この世の理として

「陰極まれば陽となり、陽極まれば陰となる」。

『冬至』は、この陰が極まった状態。

 

 

 

現在の二十四節氣での『冬至』は

太陽の位置で決めるから

点としての冬至があるけれど

昔は「日(昼)が1番短い日」を

長い棒を地上に立てて影を計り観測していた。

 

 

「日が1番短い日」=『冬至』は、

太陽の力が1番弱くなる日。

「翌日から太陽の力がよみがえってくる」と

考えられていた日。


『一陽来復(いちようらいふく)』は

「陰が極まり再び陽にかえる」という意味で

元々は『冬至』をさす言葉。

 

 

 

気持ちも塞ぎがちになるこの日、

江戸時代ごろから

少しずつ伸びていく日差しに

春が来る期待を乗せて

切り替わりの日として

邪氣祓いを「柚子湯」で行っていたそう…

 

 

柚子の強い香りで邪氣を祓い

柚子の黄色を魔除とし

『冬至』が「湯治」に

柚子が「融通」に掛けられて

「融通を効かせて世を渡って行けるように」と

無病息災を願って始まった習慣。

 

 

「柚子湯」は風邪予防に良いとも言われる。


柚子の果皮に含まれる成分によって

血行が良くなったり、肌を保湿する効果があったり…

香りにはリラックス効果もあるとか…

 

 

これから寒さも本格的になる季節。

氣が塞ぎがちな重い雰囲気な今日…

 

風邪予防もかねて

柚子湯にユッタリ入って

柚子の香りの中で深呼吸すると

心身ともにほぐれるのでは無いかと思う。

 

 

1年で1番の夜長を

ユッタリ柚子湯で楽しんでください(^^)

 

 


明日(12/22)から二十四節氣のひとつ

『冬至(とうじ)』の期間となります。

 

 

『冬至』の「至」は

昼夜の差が1番大きくなる日のコト。

 

『冬至』は

昼の長さが1番短くなる日。

太陽の力が1番弱くなる日。

翌日からは再び太陽の力がよみがえってくるコトから『一陽来復(いちようらいふく)』とも言われる日。

古くはこの日を1年の境目として祝っていた日。

 


日はほんの僅かずつ長くなるけど

寒さは厳しくなっていく

「冬至 冬なか 冬はじめ」とも言われ

暦の上では冬の真ん中だけど

本格的な寒さはこらから…

 

動物は冬眠し

植物は葉を落とすものが多く

(昔は)食料も手に入りにくくなる…


そんな季節。

 

 

 

『冬至』といえば

「柚子湯」や「かぼちゃを食べる」という

行事が有名ですね(^^)

 



 

「かぼちゃ」の旬は夏だけど

長期保存が可能な野菜で

秋・冬まで置いておくことで

甘みが増えるのだとか…

 

昔は冬至の頃に食べれる野菜も少なく

貴重な栄養源だったとのこと…

 

栄養価も高くて、風邪や中風の予防に効果的!

肌や粘膜を丈夫にしたり

動脈硬化の予防にも欠かせない

そんな栄養素も多く含みます(^^)

 

 

かぼちゃの黄色は魔除けの色でもあり

かぼちゃを食べることで

無病息災を願ったそう…

 

 

『冬至に「ん」のつく物を食べると運が上がる』

とも言われる

かぼちゃも漢字で書くと「南瓜(なんきん)」

「ん」がつく食べ物…!

 

 

無病息災を願い

運が上がるように

明日はぜひ

美味しくかぼちゃを召し上がってください(^^)

 


明日の『冬至』当日は

「柚子湯」をご案内しますね(^^)

普段は大阪・岸和田に生息している“のざきみき”が

岡山へ出没(出張)する【のざきin岡山】!!!

 

 

 

【のざきin岡山】では

・整體(せいたい)セッション

・カウンセリング

・なごみ〜和〜ヒーリング回路あけ

・ヒーリング

などなど、

普段から提供中のメニューを

「身体も心も“ごきげん”に♪」の氣持ちを込めて

お届けします(^^)

 

 

 

 

 

 

《開催日時》

10月6日(土) 11時〜20時

※予約制。ご希望の時間・メニューを前日までにお知らせください。

 

 

※5日(金) 18時~20時、7日(日) 11時~15時も可能です。

 

 

《開催場所》

岡山市南区(詳細はご予約の方にお伝えします)

 

 

 

 

《メニュー》

・整體(せいたい)セッション

       メンテナンスのみ 約 60分     ¥10,000

  カウンセリング付き 約120分   ¥15,000

 ※定期的メンテナンスも、お気軽にご相談ください

  (時間・価格もご相談ください♪)

・オイルハンドケア 約20分 ¥3,000

・カウンセリング 10分あたり ¥2,000〜

・なごみ~和~ヒーリング 1dayワークショップ

  3時間ワークショップ+メールフォロー

  ¥100,000 (分割OK!)

・ヒーリング 1テーマ ¥3,000〜

 

その他、カードリーディングやお方付けアドバイスなども出来ます。

お気軽にお問い合わせください(^^)

 

 

 

 

《申し込み方法》

コメントでも!メッセージでも!

メールフォームでも!

ご希望の時間とメニューをお知らせください(^^)

 

 

 

心も身体も ごきげんに♪
整體師(せいたいし) のざきみきです(^^)
 
 
 「ハレの日をスッキリして迎えませんか?」ってコトで!

9月8日(土)に【疲労回復ヒーリング】しますよ〜♪

 
 
9月9日は『重陽』、五節句のひとつです。
 
 
節句とは、
神さまや食べ物などに感謝して、
お供えをしてお祀りするハレの日!
『重陽の節句』は、菊の節句
「菊」は邪氣を祓う不老長寿の妙薬ともいわれます。 
 
日頃の疲れ、夏の暑さからの疲れを
『疲労回復ヒーリング』で少しでも緩和し
『重陽の節句』に菊で邪氣を祓い
新月を、本格的な秋を、
スッキリと迎えませんか~?!
※今年は節句の翌日(9/10)が新月です。
 
 
インストラクターもしている『なごみ〜和〜ヒーリング』で、
ハレの日をスッキリ迎える様に、
節目の厄祓いができるように、
個別対応にてヒーリングを行います(^^)
 
 
 
 
 
 
《開催日時》
 
・9月8日(土) 23時頃〜
 
 
 
《お届け内容》「疲労回復ヒーリング」
 
・疲れの不必要(過剰)なエネルギーを浄化
・疲れを起こす不必要なエネルギーを浄化
・疲労回復に不必要なエネルギーを浄化
・気持ち良い眠りに不必要なエネルギーを浄化
・疲労回復をサポートするエネルギーをお届け
・気持ち良い眠りをサポートするエネルギーをお届け
以上をメインに、個別で必要なヒーリングをプラスします。
 
『なごみ使い』さんは「回路のお掃除」の追加も+¥2,000で承ります(^^)
※「回路のお掃除」の通常価格は¥3,000です。
 
 
 
《参加費》
 
¥3,000
 
振込先は、お申し込み後にお知らせします(^^)
 
 
《申し込み方法》
 
コメントかメッセージにて、9/8(土)の21時頃までにお知らせください(^o^)/
お申し込みフォームからでもOKですよ〜♪
 
 
 
ご参加お待ちしていまぁす(^^)♡

 

 

 

台風20号がやってきた昨日(8/23)。
台風に気を取られ、
うっかり二十四節気(※)のひとつ
『処暑』の始まりの日を忘れておりました(^^;
 
 
『処暑』は、暑さが和らぐという意味。
暑さが峠を越して、涼風が吹き始める頃。
 
台風の特異日「二百十日」も『処暑』の期間中にあり、台風シーズンとも言われる。
 
暑さの中に時折 涼しい風が吹いたり、
朝夕と日中の気温差があったり、
と ちょっと不安定になるイメージが私ゃあるなぁ〜。
 
 
『処暑』の頃には、秋の花々が咲き、
穀物が実り始め、「食欲の秋」に近づきつつも、
暑さが和らぐ分だけ夏の疲れも出やすく「夏バテ」や「食中毒」には要注意!

冷たいモノは控えめに過ごして〜!

 
そろそろ夏の家具や雑貨などの室礼(しつれい・設えのこと)を片付け、
秋の準備を始める目安でもあるよ。
 
 
 
暑い日がまだ時折訪れる事もあるけど
涼やかな風が吹き始め
秋祭りもあちこちで催され
秋の花々が庭先や店先などにも顔をだし
少しずつ秋を感じられる日が多くなる。
 
 
小さな秋を見つけながら
冬の冷え対策として
秋の過ごし方を意識して過ごすと
「ごきげん」な日が増えると思うなぁ〜(^^)
 
 
 
 
※二十四節気を簡単に言うと…
「太陽の動きに合わせて1年を24分割した、季節の目安」です。