3月から色々と準備してましたが無事田植えが終了しました。

多少のアクシゼントはありましたが、まずはひと安心です。

5月の紫外線は夏よりも強烈なのですっかり日に焼けました。

また、目覚ましなしでも5時前には目覚める体になってしまいました。


しばらく雨模様らしいので、早起きして田んぼの耕起作業です。

放射冷却で霜が降りて地面は真っ白。トラクターのガラスも凍りついてました。

日中は種まき作業です。




種をまいたら一カ月程ハウスで苗を育てるのですが、そのハウスにローラーをかけました。

トラックが出入りするので、鎮圧と整地がが目的です。

建設機械の鎮圧ローラーをリースで借りての作業ですが、バイブもかけるので体もブルブルです。

秋田は新型コロナウィルスの影響がまだそれほどでない為、日常生活は通常ですので農作業も例年並みに進んでいます。