日本トラベルサービスのブログ
  • 02Dec
    • ケアンズPart4

       盛り沢山のオプショナルツアーですが5日目最終日 ツサダイブのシュノーケルツアー ケアンズ港集合です。 船が300隻以上もあるとのこと。   船がたくさん出ているので間違えないようにしないとです こちらでも日本人スタッフ2名いらっしゃったので不自由なくツアーに参加できました。   船の中もキレイでゆったり過ごせます。  ポイントに着くとダイビングとシュノーケルで分かれて各自潜ります。 なっなんとライフジャケットなしのフィンとシュノーケルセットのみでダイブ!! ポイントを2箇所周りキレイなサンゴとお魚が居ました~  天候が良かったせいか本当に海が綺麗で、大満足のシュノーケルツアーでした。

      2
      テーマ:
    • ケアンズPart3

       ケアンズ4日目・・・・・ バロン川の半日ラフティング  キュランダ鉄道から見たバロン川の滝   いざ出発!! 外国の方2名日本人親子の方2名と私たち ガイドさんは外国の方とワーホリの日本人スタッフで心強い!!  当初私は前方に座って居ましたが、あまりにも役に立たず後方にチェンジ!!(笑)   無事にゴールまで行けました。    

      テーマ:
    • ケアンズPart2

        ケアンズ3日目はキュランダ&スカイレールの半日観光のオプションです。 しかし!! 熱波で熱帯雨林を見る観光のひとつ スカイレール(ゴンドラ)運休!  暑いです。 人歩いていません。 気温40度 キュランダ村へはバスで移動することになりました。  暑いですがマーケットやお土産屋さんお茶する所とありましたが、暑くて暑くて 人気のホームメイドのアイス屋さんへ  人気のお髭おじさん日本のギャグを言ってきます(ちょっと古いネタですが) 街をプラプラして キュランダ鉄道へ  車内も暑いです。  景色は綺麗です。 約2時間の旅をしてケアンズステーションに到着。 そこからホテルまでは3分。 コンパクトな街なのでどこへ行くのも便利。  ぜひ皆さまキュランダ鉄道の絶景を・・・・・・・

      テーマ:
    • ケアンズ

      初のケアンズに行って参りました 日本時間の夜出発し現地の午前5時辺りに到着、到着する時は真っ暗ですが外に出ると 既に明るく真夏でございます。 空港から中心地までは車で15分。荷物を置き到着日から フィッツロイ島のオプションを入れているのでホテルで着替えをしいざ出発!!  ケアンズはグレードバリアリーフが多くケアンズから一番近いのがグリーン島で人気がありますが、口コミで人が多い! とありましたので今回ゆっくり、のんびりしたかったのでフィッツロイ島にしました。   カヌーをしたりシュノーケルを楽しんだり、人も少なく、海もキレイ  日本人のスタッフも居て親切、丁寧に教えてくださいました。     ランチは島内にあるレストランがありますのでそこでハンバガーを食べて  行きは船で1時間、帰りは高速船に乗り30分でケアンズ港へ到着。   あっという間の1日でした(^。^)y-.。o○ 

      テーマ:
  • 14Nov
    • あなたは茨城の魅力をまだ知らない

      紅葉前線真っ盛り!次の週末はどこに行きますか?やっぱり!茨城ですよね都道府県魅力度ランキング最下位?でも!やっぱり!茨城でしょ数ある紅葉の名所の中から、今回は袋田の滝に行ってきました。今週末がピークな気がします。展望台の高さによって、色んな表情を見せてくれます。紅葉もいい感じです麓の紅葉もきれいですよ!食事処やお土産やさんもたくさんあります!知る人ぞ知る、豊年万作さんの行列ができるアップルパイ!ふわっと香るバターと、甘すぎないりんご、サクサクパイ生地滝やトンネル内では、1月末まで大子来人がやってます!インスタ映え県北名物、軍鶏とけんちんうどん&こんにゃくも!美味!紅葉で冷えた体をあっためてください山の紅葉はもこもこしてます。日帰り温泉もおすすめです体もぽかぽか!今の時期、りんご狩りも人気です!私のお勧めは王林です食べ放題350円でした!関東から日帰りでも十分いける茨城県にぜひお越しください茨城県鹿嶋市よりお送りしました(アントラーズ優勝おめでとう!)

      2
      テーマ:
  • 18Oct
    • グアム

      ハファダイ こんにちは今年は台風が多く 出発まで これはいけるのか?天気予報をみながら ドキドキでしたが 行ってきました グアムユナイテッド航空利用のPIC宿泊です開けた瞬間笑ってしまったチャイルドミール ↑    30年振りのPIC 子供の期待は裏切りません キッズパラダイスですスタッフも笑顔で 子供達に沢山話しかけてくれ とても楽しそうにしておりました 部屋は ロイヤルタワーにあるシッキ―ルーム(ラウンジ利用可)子供向のお部屋で 土足厳禁ですお部屋にベビーカーや電子レンジ、補助便座などが用意されており快適に過ごせました。前回 セブで天候悪くできなかったキッズパイロット操縦体験を リベンジでしてきました~ まずは教官から今回のルートを教えていただきいきなりの 搭乗ですでも大丈夫隣でやさしく教えてくれました。 息子は緊張で汗だくになりながら操縦していましたがなかなかできない貴重な体験 楽しかったようです今回子供たちが PIC以外に楽しそうにしていたのがアウトレットにある Chuck E. Cheese’s (ピザも食べられる レストラン型ゲームセンター)  ゲームをするとチケットが出て来て 集めると景品に交換できます以上 また行きたいな GUAM 

      テーマ:
  • 13Jun
    • 上海ディズニー

      こんにちは5月末に上海ディズニーへ 子供と行ってきました色々な話を聞きますが個人的な感想は また行きたい です個人旅行の為 上海浦東空港から  宿泊先のトイストーリーホテルまでタクシーにて。 ドライバーさん 頼んでないのに 飛ばして飛ばして20分かからないくらいで到着 100元(2000円位)↑ホテル内の大きなオブジェ↓部屋指定なしで、壁紙エイリアンのお部屋でしたアメニティもトイストーリーで可愛かったです ↓↑朝食会場 平日だったからか、ガラガラです売店にあったキャラクターのお菓子キャラクターグリーティングは日本ほど人気はなくあまり並ばずにご対面上海ディズニーへ行く前にオススメは公式アプリを入れてから出発すべし です発券機へ並ぶことなく スマホからファストパスが取れます待ち時間もみれます直営ホテルに宿泊すると ディズニーランドに隣接している ディズニータウン(イクスピアリみたいな感じ)から優先入場できます(要 ルームキー&チケット)謝謝 

      6
      テーマ:
  • 24May
    • 雨季の台湾旅*観光編*

      今回の観光は、今までに行ったことのないところへ行ってみました「饒河街夜市」 地下鉄松山駅すぐ縦長一本道の夜市で、人通りもそこそこ。ゆっくりと見て回れます。ここは魚介系の屋台が多くみられました。オプショナルツアーを利用して、「太魯閣峡谷」へ電車の旅!片道2時間半の車窓の旅も楽しく、車両も新しいものが増えてきました。(今回は九州で利用されていた列車に乗れました。快適)峡谷は想像以上に迫力があり、スリリングで楽しかったです。行く価値は十分あります!おすすめです

      3
      テーマ:
    • 雨季の台湾旅*食事編*

      1年に1度のお楽しみ、今年も台湾に行ってきました食事編、一軒目は上海料理のチェーン店「高記」こちらは飲茶がおいしいですエビと豚肉のシュウマイおなかにガツンとくる重量感!お野菜の餃子味は・・・お好みで・・・二件目は、日本人サラリーマンおなじみの台湾料理店「梅子」エビの塩ゆで軽いのでぱくぱく食べられちゃいますソースも美味!白身魚のフライこちらもさっぱりと!今回初めて行きました、小籠包がおすすめの「點水樓」さっぱりとした肉汁で何個でもいけますエビしゅうまいを頼んだつもりですが・・・肉汁がたまっていて、小籠包みたいでおいしかったです!5月に行ったのは、マンゴーの季節が始まるからです冷凍でない甘くておいしいマンゴーとふわふわかき氷最近はジューススタンドが充実しています!「GO CHA BAR」にて、ドラゴンフルーツとマンゴーのスムージー甘さ控えめで暑い日にはおすすめ!同じお店で、キウイとパイナップルとヨーグルトのスムージー甘酸っぱくておいしい!「Mr.Wish」にて、キウイとアロエのヨーグルトドリンクこれも飲みやすく街歩きには最適!甘さもチョイスできますもちろん朝市でマンゴーを買ってきました4つで800円

      テーマ:
  • 15Apr
    • サイパン

      間もなくパラオ・サイパンの直行便がなくなるという事で、お休みをいただきいざサイパンへ✈✈✈✈✈今回宿泊したのはアクアリゾートサイパン空港からは30分くらい、繁華街のガラパン地区まで10分くらいの場所です。1時間ごとにDFS行きのシャトルバスがでているので、交通の不便は感じません。なんといってもホテルのリゾート感、最高です観光客の皆様はマニャガハ島に行っているので、ホテルのプールはほぼ貸切状態・・・・・2日目は私たちもマニャガハ島に行きましたが、小さな島でおそらく800人以上は居たような・・・・3日目はホテルの目の前プールで泳いだり、海でシュノーケル海はきれい、人はいない中でのホテルのオプションは最高でした朝食会場からの景色(*^▽^*)お部屋からの景色も本当に素敵でした。ガラパン地区では最近できたカジノ!!この建物はかなりサイパンでは目立ちますヽ(゜▽、゜)ノ何にもないサイパンですが、ゆっくり過ごすには最高の場所です。またいつか直行便が復活することを願います。

      テーマ:
  • 17Feb
    • サンバ!samba!!SAMBA!!!(part3)

      そしていよいよやってまいりました今回のメインイベントカーニバルへの参加ですIMPÉRIO SERRANO(インペーリオ セハーノ)という名門のサンバチームへ参加させていただきましたまずは、衣装の準備じゃーーん今回の衣装ですテーマは「中国」ということで、中国らしい衣装を着ている方たちがたくさんサンバダンサー憧れの聖地へ、出発です約50分間のパフォーマンス感動と興奮でいっぱいでしたゴールした時の気分はフルマラソン走ったあとのようですやったー貴重な経験をさせていただきましたobrigado日本の裏側ブラジル一生に一度の経験と思いましたがまた行きたいです

      2
      テーマ:
  • 11Feb
    • サンバ!samba!!SAMBA!!!(part2)

      サンバ・・・の前に、リオのオリンピックサッカースタジアム『マラカナンスタジア』(Estádio do Maracanã)に来ました住所:Av. Pres. Castelo Branco, Maracanãメトロ・マラカナン駅から徒歩1分貴重な品々が満載!サッカー好きにはたまりませんZICO!スタジアムはとても大きい!満員の観客を想像するとワクワクします。『エスカダリア・セラロン』 (Escadaria Selarón)通称、セラロンの階段住所:R. Joaquim Silva, Centroメトロ・シネランジア駅から徒歩7分リオ最高そして、カーニバルスタートですここからは写真でお楽しみください!あと3時間後・・・私もこんな衣装を・・・

      テーマ:
  • 10Feb
    • サンバ!samba!!SAMBA!!!(part1)

      今年の冬を皆様いかがお過ごしでしょうか?関東に大雪を降らせた(銚子は降りません)、前回の冬将軍。北陸地方での記録的な大雪(銚子は晴れました)。猛威を振るうインフルエンザ・・・。もう!寒い冬なんて!!いやだー!!!HELLO FROM RIO DE JANEIRO日本人のサンバをみせてやりますよドバイ経由で約30時間。まずは観光から。『コルコバードの丘』(Morro Do Corcovado)j住所:登山電車:Rua Cosme Velho 513, 22241-090 Rio De Janeiro大きなキリストの像です。今回はツアーではなく、地下鉄ラルゴ・ド・マシャード駅近くからシャトルバスを利用しました。はいタッチー『ポン・ジ・アスーカル』(Pão de Açúcar)住所:Avenida Pasteur 520, Urca個性的なアート作品も目を引きます。コパカバーナビーチ。真っ白砂浜ですビーチパラソルも物売りさんもカラフルですね街中はこんな感じです。モザイク柄がお洒落ですね。これからサンバの衣装を揃えてきます。続きをお待ちください

      テーマ:
  • 26Dec
    • タスマニアクルーズwithロイヤルカリビアン(寄港地:メルボルン)

      今回のクルーズの寄港地のひとつ、メルボルンに到着しました昔からイギリスの雰囲気が好きな私は、「メルボルンの街並みを歩いて、カフェにいきたい!」という想いがあったので今回はそれを満喫したいと思います。まずはヤラ川にかかる橋を歩きながらシティセントラルへ!川を渡ったところにセントポールズ大聖堂。ツリーとともに更に進むとパンフレットでもおなじみ、フリンダースストリート駅。電光掲示板に、様々な行き先の案内が載っていました。いつか電車の旅もいいですね何気ないメルボルンの街並みを。緑あふれる都会です。あ!セブンだ!市内を走っているトラム。指定のエリア内なら無料です。街中はクリスマス一色です。夏だけど(笑)夜になるとライトアップされるのでしょう。見たかったメルボルンセントラル駅はお店もたくさんありました。ちょっと面白い天井だったのでぱちり。ブロックアーケードで行列を発見!ホープタウン・ティールームズというお店です。食べたかったー。この中にチョコレートのお店、HAIGH'Sもありました少し購入したら味見をくれました。美味しかったですさぁ、心待ちにしていた路地裏のカフェへ。長い路地が一本ではなく、転々としています。イケメンの笑顔にひかれてお店へ美味しい(いろんな意味で)ひとときをありがとうございました。初めてのメルボルン。想像より都会的で人が多くてゆるい坂が多い街でした。そしてお買い物!物価は高いですが、魅力的なお店が多い所です。真ん中奥の方に、レトロなトラムを発見!また来れたらいいな

      2
      テーマ:
    • タスマニアクルーズwithロイヤルカリビアン(船内編)

      12月の初めに、シドニー発着タスマニアクルーズに行ってきました今回でクルーズ旅行は2回目。カジュアル船マニアの私としては押さえておきたい、ロイヤルカリビアンに的を絞りました。こちらの船は前回のったノルウェージャンと同じく、食事会場が複数選べます。メインダイニングからブッフェや軽食、有料でステーキやイタリアン・鉄板焼など。オススメはメインダイニング(時間は事前に決められます)!一人旅ではさみしい食事ですが、今回は素敵な一期一会があり、楽しいひと時でした。有料ダイニングでは、イタリアンがおいしかったです。食事にあったワインも提供してくれ、有料でもよかったーと思えました。その他、船内でのショーや催し物など、船旅ならではの楽しみがいっぱい。それではいってみましょうまずはシドニーへ向かい、電車でサーキュラーキー駅を目指します。駅を降りると目の前に船が待っているので迷うことはありません。今回乗った、Explorer of the seas!3000人乗れますまずはタグを付けた荷物をポーターに預けてチェックインをします。要所に係が待っているので、迷うことはありません。今回はウェブチェックインを済ませていたため、写真を撮ってすぐに乗船でした。これをやっていないと、英語攻めが待っています。泣きそうです。船内に潜入しました!ここは船の中心とも呼べるプロムナード。お土産やカフェ・バーなどが連なる大通りです。こちらで様々なショーが行われます。13:00からお部屋が使えます。一番安いお部屋内側に潜入!広くないですかしかも快適じゃないですか通路です。こちらも広々しています18:00。船はダンスミュージックを流しながら出航しました!オーストラリアの日の入りは20:30なのでまだまだ明るいです。やがて島の影が消え・・・。海へ。この日の夕日は本当にきれいでした。さぁ英語の勉強をはじめようか!毎日配られる船内紙。ツアー参加だと日本語訳がもらえるそうです。でもこれも海外のだいご味です。がんばる今回のキャプテンのあいさつがあったり。暑い日差しの中、プールに入ったり本を読んだり。ビンゴで億万長者に私はなる!(帰ってから宝くじかいました)おなじみハウスキーパーさんのタオルクラフトのレベルが段違い。しかも船の揺れに合わせて猿が踊るという・・・すごい大型船は揺れが少ないというのは正しいです。ただまったく揺れないわけではありません。揺れやすいのは、深夜速度を上げている時間でした。日本人にはおなじみの、ゆーらゆーらした地震の揺れのような感じです。ダンシングクイーンを発見!もうすぐクリスマスなのでツリーも飾られていました。最終日現れたお菓子の家と雪に見立てたオブジェ。こんな素敵な船で、6日間の旅スタートしました続きます

      テーマ:
  • 22Dec
    • 子連れセブ

      1歳(もうすぐ2歳 幼児代金のうちに)と4歳の子供と 南国セブ島へ行ってきました!!   宿泊先は マクタン島の シャングリラホテル。 個人手配でしたので ホテルのリムジンバスにて 空港から30分位乾季で晴れている予想が大幅にズレ滞在中は ほとんど雨1日だけ快晴でしたでも ホテルをシャングリラにしていて大正解子供が楽しめる キッズルームx2 ゲームセンターがあり雨の日でも飽きることはありませんでした。 ↗ 小さい子用無料キッズルーム↗ 5歳~ 有料キッズルーム1時間400円位でした。 息子は4歳でしたが 身長制限より大きかったので入ってOKでした長袖 長ズボン 靴下着用がマストです ホテルのプライベートピーチは綺麗に整備されていて 裸足で歩いても大丈夫 浅瀬にもこんなにお魚がいっぱい 餌を投げるともっと集まります  ↗ キッズ用のプールバケツの水がいっぱいになると 降りかかってくるので 待ち中です ウォータースライダーもお隣にありました(5歳から) ライフセーバーの方が沢山いて しっかり監視していました。 レストランは多国籍のビュッフェレストラン、中華 、イタリアンがあり 食事内容も充実していてビュッフェとイタリアンを利用しましたが ハズれはなく 何を食べても美味しかったです 完熟マンゴーがとても美味しく 毎日沢山頂いてきました<番外編>↗ ジョリビーという名のファーストフード店現地ではとても人気のようで 至る所で見かけました(マックやKFCも見かけましたが圧倒的な店舗数でした)来年日本に上陸するとかしないとか。。。200円位でセットが頼めます お味は ちょっと甘くて 個人的に次はないな。。。 治安を心配していたセブでしたが、現地の方はとっても陽気で子供に優しく 楽しい旅となりました  事前に上の子にセスナ体験操縦だけ予約していったのですが 天候不良の為できなかったのが心残りですが またリベンジしたいと思います  

      テーマ:
  • 18Dec
  • 30Nov
    • 晩秋の沖縄

      はいさい11月26日から沖縄本島に行ってきました。沖縄も暑さは落ち着き、平均24度くらい。長袖一枚でぴったりです。道の駅いとまんにてちゃんぷるーランチ家族の海人おすすめは、ふーちゃんぷるだそうです。今回はちょっとふんぱつして、オリオンモトブリゾートさんへ圧倒的開放感!温泉もあって最高でした。ロビーから敷地内にあるエメラルドビーチが見えますごはんは本部エリアではおなじみ、大家さんへアグー豚の焼肉としゃぶしゃぶはとてもおいしかったです南部に戻るついでに古宇利橋へ。グラデーションがきれいでした今回は13m程度の浅瀬でのんびり潜ってきましたかっこよくとってもらいました塩川というポイント。珊瑚すごくないですか!!隠れクマノミもいましたこちらは別種類のクマノミ。怒ってますハリセンボン。口元がかわいいめずらしい色の魚も見れました。今回のショップ→リベルテ本部店さん少人数&親切で次回もまたここに行こうと思います。(ガイドさんがりゅうちぇるに似てたのは伏せておきます)本島は久しぶりでしたが、たくさんのホテルやお店が立ち並んでいて、正直こんなに変わっているとは思いませんでした。また、現在道路の工事も頻繁に行われているので、時間に余裕をもってください。たまにはのんびり沖縄でも現場からは以上です!

      テーマ:
  • 31Oct
    • 研修旅行ドバイ~おまけ

      ★両替について★1ディルハム=約30円今回は様々な場所で両替のレートを確認してきました。1位:市内両替所 場所によっても違いますが、オールドドバイの一番良い場所で1万円=300ディルハム2位:ショッピングモール イブンバトゥータモール(世界一美しいスタバがあるところ)にて、1万円=280ディルハム ドバイモールはあまりレートはよくありませんでした最下位:空港 1万円=230~250ディルハム 頑なに「ここで変えても外で変えてもsameだから!」と言い張っていました。 ドバイの方のsameは信用しません・・・。★(個人の方)webチェックインについて★今回の唯一のトラブルは、復路のwebチェックインが済まされていないという理由で事前に受け付けられていた座席が移動させられていました。個人で向かわれる皆さん、wifiはたくさん飛んでいるのでwebチェックインしてくださいね。★空港が広すぎる★ドバイ空港はとにかく広いです。セキュリティーから搭乗口まで、徒歩20~30分かかるところがあります。時間には余裕をもって!★タクシーについて★基本的に良心的でフレンドリーなタクシーですが、少数ながらもよくないドライバーがいます。スーツケースを載せている場合、料金の支払いはすべて荷物を降ろしてからにしましょう。また、運転は非常に荒いのでシートベルトをお忘れなく!★最後に:はじめてのドバイなら★今回の研修旅行はほぼメンバーだけで動いていました。渋滞にはまり、逆に早めについてしまったり、道に迷ったりそれはそれで楽しいのですが。最終日、4DWツアーのみオプショナルツアーに参加をしました。時間通りにお迎えが来、観光のセッティングもお任せ、不明な点があっても安心。最後の最後、私たちの心からのつぶやきをお伝えして、ドバイ旅行はしめたいと思います。「ツアーって本当に楽だね・・・」各店舗、ご相談お待ちしております!

      3
      テーマ:
    • 研修旅行ドバイ~4日目

      本日は実質最終日都会のドバイを後にして、昔ながらのオールドドバイと砂漠を楽しみます。先ずはドバイスークへ!お土産物に最適なものがたくさんそろっています。ここでスーク(市場)メモ!・値切り交渉で現地の人との触れ合いを楽しみましょう・興味がなければ、たとえ日本の一発ギャグを言われてもスルーしましょう(よく聞いたのは、チョットマッテチョットマッテオネエサンでした。少し古い)客引きはそこそこ強引ですが、日本では味わえない雰囲気を堪能してくださいアブラ、という船に乗って対岸へ渡ります。ローカル色強いです。オールドドバイの醍醐味こちらはスパイススーク。サフランなど一般的なものから見たことないものまで!試食もたくさんさせてくれるので、ぜひ行ってみてください。どういう料理に使うといいのか、なんて相談にも乗ってくれますよ近くにはゴールドスークもあります。こちらでは気に入ったものを選び、その重量で金額が決まるというシステムでした。私は初めに予算とほしいものを伝え、それに見合ったものを出してもらいました。情報によると、スークの中心街から少しはずれたお店の方が安かったそうです。あとは客引きをしていないところもよいかもしれない!とのことそして待ってました!4DWで駆け抜ける砂漠ツアーの始まりですまずは隊列を組みながら、アップダウンを繰り返して砂漠を進んでゆきます。頑張ってTOYOTA!途中ラクダ牧場を見学したり砂山を登ってみたり休憩してみたりしながら、ベースキャンプへ向かってゆきます。(笑いと絶叫の中)ドライバー「ARE YOU OK?」社員一同「OK!!!」ドライバー「YOU ARE STORONG JAPANESE!」日が沈みかけるころ、ベースキャンプに到着しました。BBQが出来上がるまで、アクティビティを楽しみます。サンドボードもできます。水煙草も楽しめます。一番やってみたかったヘンナ(植物で染めるタトゥー、数週間で落ちます)は大盛況のためできませんでしたお肉とお野菜が中心のディナーは思ったより美味!夜はふけショーが始まります。ファイアー!初めて見たベリーダンス。すごかったです(詳しくはスタッフまで)

      テーマ:

Ameba人気のブログ