三角山のブログ

三角山のブログ

ブログの説明を入力します。

みなさん、こんにちは!!

札幌は蒸し暑い日が続いていますが、いかがお過ごしですか?

 

7月に入り、あっという間にいっしょにね!文化祭まで3か月程となりました爆  笑

初夏の恒例行事、「いっしょにね!文化祭 出演者ミーティング」6月27日(土)に開催しました乙女のトキメキ

 

 

出演者ミーティングは、出演者それぞれがどんな演目を発表するのかを知る場であり、

参加者同士のコラボレーションの可能性を探る場として開催しています。

 

今回は、新型コロナウイルス感染防止のため、

お手製の飛沫防止パーテーションをステージ前に設置しました!

 

 

そして、初の試みとして、ZOOMを繋いでオンラインでも参加してもらいました!

 

 

 

当日は、約20名が自己紹介&デモンストレーションを実施し、

ギターの弾き語りやチェアーフラダンス、プレゼンテーションなどさまざまな演目が発表されました音譜

 

札幌あさひ会 アベニュー16さん

 

ナーホアフラアーネラさん

 

モリンかわっぱさん

 

ともに福祉会さん

 

オンラインにて 工房ウッディートイズさん

 

 

デモンストレーションの後は、意見交換会を行いました!

コラボレーションや合同パフォーマンスについて、

「今年はオンライン参加を可能にしては…?」など意見や感想を伝え合いました爆笑

 

 

いっしょにね!文化祭は、当日だけ出演していただくのではなく、

実行委員会や今回の出演者ミーティングで話し合いをしたりするところから始まります。

時間や場所の関係で、参加が難しい方もいらっしゃいますが、

みなさんの協力で、より良い「いっしょにね!文化祭」を作っていきたいと思っておりますビックリマーク

 

 

今年の文化祭本番は10月3日(土)ですウインク

当日がとても楽しみですね!

 

*****************************************************
「いっしょにね!文化祭」とは?…
平成26年にスタート。今年で7回目を迎えます。

 

ダンス、歌、バンド演奏などのステージ発表。
絵画、工芸品などの作品展示。
障がいのある人もない人も、お互いの日頃の研鑽の成果を
発表しあう、あるようでなかった「いっしょに」楽しみ、参加する文化祭です。
開催準備もリハーサルや楽屋でもいっしょにステージを作り、
楽しみ、助け合い、障がいの理解を深めます。


■開催概要
●タイトル:「第7回 いっしょにね!文化祭」

●日時:令和2年10月3日(土) 12:00~16:30(予定)
●会場:北翔大学 札幌円山キャンパス (札幌市中央区南1条西22丁目1-1)
●主催:
NPO 法人 三角山 / 北翔大学
●共催:
公益財団法人北海道文化財団 / 主管:いっしょにね!文化祭実行委員会
●助成:札幌市さぽーとほっと基金 / 公益財団法人 あすなろ福祉財団

●後援:北海道

 **********************************************

 

 

みなさん、こんにちはウインクキラキラ
いっしょにね!文化祭実行委員会事務局です。

 

新型コロナウイルスの影響はいかがでしょうか?

6月に入り、様々な施設が再開されたこともあり、

普通の生活に戻ってきたという方も多くいらっしゃるかもしれません。

体調には十分お気を付けいただき、元気に過ごしていきましょうね。

 

 

さて、みなさんにお知らせです!

 

今年も「いっしょにね文化祭」の開催が決まりましたルンルン

 

「第7回いっしょにね文化祭」
本番は、10月3日(土)12:00~16:30の予定です。
会場は、北翔大学北方圏学術情報センター
札幌円山キャンパスです。

 

 

いっしょにね!文化祭は、障害のある人もない人も一緒に楽しむ発表会です。

今年は新型コロナウイルス感染症の影響で、例年のようにできるかまだ分からない状況ですが、

できることを見つけながらやっていきますので、どうぞよろしくお願い致します。
開催の詳細は、随時こちらやFacebookでもお伝えしていきますね♪

 

また、新型コロナウイルス感染症の今後の状況によっては、

開催が急遽中止となる場合もあります。

国や北海道の情勢を見極めながら検討したいと思いますが、

万が一中止となった場合は速やかにお知らせさせて頂きます。

 

 

 

そして、例年5月に行っている、新年度の実行委員会ですが、

新型コロナウイルスの影響で書面での開催となりました。

 

↓昨年の実行委員会の様子

 

 

早くみなさんにお会いして、

近況や今年のパフォーマンスのお話などお伺いしたいですえーん

 

 

このような状況ではありますが、

今年度のいっしょにね文化祭もどうぞよろしくお願い致します!!

 

 

 

みなさん、こんにちはキラキラ

12月に入りましたね。1年は本当にあっという間ですね。

そんな中、ご報告が遅くなりましたが、

今年も無事に、障がいのある人、ない人、みんないっしょに楽しむ発表会、

「第6回いっしょにね!文化祭」が終了致しましたウインク!

今年は、本当に多くのお客様にお越しいただき、大成功で終えることができました拍手

 

 

今年は、16団体のステージ発表、16団体の作品展示がありました。

ステージでは、稲生会の皆さんに元気にオープニングを飾って頂きました。
このほか、チェアフラやバンド演奏、ミュージカル、南京玉すだれなどなど、
さまざまなパフォーマンスが行われましたよ音譜

 

オープニングの稲生会の皆さんです!

 

 

今年もグループ同士のコラボレーションもありました。

 

ナーホアフラアーネラとイクシア札幌のコラボの様子ですドキドキ

 


ギャラリー・アトリウムには、さまざまな作品が展示されましたビックリマーク

今年は、体験ブースにパラスポーツ応援ブースのボッチャ体験コーナーを

初めて出展頂きましたキラキラ

 

皆さん、とても楽しそうにボッチャ体験をしていましたラブラブ

 

 

地域共同作業所の皆さんによる各ブースには、
絵画の展示や木工品、布小物、アクセサリーなど、
さまざまな作品が展示されました。

 

 

 

そして、ステージのフィナーレでは、
出演者全体による、合同パフォーマンスが行われましたアップ

加藤剛くんによるピアノ演奏からスタートし、

バンドメンバーも加わって、とても賑やかな合同パフォーマンスとなりました!!

 

120名以上がステージ上やステージ近辺で、歌とダンスで合同発表!!
会場が一体となってのパフォーマンスは、
笑顔いっぱいの楽しく素晴らしいフィナーレとなりました合格

 


ご来場いただいた皆さん、出演者・出展者の皆さん、
イベント運営にご協力いただいた北翔大学の皆さん、
そして、ご協賛・助成をしてくださったスポンサーの皆様、
本当にありがとうございましたニコニコ