こんにちは!

コトラボ合同会社横浜ホステルビレッジにてインターンシップをしている横浜国立大学3年のKです!

今回は、11月24日に行ったグランピング準備の活動についてお知らせします!

コトラボ合同会社では、遠出をせずに横浜で気軽にグランピングができる施設「BEANSTALK」をホステルの屋上に運営しています。

今回はそのグランピングの準備のお手伝いをしました!

グランピングで使う食器や道具の準備から、テントや机などの設営まで普段なかなかすることができない準備作業でした。

利用者もグランピングを楽しそうに利用して下さり、達成感がありました。

私もグランピングをしたくなりました!
ぜひ皆さんも遊びに来て下さい!


こんにちは!

コトラボ合同会社横浜ホステルビレッジにてインターンシップをしている横浜国立大学3年のKです!

今回は、11月19日に行った、ホステルらしいお部屋に関する活動についてお知らせします!

その活動とは、お部屋の障子の張り替え作業です。
サイズに合わせて色鮮やかな和紙を切って、ノリで貼り付けしました。
初めて障子を張り替えたので初めは緊張しましたが、慣れて来るとコツを掴み綺麗に貼ることができました。

限られた空間も、こうして工夫して一手間かけることで素敵な空間になることが分かりました。


 

こんばんは🌙

 

教育支援協会南関東にてインターンシップをしている横浜市立大学3年生の I です!

 

本日はなんとインターンシップ最終日(´;ω;`)

最後は不登校支援の【ハートフルみなみ】での活動でした。

 

午前中は人生ゲームをしたのですが、男の子も女の子も学年も関係なく

皆で和やかに楽しみました(^▽^)/

 

午後は近くの体育館を借りてスポーツ活動!

スポーツをする子も、見ているだけの子もそれぞれに好き好きに過ごしていました。

「やろうよ!」と誘ってみると嫌々ながらも一緒にやってくれて、

やっていくうちに慣れてきて楽しそうに動く姿が見れて良かったです★

下はバトミントンをやっている写真です。

 

 

インターンシップを通して、多くの子どもたちと関わりながら活動していくことは総じて楽しかったです。

色んなことを感じて沢山学ばせていただきました。

 

 

こんにちは!

K2インターナショナルグループでインターンシップをさせていただいている、

横浜市立大学1年のAAです。

 

今回は、10月16日に行ったカナカツといろは塾での活動について報告します!

 

この日は、卓球やカードゲーム、レジンを使った工作など、盛りだくさんの活動をさせていただきました!

子どもたちとコミュニケーションをとっていると、私まで元気をもらうことができましたニコニコ

 

コロナ禍で、コミュニケーションをとることの大切さを実感しましたが、

こういう場所があることで、友達や利用者さん同士でコミュニケーションがとれるのはとてもいいことだなと思いました。

 

 

 

活動をしている中、子どもたちがとても楽しそうに遊んでいる姿が印象的でした!

カナカツやいろは塾が、子どもたちにとって大切な居場所になっているんだなと感じました。

 

そのような場所をつくることの大変さや責任、そしてやりがいを、今回のインターンシップを通して学ぶことができました!

コロナ禍というイレギュラーな状況の中、活動させていただいたこと、とても感謝しています。ありがとうございました!

今回学んだことを将来に生かしていきたいです!

 

こんにちは!専修大学のWです。

国際協力NGOのAct for Childでインターンをさせていただいています。

 

今回は10月2日の活動について紹介します 🍂

この日も引き続きミャンマー勉強会と、AFCネットショップの販売戦略についてディスカッションをしました。

 

ミャンマー勉強会では自由テーマということで、各自が関心のあるトピックを選んで発表する形でした!今回は「サフラン革命」と、「ミャンマーとSDGs」についてプレゼンがありました。

 

まず、「サフラン革命」とは2007年にミャンマーで起こった、当時の軍事政権に対する大規模デモです。民主化活動家や一般市民だけでなく上座仏教の僧侶も多く参加し、軍部の弾圧の対象となりました。ちなみに「サフラン革命」というのは、僧侶の袈裟の色からつけられた名前だそうです。(実際の袈裟はサフラン色というより暗めのオレンジ色なのですが……)今回調べてみて、現在までつながっている歴史の一つとして知っておくべき重要な出来事だと感じました。

 

次に、「ミャンマーとSDGs」については新鮮な切り口だと感じました!SDGsというと、最近よく耳にする言葉でご存知の方も多いと思います。これまでAFCのインターンでも話題に上がってきたのですが、自分が思いつかなかったテーマだったので勉強になりました。

 

AFCネットショップに関しては、これまで販売戦略として売り上げ向上のためにさまざまなアイデアを出してきました。そのため今回は、私たちよりも前からインターンに参加し、ショップの立ち上げ・運営に携わっていた学生の方二名にも加わっていただいてディスカッションをしました。前回に案を分類したのですが、そのうち緊急度が高く実現可能性も高い案にしぼって具体的にどう実現していくか話し合いました✨

 

自分たちで出した案を検討しながら実現を目指すことで、私も微力ながら団体の一員としてネットショップの運営に携わっているのだと実感しています。このことで活動に対する意欲もさらに高まっているので、最後までできることを精いっぱいやりたいと思います😊

 

Act for Childについては、下記のURLからホームページをご覧ください!

https://act-for-child.org/

 

活動写真(画面右上部:AFC代表伊吾田さん)

こんにちは!

 

地域生活センターでインターシップをしております、

専修大学のTです。

 

 

10月18日、インターンシップ最終日の活動について報告します。

 

 

この日は「ホップステップゆとり」で活動をしました。

ここは作業所で、

日中下請けのお仕事をしたり、自主製品を作ったりしているそうです。

 

自主製品は、動物やスイーツがモチーフのものだったり、ビーズのストラップであったり、

とても可愛いものがいっぱいありました😊

 

 

 

インターンシップを通して学べたことや刺激になったことが数えきれないほどあります。

コロナで延期で期間が短くなったりと紆余曲折ありましたが、

とても充実した四日間になりました!

 

今回得たものを、今後の大学生活に活かしていきたいと思います!

こんにちは。

NPO法人かながわ外国人すまいサポートセンターさんでインターンシップ活動をさせていただいています、横浜市立大学のSです。

 

すまいサポートセンターではインターンシップ活動の一環で、「あーすフェスタ かながわ2021」というイベントに参加させていただいています。今回はそのご紹介をしたいと思います。

 

明日10月17日(日)に、「あーすフェスタ かながわ2021 みんなで育てる多文化共生」が開催されます。本イベントでは、様々な国籍、文化を持つ人たちが集まり、多文化共生を目指して、互いを理解するための場として毎年開催されているイベントです。

 

今年はコロナ禍の状況ということがあり、オンラインでの開催となりますが、私たちインターン生もそれぞれ様々な役割について、このイベントの準備に参加させていただいています。

 

私は、イベント内で使われる外国人学校紹介の動画作成をし、その他の動画の撮影隊のメンバーにも参加させて頂きました。

 

動画をいちから作るのは初めてでしたが、イベントで視聴者の方に見てもらうための動画を作るということで、普段の生活ではできない貴重な経験をさせていただいたと思います。

 

↓以下、イベントの詳細になります。

 

 

こんにちは☀️
NPO法人びーのびーので活動している明治学院大学のYです。

7月の末から活動がはじまり、ついに最終日を迎えました。

緊急事態宣言も出ていた中、参加させて頂いた団体さんに感謝を伝えたいです。
新しい発見や学びの深い時間を送ることができ、毎回の活動がとても楽しかったです!!!

最終日の大倉山のどろっぷの雰囲気やたくさんの会話を忘れることなくこれからの生活に活かしていきたいです!

また機会があったら参加したいです、、、

こんにちは!

教育支援協会南関東で活動しております、専修大学3年のYです。
 

本日は10月13日に伺った放課後支援の教室での活動について、報告いたしますキラキラ

 

13日に伺った教室は、複合的課題を抱えた世帯の小学生が放課後の時間を過ごす場所として利用されています。

学校から帰ってきた子どもたちは、まず宿題に取り組みます。

そして、宿題が終わった子から、それぞれ自分が楽しみたいことに取り組みます。

 

この日は、一緒にかぼちゃクッキーをつくりました!

 

 

積極的にかぼちゃを切ったり、片付けに取り組んでいる子どもたちの姿が印象的でした。

 

学年や得意なことなどが異なる子どもたちが、それぞれ自分の役割を見つけ取り組み、

お互いに声をかけあいながら過ごしている様子が素敵でした。

 

こんにちは☀

教育支援協会南関東で活動しております、横浜市立大学3年のNHです。

 

本日は、10月7日に行ったみなみ青少年地域活動拠点(M-base)での活動を報告します!

 

私が活動を行った木曜日は英語のクラスが開講されており、その日も小学生の子達が参加しておりました。

 

 

10月ということで、部屋の装飾もハロウィン仕様に🎃

クラスでは、季節や月の勉強をした後、ハロウィンの単語も勉強していました!

 

クラスが終わった後は独自通貨をもらっている様子が見られました。

通貨は部屋にある駄菓子などと交換可能。

 

 

掃除をすると追加の通貨が貰えるようで、クラスが終わった後に積極的に掃除をする姿が見られました✨

 

担当の方のお話では、一枚で毎回お菓子をもらっていく子もいれば、欲しいもののために通貨を貯めている子もいるそうです。

独自通貨を使ってお金の使い方を模擬的に学ぶことが出来るようになっているのはとてもいいなと感じました。

 

 

また、活動中には小学生の頃からの利用していた子が来訪してくれていました。

居心地の良い場所になっているのだなということを実感しました。