1月も半分過ぎてしまいましたね。
 
昨日は、埼玉スーパーアリーナに藤井風くんのライブに娘と行ってきましたよ~。
まぁ、これは完全に自分へのご褒美です。もう思い出せないくらい素敵なひとときでした。ゆうべはもう何も考えずに、ヤクルト1000飲んで寝ました。おかげでスッキリ。

さて、掃除しながら、おせち料理を作りながら、藤井風の出番を気にしながらの大みそかからもう2週間以上経っていると思うと、信じられませんね。

あまりに時が流れるのが早いので、最近はなぜか、何かに駆られるように予定を入れています。私はインドア派で、気が付けば何日も外に出ない日もあるし、できたら家でゴロゴロぬくぬくしていたいはずなのですが・・・。旦那くんも息子も昔から動き回るタイプでして。

という訳で今日は、備忘録も兼ねて年末から年始に行った寺社仏閣を時系列で紹介します。
なので、朗読コンテストに関しては書いてませんよ~。
 
さて、家族がアクティブだという理由で、その実、それほど信心深くもなかったのですが、年を重ねるにしたがって、神社やお寺に足を運ぶのが好きになってきました。そういうものなのでしょうか。
 
12月30日。
日比谷線入谷駅から徒歩2分の小野照先神社。←HPが素晴らしい。
"当社の御祭神である小野篁公は、平安時代の初期〜中期を生きた、実在の人物です。
国の中枢でその才を発揮した「学問の神」であり、漢詩、和歌、書道、絵画等、多彩なる感性で平安文化の大廈となり礎となった「芸能の神」、そして圧倒的な行動力と多彩な仕事を完遂するその手腕から「仕事の神」として、多くの逸話と共に広く信仰されております。”(HPより。)
 
とのことです。2年前。たまたまこの近くに銭湯をリノベした素敵なカフェかあり、待ち合わせ時間前にぶらぶら歩いていて偶然見つけた神社でした。境内は広くないのですが、それはそれは不思議な空間で、そこだけ時間の流れがゆっくりしている印象です。以来、わけもなくちょくちょく行っております。年末に大祓、お陰まいり、そして新年の挨拶、短期間で3回も行ってます。なんか、好き。
 
12月31日。
ひたすら大掃除。子どもたちは二人ともアルバイト。絶好のお掃除日和。前日に市場で仕入れて来た食材でおせち料理や、年越しそばの準備。朗読コンテストの決勝の配信をチラチラ気にしながら、同時進行。主婦的には、正月なんてなくてもいいのに!と思う。
 
1月1日。
早朝3時に起きて、家族て南房総洲崎神社へ。方角的にここでは初日の出は拝めないので、千倉まで車を走らせる。間に合った。
千倉の辺りの海岸。海岸の岩に沢山の人が。
 
そして、洲崎神社へ。安房国一宮(あわのくにいちのみや)。
 
 
ご覧のように、かなりの階段。150段くらいあります。キツイですが、登りきった後の爽快感と言ったら!
 
 
 

ここからは、海の向こうに富士山も見える。

 

 

いつ行っても、この土地に踏み入れた途端に、鳥の鳴き声がする。春先にはウグイスがさえずり、なんだかとっても歓待されている感じ。気持ちがいいです。

 

帰ってきてから、亀有の香取神社へ。

 

 

こちらには、年末にお礼参りとお札を貰いに来たけど、これが初詣。

 

 

新年とあって、茅の輪を潜る列が延々と続いていたので、諦めて遠くからお参りし、御朱印と亀の形をしたおみくじをひいて来ました。(旦那くんが)

 

1月2日。

 

旦那くんが暇そうだったので、都内に初詣に。まず、一番近い氏神様へ。

 

 

香取神社の支店(?)。普段は、誰もいなくて閉まっています。

 

そして、駅に向かう途中にある北野神社。

 
 

北野天満宮の支店(?)ですね。ここも普段は静かです。

 

小野照先神社へ新年の初詣。

 
 
 
 

このおさるさんの後ろには、その昔、富士山信仰があったころの名残の小山があり、浅間神社とされています。

 

そして、早稲田にある、最近ネットニュースで話題になった、穴八幡宮

 

 

毎年、冬至から一陽来復お守りを授けることで有名なこちらは、昨年の冬至に境内にテントを張って待機する輩が出て、ネットニュースで話題となりました。

金運で有名な神社なので、長蛇の列が。こちらも並んでいたら、日が暮れてしまうので、諦めて遠くからご参拝と、御朱印と一陽来復お守りを頂いてきました。

何やら、この一陽来復お守り、かなり厳密に扱わないといけないということで。

 

 

かなり大変な感じですが、こちらの神社の一陽来復の話を受講生様にしたら、「御利益ありました!」とおっしゃったので、私も節分には丁重にお祀りしたいと思います。

 

その後、人形町の小網神社へ。

こちらも金運の神様ですが、ビルの谷間にあるちっちゃ~なお社にもかかわらず、も~、物凄い人の列がその一帯をぐるりと取りまいていたので、こちらも遠くから参拝し、御朱印だけ頂いて帰ってきました。写真は撮影禁止です。なぜかって?多分近隣のご迷惑になるからだと思います。

 

1月3日。

 

前日の都内の神社巡りで楽しくなってきたので、「そうだ!明日は日光に行こう!」と前日に決めて電車のチケットを手配し、あさ一番の東武鉄道で日光へ。

 
 
 

日光東照宮の入口にある神橋。縁結びの神様とのこと。

 

 

朝9時に開門でした。すでに長い列が。半分くらいは外国の方だった気がします。

 

定番ですが。

 

 
 

陽明門を後ろから。表も裏もすごい。

 
これも定番。
 
 

この奥に見える薬師堂で鳴き龍の声を聞きましたよ。

 

 
 

陽明門の手前にある五重塔。この日は、中を拝観できました。

 

 

二荒山神社(ふたらさんじんじゃ)

 

 

二荒山神社の中にいた今年の主役。パワースポットとのこと。

家に帰って、テレビをつけたら、たまたま日光の特集をやっていて、このウサギもパワースポットだと紹介していました。あと、最も強いパワースポットがどこだとか紹介していましたが、そんなことはつゆ知らず。でも、久しぶりに空気ってこんなにおいしいんだ!と気付かされました。

 

そして、バスに乗って、30分くらい?でしょうか。

いろは坂をぐるぐる登り、華厳の滝へ。

 

標高が高く、吹雪。

 

 
 

いつ見ても壮観ですね。

 

あまりの寒さと空腹に、温まるものが食べたくて、滝から上がって、出てきてすぐの道を挟んだ向かいのお蕎麦屋さんへ。

 

 

観光地なので、あまり期待はしていなかったのですが、ここはかなり当たりでした。湯葉尽くし。また行きたい。お店の名前、忘れてしまいました💦

 

時系列で書いていますが、撮って来た写真を見ながら、思い出しながら書いていますが・・・だんだん記憶が薄らいできますね、高々2週間前なのに。ずっとずっと昔のこととすら思えてきます。まずいなぁ💦

 

数年前に京都で買った御朱印帳がそのままになっていましたが、ふと今回から御朱印を頂くことにしました。それまでは、またいつでもいけるからいいや、と思っていたからでしょうね。何なのでしょう。この心境の変化は。

 

旦那くんと石段を登っていて思ったんですよね。腰が痛いとか、足が痛いとか言ってたら、こんなところ夫婦で登ってられないな、と。これも、歩けるうち、健康なうち、生きているうち。

 

記憶がだんだん定着しなくなってきているからこそ、沢山頭の中に映像を入れておかねば。そんな焦りもあるのでしょう。

 

1月4日からもハードな旅をしてきましたが、それは、また次回書きますね。

 

今日は、私の備忘録に付き合って下さいましてありがとうございました。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

令和4年度文の京ゆかりの文化人顕彰事業「朗読コンテスト」
一般の部

 

青少年の部

 

 

音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜

 

ベル朗読コンテスト情報ベル

NEW2023年度朗読コンテスト実力養成コース(個人レッスン)募集NEW
2023年度は、ただ今キャンセル待ち、調整中です。入会ご希望は、「あなただけに読む朗読会HP」よりお問合わせください。


朗読コンテストをおすすめしている理由。

宝石赤課題に取り組むことで、抜粋部分だけでなく、一つの作品、作者を知ることで、多岐にわたって世界が広がること。

宝石赤読み込むことで、スキルアップ。

宝石赤決勝に進んで、朗読好きと知り合える。自分の朗読を知らない人が聴いてくれる。自分以外の人の朗読も興味深く聴くことが出来る。

宝石赤同じ文章を、他の人はどのように工夫して読んでいるかを聴くことが出来る。

宝石赤入賞すると、賞状や副賞などがいただけたりする。大人になってからライトを浴びるとちょっと嬉しい。

宝石赤もっと朗読が好きになる。人に聴いてもらいたくなる。

 

 

小堀 望「あなただけに読むための朗読教室」

 

文字を読み上げることだけが「朗読」ではありません。

書かれた文章を、声を発する人の体を通して、

聴く人の脳裏に映像を映す朗読を目指しています。

それには、「声」以前に「体」から見直し、

「自分だけの音」を見つけるところから探ってゆきます。

美しい声よりも、鮮明な映像を。

ご賛同いただける方をお待ちしております。


                           小堀 望

 

■個人レッスン・朗読コンテスト実力養成コース■
ベルNEW2023年度朗読コンテスト実力養成コース(個人レッスン)募集NEW
2023年度1月度の募集は締め切りました。入会ご希望の方は、「あなただけに読む朗読会HP」よりお問合わせください。

ご都合の良い時間を調整し、千代田線綾瀬駅周辺にてレッスンを行います。
ご入会希望の方は、「あなただけに読む朗読会HP」よりお申し込みください。

※対面での発声訓練を再開いたしました。引き続きソーシャルディスタンスを保ち、広いスペースで行います。
※当面、ZOOM、LINE電話でもレッスンを行っていきます。日程は、ご都合の良い時間を調整いたします。ZOOMが初めての方も、導入から丁寧にレクチャーします。この機会にぜひ使い方をマスターしましょう。


プロを目指す方、人前で朗読をしたい方を対象としていますので、アクセント、プロミネンス、活舌など、しっかりチェックいたします。
 

通常コース

1か月に1回50分~×2回のレッスンで、3ヶ月以上ご受講される方。

月謝:お一人1回50分¥7,200(延長1,440/10分)×2回 ¥14,400~

 

月1コース

1か月に1回90分~のレッスンで、3ヵ月以上ご受講される方。

月謝:お一人1回90分¥12,960(延長1,440/10分)×1回 ¥12,960~

※すでに朗読を教えていらっしゃる方、他団体でご活躍の方、各朗読コンテストで優勝経験のある方、また、相当の実力があると当方が判断した方は、5割増し。

※短期(3ヵ月未満)、ブラッシュアップでご受講の方は、1回90分~のご受講をお願いします。
 

※別途、部屋代(¥150~¥1100)資料費は実費をいただきます。

※朗読コンテスト特訓は、個人レッスンとなります。完全予約制です。

※また、必ず入選、入賞することを保証するものではありません。
 

その他のコース、詳しくは「あなただけに読む朗読会HP」をご覧ください。

 

~~朗読コンテスト実績~~

 

2018年度実績:8割が4大大会にて決勝進出。うち優秀賞1人。
 

合格2019年度実績クラッカー

音譜第7回 「朗読だいすきコンクール」お祝いお祝い両部門とも優勝!音譜
音譜文の京ゆかりの文化人顕彰事業朗読コンテスト3名決勝進出!音譜

音符第11回「青空文庫朗読コンテスト」対面予選にて決勝進出1名!録音予選にて決勝進出3名!音符お祝いうち1人銀賞受賞!

お祝い第11回古典の日朗読コンテスト、特別賞・京都府知事賞受賞!
 NPO日本朗読文化協会第9回朗読コンクール決勝進出3名、お祝いうち1名準優勝受賞!お祝い1名審査員特別賞受賞!

合格2020年度実績合格
音譜第8回「朗読だいすきコンクール」個人部門決勝進出!音譜

音譜第12回「青空文庫朗読コンテスト」録音予選にて決勝進出2名!音譜

音譜第9回「朗読だいすきコンクール」ツイン部門決勝進出!音譜

音譜第5回 吉野弘の詩朗読コンクール決勝進出2名!音譜

合格2021年度実績合格
宝石赤第13回「青空文庫朗読コンテスト」3名決勝進出、
お祝いうち審査員特別賞1名!

宝石赤第9回「久留島武彦顕彰 全国語りべ大会」2名決勝進出、
お祝い第2位≪日本青少年文化センター理事長賞≫受賞!お祝い第3位≪玖珠町長賞≫受賞!

宝石赤第14回「青空文庫朗読コンテスト」2名決勝進出!
お祝いお祝い2名ともに銀賞受賞!
宝石赤令和3年度文の京ゆかりの文化人朗読コンテスト1名決勝進出!
宝石赤第13回「古典の日」朗読コンテスト1名決勝進出!
お祝い京都市長賞受賞!
宝石赤第10回「朗読だいすきコンクールin大阪」7名決勝進出!
お祝いうち個人部門第1位受賞!お祝い第3位受賞!
宝石赤第5回 吉野弘の詩朗読コンクール2名決勝進出!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
合格2022年度実績ベル
「聴いて、読んで、語り合う」朗読座談会 (NPO日本朗読文化協会主催)お祝いお祝いお祝いお祝い4名座談会選出!

お祝い第15回「青空文庫朗読コンテスト」3名決勝進出!
お祝いお祝いお祝い第10回「久留島武彦顕彰 全国語りべ大会」3名決勝進出!
お祝いうち1名第2位受賞!

お祝い第14回「古典の日」朗読コンテスト1名決勝進出!お祝い宇治市長賞受賞!
お祝いお祝いお祝いお祝い川端康成のこころを詠む いばらき朗読コンクール4名決勝進出!お祝い優秀賞受賞!お祝い奨励賞受賞
お祝いお祝いお祝いお祝いお祝い令和4年度文の京ゆかりの文化人顕彰「朗読コンテスト」5名決勝進出!お祝い青少年の部・優秀賞受賞!一般の部・お祝い最優秀賞!お祝い優秀賞!
お祝いお祝いお祝いお祝いお祝いお祝い第11回「朗読だいすきコンクールin神奈川」個人部門5名ツイン部門1組決勝進出!

ベルNEWお祝いお祝い第16回「青空文庫朗読コンテスト」2名決勝進出!
お祝い金賞受賞!NEW

 

■あなただけに読むための朗読教室お知らせ■

NEW2023年度朗読コンテスト実力養成コース(個人レッスン)募集NEW
2023年度1月度は締め切りました。入会ご希望の方は、「あなただけに読む朗読会HP」よりお問合わせください。
NEW2023年7月、第4回あなただけに読むための朗読教室発表会開催予定!NEW
@原宿アコスタディオ

 

NEWナレ―ション技術向上グループ■NEW

4月から新たな講座を開設しました。
グループ名、「伝説のナレーター組の夜明け」。(受講生が付けました!)
ナレーション技術向上に特化したグループです。参加条件は、35歳以下のプロを目指す方。プライドを捨て、お互い切磋琢磨し、自分の長所を自ら伸ばしていきます。審査あり。第2、第4週、13時~15時。若干名募集。
現在満席

 

ご入会希望フオーム

 

■ 初心者~朗読を楽しみたい方向け■
「あなただけに読むための朗読教室」@町屋
こちらの講座は、作品をじっくり味わいながら楽しく読む入門講座です。

定員10名 ただ今満席。お問合わせ下さい

「朗読・語り・発声入門」第2、第4火曜日15:30~17:00

ご入会希望の方は、「あなただけに読む朗読会HP」よりお問合わせください。

 

 

■小堀望・音魂~OTODAMA~情報■

ベル無事終了!朗読士二人会「霜月の小泉八雲~妖し哀しの物語~」
2022年11月13日(日)13時30分~
会場 長野県塩尻市北部交流センター(えんてらす)

 

 

♪小堀 望・音魂~OTODAMA~にリクエストは、こちらのフォームへ。

♪小堀 望・音魂~OTODAMA~に、こっちでも演ってほしい!など出演の依頼は、

こちらのフォームへ。