【伝統と最新の融合技術で仕上げる塗装店】

古き良き日本の塗装技術を持った職人は今はもう殆どいないでしょう。
その中で弊社は新しい商品や技術を尊重し取り入れながら、
伝統技術を継承しております。


テーマ:

梅雨が明けていきなりこの暑さは厳しいですね!作業の方法を考えないと、夏を超えられない様な気温ですねヽ(;´ω`)ノ


ですが沢山のお客様から声をかけて頂いているので、弱っている暇はありません!ということで、H様邸は玄関ドアの再製です♪


H様邸の玄関ドア再製作業の流れは次の通りです。

硝子取り外し→塗膜剥離→削り→下吹き→上吹き(数回)です。




この様な大変立派な玄関ドアです、圧倒されてしまいます(((( ;°Д°))))

今回この方法で玄関ドアを綺麗にするのは、無垢の板だからできます(o^-')b

まずは硝子を取り外し画像の様な代わりの板を取り付けます。

画像は代わりの板を取り付けた状態です。

次に剥離材を塗っていきます、基本的には飾り部分だけ剥離材を使用します。

画像が剥離材です。剥離材とは塗膜を剥がす薬品の様な材料です。

画像の様に剥離材を塗りつけるとこの様に旧塗膜が「グジュグジュ」っとちじれおきて来ます。

塗膜が起きてきたところを画像の様に真鍮ブラシやスクレイパー等で剥がしていきます。

次に玄関ドアを外し、画像の様に平らなところをベルトサンダーで削っていきます。

ちょっと細かい所は、ちょっと小さい工具を使ってみたり・・・

次に手で全て削っていきます(o^-')b

削り終わったのが、画像の左側です:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


明日は続きです・・・v(^-^)v



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

岡部建装 能勢さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。