ノリクリブログ

ノリクリブログ

大阪市北区、梅田の梅田NORIクリニックのブログです。
“沈黙の臓器”肝臓への不安、ぜひお聞かせください。

当院でも、新型コロナワクチン個別接種が始まりました。

今のところ、スムーズに接種できています。

厚生労働省のホームページには、コロナワクチン接種に関して、詳しく載ってます。

しかし、一般の方々には少し難しいかも知れないので、当院ホームページに、新型コロナワクチン個別接種について簡単にまとめました。


当院ホームページの、新型コロナワクチン個別接種の手引を、ご参照して頂ければ幸いですキョロキョロ


大阪市では、6月中に、65歳以下の多くの方に、予診票・接種券を、郵送する予定みたいです。


当院で、ファイザー社の個別接種をご希望の方は、接種券が届きましたら、お電話でご相談ください。


集団免疫を高めるため、11月くらいまでに、できるだけ多くの方々に、ワクチン接種をご提供できればと思っておりますニコニコ


ただし、このワクチン接種は、強制的に接種させるものではありません。接種を、ご希望の方々に提供するものです。

副作用の事を気にする方々も、居られますが、私個人の意見としては、副作用に対して有益性の方が遥かに高いと思います。


クリニックの職員は、全員、2回接種が終了してますが、インフルエンザ予防接種程度の副作用しかでてません。私に関しては、接種部の筋肉痛が数日続いただけでした、歳だからかも知れません爆笑


集団免疫を高めて、以前の通常の生活に戻れるよう、ワクチン接種に御賛同、ご協力の程、宜しくお願いいたします🙇




おはようございます。

半年以上、ブログ書けてなく、申し訳ありません。なんか、コロナ対策、個別ワクチンの準備で、あっというまに、時が経っていました。


ホームページでは、全く触れてませんが、実は、20年くらい前、私は、米国で、DNAワクチンや樹状細胞を使ったワクチンの研究をしておりました。

勿論、コロナではなくC型肝炎ウイルスワクチンの研究でした。マウスを使った実験で、実用化にはほど遠いものでした。


コロナに関しては、中国から早期に遺伝子情報が開示され、ワクチンの構築は一気に進みました。


正直、ワクチンの開発に1年、治験・実用化には3年はかかると見込んでました。それは、良い意味で、予測がはずれました。


ファイザー、モデルナのワクチンは、海外で、コロナが蔓延した状況を上手に利用し、臨床治験を早期に行ないました。実用化の速さ、著効率といい、素晴らしいと思います。


私は効果がどのくらい持続するかに興味があるので、ワクチン接種前後で、コロナS蛋白抗体の動きを見てみたいです。


感染防御抗体が減少したら、また追加ワクチンいるのかなぁ?と思っています。


従来のコロナ感染既往を見る抗体ではなく、ワクチン接種後上昇すると言われている、コロナS蛋白抗体は、私も、職員も測ってます。自費診療になりますが、お役に立つと思ってます(自費5500円消費税込)。

ワクチン打って、本当に抗体上がることを実感したいです。感染既往を評価する、色々な安い、何を意味するか分からない抗体キットとは少し違うので注意してください。


B型肝炎でいうと、HBs抗体のような感染防御に働く抗体を評価しないといけません。今回は、少し難しいお話しで申し訳ありませんでしたニコニコ




今日は、午後からの診療を休診にして、学会に参加してきました。患者さまには、大変ご迷惑おかけして申し訳ありません。
最近の学会は、Webだけでなく、人数制限をし、さらにコロナ対策もしっかりすることで、現地参加も認めるハイブリッド形式によるものが増えてきています。
所謂、with コロナです。



今日は、開業して丁度6年の記念日になります。
梅田で、新規開業で、ここまでやってこれたのは、家族、親戚の支援、友人、医師会、そして、日々の診療を支えてくれた優秀な受付、医療事務、看護師さん達そして、私を信頼して受診してくださる患者さんのお陰だと感謝しています。
コロナ禍で、宴会はできなかったのですが、自宅で串揚げを楽しみました😄ワインが好きで、開業した6年前にアメリカでの肝臓学会に参加した時、お土産で買ったワインを楽しみました。
皆さん、オーパスワンはご存知ですよね。そのセカンドなんですが、コスパはナンバーワンと思います。
コロナ禍、大変な時代ですが、きっと春はきます(収束します)🤗
コロナ対策を、入念に行い、この苦境を乗り切りましょう🥰



とうとう、最新のキャッシュレス決済ができる端末を設置しました。ステラと言います🥳
当院は、保険診療がメインなので、支払い金額も差程大きくならないので、このような端末は必要ないと思ってました。
でも導入を決めた理由は2つあります。1つは、ポイント制度などで、カード、電子マネーを使いたいと思っている患者さんがすごく多くなっていること。
もう1つは、コロナ禍で、衛生の面からも、現金を扱う機会を少しでも、減らしたかったことがあります。
この最新機は、現在、殆どのクレジットカード、電子マネーで使用できます。将来的には、QRコードも使用可能にする予定ですが、これについては未定です。
勿論、今まで通りニコニコ現金払いも大歓迎しますニコニコ
見た目も、黒くてカッコイイ端末なんですよ🤩
宜しくお願いいたします🤗