFFヒーター付けながら見てます。

 

次のキャンプは富士五湖に行って来ます。