皆さん、こんにちは。

 

あなたの潜在意識を写し出し、原点に目覚めるプログラムUTSUKUSHI.Yoga主宰UTSUKUSHI.Yoga | あなたの原点に目覚めるプログラムヨガスタジオ UTSUKUSHI.Yoga のウェブサイトです。リンクutsukushiyoga.com

 

 

 

国立ヨガSTUDIO UTENA国立マタニティ|国立にあるヨガスタジオ、ヨガ教室なら【STUDIO UTENA】国立ヨガスタジオ「STUDIO UTENA(スタジオウテナ)」は、産前産後、マタニティの専門インストラクターによる専門クラスがございます。リンクyoga-utena.com

 

 

 

※※※※※

 

師走、ですねー。
12月に入りましたね!
年の瀬も早く感じる年齢になってきました。

さて、STUDIO UTENAは女性が大半で、若い世代からご年配の方まで年齢層は幅広く
5年間で世代ごとのお悩み、女性のリズムに特化した内容でクラスを開催しています。

ここ最近では、脳科学や、量子力学的な観点で私のクラスは、よりその仕組みをクラスに導入していますが、


今週末に、京都のヨーガ禅の住職さんの講座に滑り込むことができて(ラッキー!)参加させていただくことになったのですが、貴重なお話をクラスでもシェアしたいと思っていますおねがい

 



さて、以前こんなブログの記事を書きまして、読んでくださった方もいらっしゃいますが
私たちは、年齢を重ねると、いろんなことが「知っている」領域になっていきます。
世の中のことはまだまだ奥が深く、知らないことだらけですが、身近な生活の上では「知っている」「知っている」と、無意識に「知っている」フォルダーに情報を入れてしまうのです。
ってことは、せっかくの情報が勝手にフォルダーに移動されてしまっているのですから、もしかしたら刷新された情報化もしれないのに、もったいない!

なぜか。

それは、脳は一度体験したことは、知識として「知っている」ため、表面上で新しい情報ではないとみなされ、受け取ろうとはしないのだとか。


それは、「新鮮味がないから」なのか「新しくないから」なのか、新しいものは新鮮である、というOSを私たちは持っています。(実はそのOSは古い・・のです)


人間関係や友人、恋人、夫婦間でも言えますが、マンネリを感じるのでしょうかね。

「あなたが話していること、何回も聞いたわ「知っている」」


なのか、

 


「あなたが話していることは何回聞いても新しい感覚になる!」


なのか、

どちらが、脳の衰退を加速するとおもいますか?

 



ロボットが話をしていない限り、人間が話すことはたとえ同じことであっても「新しい感覚」が生まれる柔らかい思考や、感受性を育てることにつながるのです。

 

つねに生きていながら刷新されていますからね。


ですから、
「知っているんだけど(わかっているんだけど)このポーズできないのよね」
というのは、脳の衰退をぐんぐんに加速させながら、できないことを実は責めているご自身に気が付いてみましょう!

「知らなかったわ!はじめてだわ!」でOKなのです^^

そんなブログを書きましたのでまだ読んでない方は読んでみてくださいね☆

【知っていても知らないつもりで聞く効果】

知っていても知らないつもりで聞く効果 | 国立ヨガ STUDIO UTENA / UTSUKUSHI.Yoga~あなたの原点に目覚めるプログラム~Taeのゆるっとツルっと量子出産~ (ameblo.jp)

 

 

 

 

 

宝石赤宝石赤宝石赤スタジオ安産マタニティヨガ再開宝石赤宝石赤宝石赤

 

スタジオ創立から、マタニティヨガの問い合わせが殺到し、当初は産後スタジオとして運営よていでしたが、UTENA安産マタニティ受講者、3年半でのべ150組以上のマタニティさんの安産出産を見届け、

産後、育児から、社会復帰するお母様までを輩出してきました。

 

コロナ緊急事態が明けて、2ヶ月置いて、

12月よりUTENAの安産マタニティグループレッスン(少人数)を再開します✨

 

 

 

徹底した環境のうえ、安全安心のスペースを維持するために、少人数の開催となります。

 

お問い合わせ頂いた妊婦さま、または新規で体験を希望されるかたは、以下の日程から希望日を選んでください。

 

<2021.12月スタジオ開催スケジュール>

12/9 

12/16

※いづれも10:00~11:15

※土曜日開催を希望のかたはお問い合わせください。

※少人数3.4組となります

 

<問い合わせ、体験ご予約>

お問い合わせはこちらお問い合わせ|国立にあるヨガスタジオ、ヨガ教室なら【STUDIO UTENA】国立ヨガスタジオ「STUDIO UTENA(ウテナ)」に対して質問、疑問なんでもお気軽にお問い合わせください。リンクyoga-utena.com

 

 

メール

info@yoga-utena.com