すブログ村に参加しています。ぽちっと押していただけると

 

うれしいです。

 

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

 

バイデン大統領は2億2500万ドルの支援をウクライナに

 

約束しました。大幅に遅れてしまったとのことですが、

 

果たして戦況は動くのでしょうか?

 

こんにちは!

 

今回も靖國神社遊就館へ行ったことについての続きを

 

書いてみます。

 

遊就館に徳川光圀についての記載がありましたので

 

今回は徳川光圀について書いてみたいと思います。

 

例によって無料の水戸光圀の無料イラストを拝借して

 

います。

 

水戸黄門としてテレビでの時代劇で知っているという

 

人が多いのではと思いますが、実際の徳川光圀は全国を

 

飛び回って悪者を懲らしめていたということは

 

ないようです。そもそも関東地方ですら日光や房総、

 

金沢八景、鎌倉などしか行ったことがなく、関東以外へ

 

出た記録はほとんど残っていないようです。

 

時代劇の徳川光圀は後世の人が脚色した部分が多くなって

 

います。

 

それはさておき、実際の徳川光圀は、1628年7月11日

 

水戸徳川藩の徳川頼房の三男として生を受けます。

 

少年時代の素行はよくなかったらしく、派手な格好をして

 

同じく素行のよくない仲間とつるみ、吉原遊郭へ遊びに

 

行き、更に夜間に不意に人を切りつける辻斬りを行って

 

いたなど時代劇のイメージからはかけ離れたことを

 

していました。

 

ですが、徳川光圀が18歳の時に司馬遷の『史記』伯夷伝を

 

読んでから人が変わったように勉強するようになったと

 

いいます。

 

そんな光圀がやったこととしてピックアップすると、

 

快風丸と名付けられた巨船を建造し3度ほど蝦夷地の探検を

 

命じていました。酒や米、麹を蝦夷地の人に提供し、

 

それと引き換えに、塩鮭多数、ラッコやクマの皮などを

 

得て引き返してきました。ただこの探検は光圀がやっていた

 

から許されていたようで、光圀が亡くなってからは

 

快風丸も解体されてしまいました。

 

また光圀は大日本史を編纂したことで有名ですが、

 

これに関しては莫大な費用を注ぎ込んだため、もともと

 

財政難であった水戸藩を更に追い打ちをかけて苦しくした

 

とされています。

 

以上、靖國神社遊就館へ行ったことについて書いて

 

みました。

 

私のホームページアドレスです。よろしくお願いいたします。

https://yokosuka-gyoseishoshi.com/