オラシオンのブログ

オラシオンのブログ

ブログにお越しくださりありがとうございます。
このブログは、神戸市垂水区にある寺子屋カフェオラシオンのオーナー、
住職から自由職に転向した随賢によるブログです。


Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
{89A07ECF-BAF9-42AF-8EC3-680A900DBC67}

{64769729-73FE-445D-BDCB-FBC5BF8A1DBE}

{08B19053-C743-445F-8295-3765211BD8F5}



神戸新聞秋の講座にガッテン和尚随賢登場させて頂きます〜(^_^)v

担当の方が新講座の講師をネットで探していて、ご依頼頂きました!

「ようまぁこんな変わった人に頼んできはったなぁ」って有難くもビックリな出来事でした(笑) 

写経だけでなく笑いいっぱいな生き方講座になると思いますので、お時間合う方はぜひともよろしくお願いします!


テーマ:
オラシオン店主随賢が、住職から自由職になる原点となった方、
かっこちゃん事、山元加津子さん初監督作品
『銀河の雫 はじまりはひとつ』の上映会のご案内です。

9月22日(木)祝日
午後 12:00 〜  ランチ(特製ランチ デザートお茶付) 
   14:00 〜 上映開始

ランチ付参加の場合 3000円 (20名様限定)
映画のみ参加の場合 1500円 
映画上映会は30名様で満席となります。

お申し込みはFacebookメッセージでオラシオン又は伊藤随賢宛
もしくは下記宛メールでお願いします。
oracion_terakoyacafe@ybb.ne.jp

『銀河の雫』予告編


〜かっこちゃんからのメッセージ〜

サブタイトルは「はじまりはひとつ」
私たちはもしかしたらだけど、本当はみんな最初のひとつだったときの記憶を心の奥に持っているのじゃないかと思う時があります。
私のその記憶はキラキラと光っていて、銀河の雫のようだなあと思うのです。
そしてネパールの人たちはみんな、全部がつながっていて、ひとつだということを、昔は100%の人が知っていて、今でも80%の人が知っているそうです。
ギータちゃんは言います。「あなたも素晴らしい、私も素晴らしい。どうして争うの? 受け入れればいい。みんな受け入れればいい。最初はひとつ。同じだよ」と。
そして「みんなひとつで、あなたは私かもしれないし、花かもしれないし、鳥かもしれない。空かもしれない。目の前のものやことや人を大切にすることが大切と、私たちは小さい時から学んできました」と。
ネパールには大きな地震があって、家が崩れたり、つっかえ棒がしてあったり、大変な中だけど、見知らぬ国から来た私にとてもとても優しくしてくれました。
映画の編集中もその温かさに何度もつつまれて涙が自然と湧いてきました。
ぜひ、この映画を観ていただきたいです。

Ameba人気のブログ