ならの”スポーツの喜怒哀楽を語ろう!”

好きなスポーツ・ブログです。プロフィギャアスケーターの浅田真央さん、男子体操は、内村航平選手、白井健三選手、プロ野球はトラ。その他ホットなスポーツいっぱいで喜怒哀楽を語ります。


テーマ:

ようこそ、おいでやす!今日もご訪問、おおきに!(=⌒▽⌒=)

 

GPファイナル 2017年も終わりました。

 

男子については、触れました・・が・・アイスダンスは・・なんと、テサモエ、銀メダルだったんだ!

と知り、少なからずショック・・五輪の金メダルはほぼ確定!と思っていたので、

これも面白くなりました!

 

そして、

女子は誰が最も美しかったか?と尋ねられたら、

即座に彼女。 

長身だけど、妖精のような雰囲気があります。

 

SPの衣装は清楚で清らか。

FSは、大人っぽいけど、ちょっと地味かな・・と感じました。

美人だから似合う。でももう少し、明るい色がいいなあ・・と思いました。

普通なら、彼女の優勝でしょうに・・・なんか、SPといい、下げられてる感が・・・

ロシア選手権は、がんばって!

 

ザギトワも可愛いけど・・・なんだなんだ・・エキシのあのトラ柄は?

と、驚き・・・・(;^_^A

美人だし、可愛い子ですが、衣装は驚いた!

 

で、思い出したのが、あるドラフト1位のトラ選手。某氏は、プロとして大成できず、

今は普通の会社員だそうですが・・・

自分は、マスコミに負けたと話したそうです。 過度の期待をかけられて、その重圧に

耐えられなかったと。

 

よくあることです。

では、今、もっとも話題の大谷選手はどうでしょうか?

日ハム入団当時から、大きな期待をかけられてきて、彼はそれに負けることなく、

期待通り、いえ、それ以上の成績を残してきました。

日本シリーズでは、大谷効果で勝てたともいえると思います。

最終戦のあの大谷効果。

大谷選手は、人並みはずれたメンタルで、マスコミの重圧に勝ち、

負けたのは、ハンカチ王子。 

対照的なふたりでした。

 

しかしながら、多くの選手は、特に野球選手は、入団すると、一軍に定着するか

どうかもわからないいのに、大きな期待を背負い、プロの1歩を踏み出します。

 

彼らはプロ選手。

 

当たり前といえばそうですが、マスコミには、選手を見守るという言葉はないようです。

 

こんな記事がありました。サンスポ・・言葉を選びなはれ!

まあ、ご一読あれ・・・あるところで、何これ?と思われるはずです。

そして、この記事の中にある怖い言葉。

 

五輪切符を奪われる

 

GPファイナルが終わり、今、女子は誰が抜きん出てということではなく、決戦は、全日本の

舞台と誰しも思ったはず。

 

こんなことを書かれたら、他の選手はどんなに傷つくか・・そして、それ以上に、

選手の家族はショックを受けるはず。

自分の子が、こんな言い方されるって、親としてはどれほど憤慨するか!

 

全日本の成績如何では、誰もがチャンスがあります。

それなのに、宮原選手以外が代表なれば、

 

五輪切符を奪われる?というのはどういう解釈をすればいいのでしょうか?

すでに、彼女は決まっているのでしょうか?

ご一読ください。


 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171210-00000022-sanspo-spo

 

それに、GPファイナルで、5位であったにも関わらず、あの上げようは凄まじい。

異様にも感じます。

樋口選手の6位も、宮原選手の5位も、それが今の現実であり、日本の上位の選手の

世界での評価、立ち位置です。

 

それにしても、樋口より10点差以上を付けてとかで、”頭一つ抜きん出た”とか・・

そういう記事は、どれだけ選手の心を傷つけるか?

真央さんが復帰して、老害扱いされて、若い子にチャンスを与えろ!とアンチに

叩かれて、今、誰がそれをしていますか? そんなことを、城豚は考えないのだろうか?

 

そもそも、宮原選手が上位にいたのは、ジャンプを今まで見逃し続けてきてくれたから

のロビー活動の賜物ではないですか? 

ジャンプの回転不足とか、そんな1、2週間で修正効くのでしょうか?

それって、ジャッジの目を修正するということではなかろうか・・と疑ってしまう。

 

どの記事を見ても、すでに1枠は、宮原決定!というのは、どうかと・・

益々、フィギュアスケートが面白くなりますよ。お茶の間の視聴者は・・

真央さんが引退して以来、おそらく、選手の名前も覚えていないほどではないでしょうか?

 

マスコミが、選手を潰す・・・そう思いました、つくづく、

フィギュアの場合は、ジャッジも選手を潰すけど・・

精神的に!

 

真央さんの真っ白なジャンプが刺され続けてきて、グレーゾーンが刺されない!ということだけでも、

ファンは納得いきません!

 

フィギュアスケートだけは、本当に、何も変わってない。

なぜなら、まだ城豚が実権を握っているからです。

こいつの上げ対象にならない限りは、どこまでも叩かれるということは、まったく変わってない。

本当に嘆かわしいことです。

 

本当に見たいのは、こういう屈託のない笑顔なんですよ!

 

ジャンプも採点もクリーンにできんのか?

ジョニーさんも言われていたじゃないですか!

誰に対しても公平に採点されるべきだと!

 

 

でもねぇ・・

全日本、すごいどんでん返しが待っているかもしれません・・・

すごいのが!

全日本の女子は伏魔殿・・・

 

 

゜゜*☆*゜ ゜゜*

今日の格言・名言

 

正しいのは、いつもおれだ

 

ジャイアン

 

 

*゜゜゜*☆*゜ ゜゜*

 

最後まで、お付き合い、おおきに! どうか、ひとぽち、お願い申します! 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

 

 

 

おばちゃんに無断で、ブログの記事の転載・転用はあかんよ!

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。