Passione Diary

Passione Diary

NPO法人京都難病支援パッショーネ 
難病患者さんへの就労支援活動を行っています

こんにちは、スタッフU2です。

パッショーネも、新しく、農園を借りることになりました。先日おこなった、大大大オープニング式典(と荒起こし大会)の話をききました。

 


こちらでは、パッショーネ染め部の天然染料をつくるため、たで藍などを栽培する予定です。けっこう、面積が大きいので、他にも栽培できるかも?!というお話も。

 


理事長の上野山をはじめとして、雑草が生えてしまった耕地を、ショベルをもって、おこしたそう。スタッフU2も実家は農業していますが、人力はけっこう大変です。

 

 


なんと、掘っていたら、前の方が栽培していた長芋が発掘されてきました。深くにもぐっていたので、前の方は収穫でも気づかなかったのかも。

 

 
 
 

 


スタッフU2も、来週、行ってみようと思います。

 

こくし‐むそう 【国士無双】
① 国士の中で並ぶ者もない人物。天下第一の人物。
② マージャンの役満貫のひとつ。一と九の数牌 (スーパイ) と字牌 (ツーパイ) を各1個ずつ計13牌をそろえ、そのうち一種類だけが2個になるようにそろえたもの。十三么九 (シーサンヤオチュー) 。

 

ってことで皆さんこんにちわ。

実はまだ国士無双を和了ったことのないスタッフ T です。

ゲームなら和了ったことはありますがリアル麻雀では狙うと和了れないのはなぜでしょう。

10巡目くらいで早々に欲しい牌が4枚捨てられてしまうのはなぜでしょう。

そのあとに混老頭(ホンロウ)や混全帯么九(チャンタ)への変化を狙っても聴牌(テンパイ)すらしないのはなぜでしょう。

結局七対子(チートイ)の二向聴(リャンシャンテン)くらいにしかならないのはなぜでしょう。

 

そんな疑問を抱いている中で先日、

全ての宇宙をその手で消し去る「円環の理」でおなじみ、

パッショーネの女流最強雀士Nさんが二度目の国士無双を和了!

いやはやお見事。

 

記事を書いているスタッフ T はこの内容を見ていなかったので、

解説や牌譜紹介などできませんが再開して初の役満が出たのは素晴らしいですね。

 

こんな紹介だけだと記事がアッサリすぎてゴメン!

というわけで、今回はちょっとしたクイズを出題しましょう。

 

先日、ワタクシは多面張で和了りました。

立直、東、裏ドラ1の70符3翻の満貫!(東は暗槓)

さて問題です。

この手は何面張でしょうか?

ヒントは当たり牌が上家の出した8ピンってことくらいにしておきます。

(ほとんどヒントにはならないですが)

 

お時間に余裕のあるときにでもジックリ考えてみてください。

緊急事態宣言も解除され、少ぁ~しずつですが

日常が、平和が、安心が戻りつつある今日この頃、

皆さまいかがお過ごしでしょうか

 

スタッフ T です

 

まだまだ予断を許さない状況ではありますが、

我々パッショーネ放課後麻雀クラブの活動休止も解かれ、

時短という制限付きではありますが活動再開いたしました!

 

活動再開初戦のメンツは以下の通り

【起家】

パッショーネが誇る卓上のファンタジスタ Aさん

【南家】

今年から拠点を京都に移し心機一転のテクニシャン M氏

【西家】

勝ちを知らない麻雀界のハルウララ スタッフ T

【北家】

海軍仕込みのミスター3倍満 OT中尉

 

ちなみに我らが連荘キングOB部長は、

猫の餌を買って帰らないといけないとのことで早々に帰宅されました

 

宣言明け再開後の初局からOT中尉が1索をアンカン

M氏が緑發のポンから加カン

Aさんが8索を大明槓

とカンが飛び交うパッショーネらしい展開が繰り広げられます

 

ドラ表示もめくりにめくられてこんな感じ

 

ってことはドラ牌は↓↓↓これになります

 

そんな中、ついにOT中尉から立直の掛け声!

カン3萬待ちですが、その中身は…

おいおい…

立直、三暗刻、赤1、ドラ7の3倍満…

超絶恐ろしい手です

改めて緊急事態宣言を出さなくちゃいけませんよコリャ…

 

そしてその後、親のAさんも3副露目でテンパイ!

タンヤオ、ドラドラの7700点

 

もはや3萬は地獄行きの切符

間違っても捨てられません…

 

しかしその時が訪れました!

M氏がスッと3萬を川に出して…

 

「ロン!」

「ロン!」

解除明け初戦からなんとゆー大波乱!

ファンタジスタとミスター3倍満のダブロン!!!

なんともパッショーネらしい局でした

 

 

振り込んでしまったM氏ですが

「自身も緑一色の一向聴だったので勝負に行くしかなかった」とのこと

コチラも役満を狙っていたとはオソロシア

 

強いて言うなら緑一色に必要な残り牌は…

6索はAさんがポン、川には1枚、

8索はAさんが大明槓、

4索は川に2枚出ていたのでかなりキビシー状況ではありました

それでもアガリの可能性が残っているのは残っているので

勝負に行ったのではないかと思いますが

残念ながら3萬をつかんでしまいました

 

しかし可能性がゼロじゃない限りは山を登り続けるM氏のチャレンジ精神は

このコロナ禍を生き抜くために必要な何かなのかもしれません

今回の放銃はそんなM氏からのメッセージなのでしょう

 

これからも面白い麻雀が飛び出してくることでしょう

今後にご期待ください

 

そして皆さまも楽しい麻雀ライフをお過ごし下さい