アジアクラフトリンク

アジアクラフトリンク

物作りを通してミャンマーの人々の自立を支援し、世界のオンリーワン作りに参加できる喜びがあります。

4月28日よりミャンマー展が開催いたしました。

今年のミャンマー展では、特別展示として、現在のミャンマーの現状や起きている事をお伝えしています。

自然豊かで平和なミャンマーが一日も早く戻るよう、関心をもっていただければ幸いです。

 

 

また2階では、アジアクラフトリンクがミャンマーで行ってきた木工品の事業や草木染・手織支援事業の活動など、現地で行っている技術協力の活動紹介と作品の展示販売を行っています。

 

 

写真が好きな理事長が撮りためた自然豊かなミャンマーの情景写真もたくさん展示しています。

 

 

今回の展示会で「ユーカリ」の試作品も初登場です。

ユーカリを使ったカトラリーは、初めての製作です。

最初に作ったスプーンを記念価格!で販売しています。

シンボルマークのコアラデザインは、新潟デザイン専門学校の青木さん作です。

 

 

 

シンボルマークのコアラを、新潟組み木の会の阿波さんが作ってくださいました。

 

 

 コアラ 勢揃い!

 

 

昨年は開催できなかった「ミャンマー展」

                       今年は開催いたします。

 

4月28日(水)から5月9日(日)まで、北方文化博物館内の屋根裏ギャラリー及び西門広場にあるフェアトレードショップSaiにて「ミャンマー展」を行います。

アジアクラフトリンクがミャンマーで行う地域産業育成支援の様子と活動の中から生まれた木工品や手織り物を展示・販売します。

 

本年のミャンマー展では、特別展示として現在のミャンマー情勢について紹介するほか、共催の「ミャンマーの医療を支援する会」の活動紹介を展示いたします。

 

なお、4月9日~5月9日までの夜間ライトアップ時(17:30~20:00)

にも、屋根裏ギャラリーはオープンします。

連休の一日、藤の花をご覧になりながら、ミャンマー展にもぜひお立ち寄りください!

 

お問い合わせは、

アジアクラフトリンク ショップSai 025-282-7440 までお願いします。

 

昨日開花宣言の出た新潟市。

今朝の北方文化博物館の桜は3分咲きくらい?

 

 

でも、日中の気温が高いので、すぐに満開になりそうな感じです。

桜はゆっくり楽しみたいと思っているのに・・・

 

 

明日3月31日より、東京の松坂屋上野店に催事出店します!

選りすぐりのミャンマー木工雑貨が本館6F催事場に並びます!

  

 

 

ミャンマーの国内情勢が悪化しておりますが、私たちにできることを続けていきたいと思っています。

ぜひお立ち寄りください!