今朝病院へ搬送した白茶の猫は

既に去勢済みでした。

よくよく見たら耳が水平カット

されていていました。

最近はVの字カットですが、

水平カットはわかりにく〜〜🥲

年齢は10歳くらい。

歯垢があり、ハンドスケーリング

や暴れて爪が折れたので、傷の

手当てなどもしていただきました。 

ワクチン、アドボゲート、

血液検査は異常無しでした。


ちゃっちゃは動物病院に里親希望

あったそうで戻りましたので、

子猫部屋の一段ケージで様子を

みます。


13時の仕事の前に、たぬきの

治療薬を下さった方とキッチン

アモーレランチをしました。

沖縄から、ご縁をつないだポテ君、

とてもお利口さんで、指示をちゃんと聞く子だそうで、ご家族皆さん、

とても喜んで下さっていました。



この子も猫ボラさんに初めてお店

連れて来てもらい、トントン

拍子に話が決まった子です。 


沖縄ではクジャクの卵の探索を

していた使役犬でした。


そして、東京の動物愛護センター

ブリーダーが頭数過多で、柴犬、

紀州犬など100頭が入って来た

そうで、登録団体が引き出して

いるそうです。

たまたまインスタでまちワンさん

記事を読み、動物病院に行って

時に、

「先生の所は柴犬の保護は

無理ですよね?」とお聞きしたら、

「メスなら良いわよ」との事で、

黒柴ちゃん、2歳を受けても良い

なりました👌👌


左の子です。


このブリーダーは頭数を減らして

まだ続ける気ですね💢

早く引退してほしいわ💢

尻拭いはいやだけど、もう

センターに収容されてしまった

から仕方ないですね。

ブリーダーの丸投げ案件、これ

からも続くのでしょうね。


先生のご主人も獣医さんなので、

そちらでも決まるかもしれないと

のこと。


いつもそうなんだけど、たまたま

つぶやいた事が実現したことが

何度もあり、昨年は沢山の沖縄の

わんこの命を町田で受けてあげる

事が出来ました。

私は橋渡しをしただけですが、道

が出来ました‼️


1人の力は小さくても、

連携すれば救える命がある

実感しています。


いやな予感と言う曲があり、

ぴったりでした。

きょうはうちでゆっくりしようね。

お腹が空いてると思います。


https://www.instagram.com/reel/CoWiVn4JUfk/?igshid=YmMyMTA2M2Y=