『ナウ』のブログ

『ナウ』のブログ

大阪の阿倍野区にある発達障害児・者のための教室です。


L


今日は6月のSSTです。

大阪はまだ緊急事態宣言が出ていますが、感染対策を徹底して実施しました。 今日は兄弟児さんも来てくれていたので、いつもより多い人数だったのに、教室での開催だったので、皆さんには窮屈な思いをさせてしまいました。 早く集会室が使いたいですね。



 

自己紹介は恥ずかしがり屋が多かったので、サークルタイムにしました。 いつものようにクイズ作りをしましたが、今回は「飴とグミどっちが良い?」などの、同じようなもので、どっちを選んで良いものを出題してもらいました。 これってなかなか難しいんですよね。 




 

そのあとは、いろんなポーズをしている絵を見て、それと同じポーズをしてもらいます。 これも動作模倣をするより難しいのですよ。 子どもたちの中には、得意な子もいて、楽しく盛り上がりました。 





 

教室での実施なので、Ipadのプログラムを考えていたのですが、アプリがうまく作動せず、いつものビジョントレーニングをしました。 みんな上手にできています。 NOWのIpadは8台ぐらいあるのですが、4台は16Gの古いものなので、フリーズしてしまったりと大変です。 早く新しくしないといけないのですが・・・ そして数字合わせもビジョントレーニングの一部です。 同じ数字をフォント違いでマッチングさせるものです。 今日来てくれていた子どもたちは得意なようでしたが、これも難しいと思う子もいるんですよ。





 

季節のクイズをしたり、黙食でおやつを食べたり、今回も有意義に過ごせたSSTでした。




 

次回も7月第1土曜日の予定です。 皆さんお待ちしています。

 

NOW金田

 

緊急事態宣言の真っ只中ですが、NOWでは感染予防対策を徹底してSSTを開催しました。 先日よりCO2測定器を購入して教室においているのですが、ちゃんと起動しているのやら・・・ よくシステムはわかりませんが、これも換気の目安になると信じて参考にさせていただいています。

 

せっかくのゴールデンウィークですが、外にも遊びに出られない子どもたちの中には、NOWのSSTを楽しみにしてくれている子もいます。 集会室は使えませんが、手狭な教室でできるプログラムを沢山考えています。




 

今日は体験の子どももいたので、自己紹介は一人ずつではなく、サークルタイムの形で行いました。 同じテーマでみんな一言ずつ言ってもらう形式なので、恥ずかしいと思うお年頃の子どもたちも、サクサクと答えてくれました。




 

記憶力のプログラムでは、4つの絵を覚えて、それが何個か覚えます。 一つあたり15秒~20秒見て覚えて、答えていきます。 みんなよく覚えているので、紙を付けたり外したりしている先生の方が覚えていませんでした(笑)

 

教室ではなかなか体を動かす活動ができないのですが、モンキーを体につけて、振りほどくゲームをやりました。 最初は「???」と思っていた子どもたちですが、盛り上がったので、2回ずつやってもらいました。 




 

今回はテーマとして、正解は一つではなく、いろんな正解があるんだと子どもたちに気づいてもらう事でした。 最初にイカのぬいぐるみを見せて、紙粘土を使って、イカを作ってもらいます。 みんなが作った様々なイカを見せ合いました。  見本を見せると時間がかかったので、次は、「したに〇上に△」と指示して、子どもたちに作ってもらいます。 見事に全員違った〇の上の△を作ってくれました。 これが正解は一つではないと言う事なんです。 発達に問題のある子は、完璧を目指す傾向がある場合があって、同じでないと気持ち悪いと感じるのですが、正解は一つじゃないと何度も練習することによって、こだわりから大変になっていく心を軽くしてほしいです。





 

5月は子どもの日があるので、プログラムの最後にビンゴをして、小さな景品をもって帰ってもらいました。 そしておやつの時間は、黙食の注意をしたので、本当に静かに食べてくれていました。 本当に賢いですね!!!




 



 

小学生SSTはよっぽどの事がない限り、開催したいと思っています。 6月は第1土曜日です。 ぜひご参加ください。

 

NOW金田

 

 

4月11日(日)中高SST オリエンテーションをしたよ!!

今年度初めての、中高SSTでした。

新しいメンバーが増え、コロナ渦にもかかわらず、たくさん参加してくださったので、

急遽、広い大阪市民学習センターのアトリエを借りて、オリエンテーションを行いました。

 

まずは自己紹介です。自己紹介シートに記入して、それぞれ発表してもらいました。


学校名、学年、名前、あだ名、好きなこと、好きな食べ物、将来やってみたいことや、職業、

または、SSTで作ってみたいお料理や、行ってみたいところなどを記入してもらいました。


カレーが好きな子が多かったので、次回のSSTでは、カレーを作る事になりました。

行ってみたいところは、USJやスポッチャ、岸和田城などの意見が出ていました。

 

発表する前に、カードを見ながら、姿勢や声の大きさなどをチェックして発表する態度を確認しました。

皆、1人ずつ前に出て、発表してくれました。

発表する態度も聞く姿勢も素晴らしかったです!

 

次に、RDIの課題で、視線の先を読むゲームをしました。

誰が、キャンディを持っているのか、先生の視線をよんで当てるゲームです。

なかなか難しかったけれど、最後には皆、キャンディをゲットしてくれました。


休憩をはさんで、いつもキャンプでする、古今東西ゲームをしました。

お菓子、遊園地にあるアトラクションなどのお題でしました。

 

後はいろいろなゲームをして親睦を深めました。

神経衰弱のような、「イロゲーム」、カードの絵と同じ動物を取る「ぼくちくゲーム」、ジェンガなどで盛り上がりました。




次回は、5月9日(日)の予定です。

たくさんのご参加お待ちしてますね♪

特定非営利活動法人NOW 今井 けいこ