のっぷっぷのよもやま日記

のっぷっぷのよもやま日記

 千葉市で開業している社労士・行政書士・特定社会保険労務士です。(* ̄∇ ̄)ノ

      ~~~ メッセージボードです。 ~~~


 ご訪問いただき、ありがとうございます!

 

 千葉市花見川区幕張本郷で開業している、社会保険労務士・行政書士・特定社会保険労務士です。


 平成7年登録、平成8年開業で、ようやく子育ても一段落したので、きちんと事務所を大きくしようと思っている今日この頃です。


 僕の事務所も、お客様も、とりまく友人知人も、誰もが右肩上がりの上昇気流の真っただ中。


 そのエネルギーを感じて頂ければ、ちょっと嬉しいので、そんな内容を心がけています。


 労働保険、社会保険、労使トラブル、介護事業所の設立、許認可など、ときどきキャンペーンもしています。


そんな横山和男社労士事務所・行政書士事務所のホームページはこちらです!


     ↓



http://park5.wakwak.com/~yokoyamakazuo/




$のっぷっぷのよもやま日記  

テーマ:

 月に一度の、顧問先訪問で、白金台の石原内科クリニックさんへ。

 

 

 

 

 漫画家の槇村さとるさんの著書でも紹介されている、『石原式メデイカルカッピング』が、さらに注目を浴びています。

 

 

 

 

 

 

 今回は、『赤ちゃんが欲しい』という雑誌に掲載されていて、子宮の冷えを解消して、妊娠しやすい体へと改善する手法が述べられています。

 

 

 

 

 

 通常の不妊治療は数十万円~数百万円、かかりますが、『石原式メデイカルカッピング』は、1回9,000円です。

 

 妊活中の方、不妊症で悩まれている方は、未病医学の観点からのアプローチも、ご検討をお勧めします。

 

 

 

 

 

 1か月後の、2019年3月16日には、90分間の『妊活・不妊の方の応援セミナー』が、参加費1,000円で、行われます。

 

 ご興味を持たれた方は、ホームページより、お申し込みください。

     ↓

  http://www.ishihara-naika.com/index.html

 

     (* ̄∇ ̄)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

-------------------------------------------------
 
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

 横山和男社労士事務所と

 横山和男行政書士事務所は、

 愛と勇気と平和を活性化し、

 この業務を通じて人々に感動を与え、

 日本の波動を高めます!

 今日も1日、ありがとうございました。

 世界の平和と人類の愛と幸せを願います。

 地球上のすべての人々の万民和楽を祈ります。

    (^人^)
--------------------------------------------------
 

 

 

 


にほんブログ村の社労士バナーです。

押すと、現在人気の、社労士ブログの一覧ページに飛べます。

また、僕のブログ順位がアップします。

いつも押してくださる方には、この場を借りて、お礼申し上げます!

ヽ(´▽`)ノ

   ↓

 

 

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

 

 

 

 


テーマ:

  現在の日本にとって『国益』となる外国人は、「単純労働者」と「長く日本に住む予定の者」です。

 

  これらの考えが反映された、2019年4月から加わる、新たな在留資格が「特定技能」です。

 

  次の「14業種」が、法務省より発表されています。

 

    1  介護業
    2  ビルクリーニング業
    3  素形材産業
    4  産業機械製造業
    5  電気・電子情報関連産業
    6  建設業
    7  造船・舶用工業
    8  自動車整備業
    9  航空業
    10 宿泊業
    11 農業
    12 漁業
    13 飲食料品製造業
    14 外食業

 

  上記分野ごとに入管法に基づく分野別運用方針も策定され、公表されています。

          ↓

  http://www.moj.go.jp/nyuukokukanri/kouhou/nyuukokukanri01_00127.html

 

 

 

 

 

 

 

 

  では、14業種のどれかに該当しさえすれば、どこの国のどんな外国人でも、日本に来てもらって良いかというと、そうではありません。

 

  在留資格には、それぞれに、学歴、職歴、資産、能力、など、明文化されている許可基準と、明文化されていない許可基準が存在しています。

 

  特定技能でも、14業種それぞれに定められた、日本語能力、学歴、実務経験、などの許可基準が、あります。

 

  たとえば「農業」の場合、日本語能力試験「N4」(基本的な日本語を理解することができる)以上で、「農業技能測定試験(仮称)」に合格した外国人であること、等が予定されています。

 

  14業種についての、それぞれの受け入れ見込み数、許可基準の方向性、担当する省庁については、以下のページに記載されていますので、ご参考ください。
      ↓

     http://www.moj.go.jp/content/001278435.pdf  

 

 

 

 

 


  現在の日本にとって『国益』となる外国人は、「単純労働者」と「長く日本に住む予定の者」です。

 

  日本にとって「役に立つ外国人」には、長く住み続けて欲しい、という考えが、この「特定技能」という新しい在留資格にも反映されています。

 

  「特定技能」には「特定技能1号」と「特定技能2号」があり、今回スタートするのは「特定技能1号」です。

 

  「特定技能1号」は、通算5年までしか在留できない、配偶者や子供を連れてくることができない、単身赴任の単純労働者です。

 

  「特定技能2号」は、在留期間の制限がなく、家族を連れてくることができる、熟練した技能を持つ労働者です。

 

  今までとは異なり、実質的な「移民政策」が始まったとも、言われるのは、このためです。

 

 

 

  

 

 

---------------------------------------------------------------------------
 千葉県で働く外国人労働者の、採用・雇用管理・入管手続でお悩みの場合は・・・

 ・・・お気軽に御相談ください!

ちば外国人労働者雇用管理サポートセンター
横山和男社労士事務所・横山和男行政書士事務所
合同会社 YOKOYAMA

〒262-0033 千葉市花見川区幕張本郷2-20-15
       エアリーハイツⅡ-101号

TEL  043-271-3343    FAX 043-271-3919

メール   yokoyamakazuosyarousizimusyo@yahoo.co.jp

--------------------------------------------------------------------------

 

 

にほんブログ村の社労士バナーです。

押すと、現在人気の、社労士ブログの一覧ページに飛べます。

また、僕のブログ順位がアップします。

いつも押してくださる方には、この場を借りて、お礼申し上げます!

ヽ(´▽`)ノ

   ↓

 

 

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

 

 

 

 


テーマ:

  外国人が日本に来て良い場合や、居続けても良い場合には、1個の「在留資格」と、1個の「在留期間」が決定されます。

 

  これを「一在留 一在留資格 の原則」と呼びます。

 

  外国人にとっては、在留資格を失えば、日本に居られなくなってしまうため、命の次に大切なもの、とさえ言われています。

 

  入管法の最重要テーマである 『国益』 を、具体化し類型化したものが「在留資格」です。

 

  たとえば、観光客(短期滞在)でやって来る外国人は、日本で買い物をしてくれるので 『国益』 です。

 

  医師(医療)、技術者(技術)、介護福祉士(介護)でやって来る外国人は、日本の発展に役立つので 『国益』 です。

 

  現行法での「在留資格」は、法務省が示す、次の表のとおりです。

 

 

 

 

 

 

 

  日本に来た外国人は、好きな仕事で、好きなだけの時間、働いて良い・・・わけではありません。

 

  好きな仕事を、(労基法の範囲内で) 好きなだけ、働いて良いのは、「身分系の在留資格」と呼ばれる、「永住者」「日本人の配偶者等(ニッパイ)」「永住者の配偶者等(エイハイ)」「定住者」の4種のみです。

 

  これらの在留資格を持った外国人が、求人に応募してきた場合には、その在留カード等が偽造されていないことを確認した上で、会社としては、雇ってもほぼ問題ありません。

 

  上記の「在留資格一覧表」の左側にある18種は、「就労系の在留資格」と呼ばれますが、許可された在留資格の範囲内の仕事しか、してはいけません。

 

  これらの在留資格を持つ外国人さんが、転職希望で求職してきた場合には、在留資格について、よく調べてから雇うよう注意が必要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

  日本語学校の学生など在留資格「留学」で日本に来ている外国人は、就労が認められず、原則としてアルバイトも禁止です。

 

  ただし、「資格外活動許可」を受ければ、週28時間以内の範囲内でアルバイトをできるようになり、コンビニで働く多くの外国人が、この形態で働いています。

 

  なお、「週28時間以内」は、何曜日から数えても「週28時間以内」でなければならず、日曜日からカウントしたら28時間であっても、火曜日からカウントしたら32時間だった場合、違法となります。

 

  また、夏休みなどの長期休業期間の場合には、「1日8時間以内」でアルバイトが認められます。

 

  これらの実態の裏付けは、学校の出席率や、課税証明の提出などによって行われ、働きすぎている場合には、在留期間の更新が不許可となり、日本に居られなくなります。

 

  また、働かせていた会社も、不法就労助長罪などで起訴されたり、経営者が書類送検されたりしています。

  

 

 

 

 

 

 


---------------------------------------------------------------------------
 千葉県で働く外国人労働者の、採用・雇用管理・入管手続でお悩みの場合は・・・

 ・・・お気軽に御相談ください!

ちば外国人労働者雇用管理サポートセンター
横山和男社労士事務所・横山和男行政書士事務所
合同会社 YOKOYAMA

〒262-0033 千葉市花見川区幕張本郷2-20-15
       エアリーハイツⅡ-101号

TEL  043-271-3343    FAX 043-271-3919

メール   yokoyamakazuosyarousizimusyo@yahoo.co.jp

--------------------------------------------------------------------------

 

 


にほんブログ村の社労士バナーです。

押すと、現在人気の、社労士ブログの一覧ページに飛べます。

また、僕のブログ順位がアップします。

いつも押してくださる方には、この場を借りて、お礼申し上げます!

ヽ(´▽`)ノ

   ↓

 

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

  2019年4月に改正施行されることで話題の、「入管法」とは、次のような法律です。

 

  入国・出国、外国人の在留資格、不法入国などに関して定めています。

 

   この法律でいう「外国人」とは、「日本国籍」をもっていない人のことで、二重国籍であっても「日本国籍」さえもっていれば、「外国人」ではありません。

 

  正式な名称は、『出入国管理及び難民認定法』であり、キーワードは「管理」、最重要テーマは『国益』です。

 

  『国益』のために、外国人を「管理」しなければならない、そして、外国人を雇用する会社も「管理」しなければならない、という考え方が内包されている点に、注意が必要です。 

 


 

 

 

 

 

 

  入管法の最重要テーマは、『国益』です。

 

  日本に来てほしい外国人には来てもらい、日本にとって来てもらいたくない外国人は来させない、という仕組みになっています。

 

  また、日本の『国益』になる外国人には居続けてもらい、日本の『国益』に反する外国人には母国に帰ってもらう、という仕組みになっています。

 

  例えば、犯罪者や、すぐに生活保護の対象者となるような外国人、あるいは税金を納めない、社会保険料を納めない、ウソを言う外国人は、日本の『国益』に反するため、入国させなかったり、帰国してもらうこととなります。

 

  現在の日本は、圧倒的な労働者不足であり、「単純労働者の確保」が『国益』となるため、今回の入管法の大改正が行われた次第です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  私ども行政書士や社会保険労務士は、様々な許認可業務を代行したり事務代理します。

 

  通常の許認可は、法や明文化されたルールの書類をそろえて提出しさえすれば、許可されますが、入管手続に関しては、これが当てはまりません。

 

  入管法の最重要テーマは『国益』です。

 

 『国益』に反するような事柄が起き続けると、昨日までOKだったルールが、突然、通用しなくなります。

 

  お役所さまがヘンテコリンなことをした場合、文句を言って良いよ、ということを定めた「行政手続法」という法律があります。

 

  ところが、この法律は、「外国人の出入国に関する処分及び行政指導」を「適用除外」としているので、入管での不許可理由や不許可の基準は「ブラックボックス」化することも少なくないです。

 

  とりわけ外国人による、偽装結婚、偽装就職、偽装起業、などが多発したり、話題になった際には、突然のルール変更に、注意が必要です。

 

 

 

 

 


---------------------------------------------------------------------------
 千葉県で働く外国人労働者の、採用・雇用管理・入管手続でお悩みの場合は・・・

 ・・・お気軽に御相談ください!

ちば外国人労働者雇用管理サポートセンター
横山和男社労士事務所・横山和男行政書士事務所
合同会社 YOKOYAMA

〒262-0033 千葉市花見川区幕張本郷2-20-15
       エアリーハイツⅡ-101号

TEL  043-271-3343    FAX 043-271-3919

メール   yokoyamakazuosyarousizimusyo@yahoo.co.jp

--------------------------------------------------------------------------

 


にほんブログ村の社労士バナーです。

押すと、現在人気の、社労士ブログの一覧ページに飛べます。

また、僕のブログ順位がアップします。

いつも押してくださる方には、この場を借りて、お礼申し上げます!

ヽ(´▽`)ノ

   ↓

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

 

 

 

 


テーマ:

  我が国の、外国人技能実習制度では、賃金不払いや、長時間労働、パワハラなどが横行し、批判が相次ぎました。

 

  また、国内だけではなく、国際社会からも批判が高まるようになってしまいました。

 

  技能実習生の失踪も相次ぎ、平成24年には2,005人だった失踪者は、平成29年には7,089人にまで急増しています。

 

 

 

 

 

 

 都市部では当たり前となった、コンビニエンスストアの外国人店員の多くは、「留学」ビザで入国しています。

 

 この場合、週28時間までしか労働することはできず、あまりにも働きすぎると、更新が不許可となり、帰国させられてしまいます。

 

 日本語学校も、急増していますが、悪質な学校も蔓延していることが、週刊誌などでも報じられています。

 

 

 

 

 

 また、外国人労働者の多くは、100万円前後の借金をして、ブローカーを通じて日本にやってきます。

 

 しかし、思うように借金を返していくことができず、かつての「稼げる国」日本、「ジャパン・ドリーム」は、すでに幻想となっています。

 

 結果として、日本で働くことは「魅力的ではない」と、評されるに至っています。

 

 

 

 

 

 

 

  日本の企業に不足していて、求められているのは、「単純労働者」です。

 

  対して、現行制度でやってくる外国人労働者は、「高度人材」が多く、ミスマッチが発生。

 

  次第に、日本という国は、外国人労働者にとって、「選ばれない国」になってしまいました。

 

 

 

 

 

 

  そこで、2018年6月、政府は『骨太の方針』にて、外国人労働者政策の、大転換を発表しました。

 

  こうして、改正入管法が、2019年4月に施行されることとなったのです。

 

 

 

 

 

 

---------------------------------------------------------------------------
 千葉県で働く外国人労働者の、採用・雇用管理・入管手続でお悩みの場合は・・・

 ・・・お気軽に御相談ください!

ちば外国人労働者雇用管理サポートセンター
横山和男社労士事務所・横山和男行政書士事務所
合同会社 YOKOYAMA

〒262-0033 千葉市花見川区幕張本郷2-20-15
       エアリーハイツⅡ-101号

TEL  043-271-3343    FAX 043-271-3919

メール   yokoyamakazuosyarousizimusyo@yahoo.co.jp

--------------------------------------------------------------------------

 

 

 

にほんブログ村の社労士バナーです。

 

押すと、現在人気の、社労士ブログの一覧ページに飛べます。

 

また、僕のブログ順位がアップします。

 

いつも押してくださる方には、この場を借りて、お礼申し上げます!

 

  ヽ(´▽`)ノ

    ↓

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

 

 

 

 

Ameba人気のブログ