どっかの取締役が、自由にメモするブログ。

どっかの取締役が、自由にメモするブログ。

時事ネタのクリッピングを主体に。


テーマ:


今回の記事は「寝ている間が一番大事! 風邪の予防・対策」です。



風邪の季節になるとニュースなどで風邪を予防する方法が紹介され、手洗い・うがい・栄養・十分な睡眠などがおススメとして登場します。

でも、どの時間帯が要注意なのか?は、あまり話題に出ませんよね。

 

 

 

「風邪は眠っている間にひくことが圧倒的に多いんです」と、睡眠評価研究機構の白川修一郎代表は指摘する。

(中略)

「睡眠中は免疫機能の中心的役割を担うマクロファージなどの免疫細胞も活発に働けないし、唾液の分泌も少なくなります。鼻やのどの粘膜が乾くとウイルスに対する抵抗力が落ちる。口で呼吸している人は、特にのどの粘膜が乾きやすいのです」



引用元:風邪をひくのは睡眠中 免疫低下に加湿&安眠で対抗

 

 

 

実は寝ている間の対策がとても大切なんです。


冷えないように暖かくして寝るのは勿論ですが、空気が乾燥しないように加湿器などで湿度をコントロールすることが大事なんです。



さらに詳しく:睡眠中が最も危ない! 知っておきたい風邪の予防法と対策

 

 

 

 
 
 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス