ペンと犬猫と私

ペンと犬猫と私

漫画家兼児童作家なりゆきわかこの犬猫日記
月の半分は着物で暮らしています。
近所には
長男、ニヨメ(成行家二番目の嫁という意味)孫2、4と
次男、イチヨメ、孫1,3、5(生まれた順)一家がいます。

コメント返しがなかなかできません・・でも、見捨てないでね。







2019年9月14日発売です。どうぞよろしく。

盲導犬候補の子犬のお話です。盲導犬候補の子犬たちは「パピーウオーカー」という子犬育成のボランティア家庭に引き取られ、そこでたくさんの愛情をもらって、「人間が大好き」な犬に育てられます。でも、そこで暮らせるのは約1年・・
別れの悲しみを乗り越え、優しい思い出を糧に、犬たちは成長していきます。

どうぞぜひお手に取ってください。

さっき、お風呂に入っていたら、窓に猫の頭の影が映りました。

「茶太郎か小太郎が外にでちゃった?」と思ったけれど、よく見ると猫の頭にしては少し大きく、お風呂場の窓は少し高いところにあり、踏み台もないので、にゃんずが覗くには、背伸びしても無理。

じゃあ・・生きてないほうのにゃんずかしら??

だとしたら嬉しいなあ。でも・・

 

うびゃああ!それは嫌だ!!

 

いや、それはあり得ない・・うん、絶対!

 

はい、月刊MOM連載「ハッピーさち子さん」描きあげました。

食後に何飲む?ってお題ですが、皆さんはどうでしょう。

食後は何茶?それともお水かな?

 

我が家はただいま頂き物の中国茶が多いです。

痩せるって聞いたけど・・すがすがしいほど効果なし!

 

これじゃだめだよね・・・何飲んでも。

 

コロナ騒ぎ収まったら運動するモーン。(大嘘)

 

 

 

はい、キャプテンぎんざる君、描きあげました。

今回はマスクネタです。

http://www.ginza-de-futsal.com/

明日午後更新予定です。

 

でも、思うんですが・・

「手作りマスク」で、ラブラブって‥ありじゃないかしら?

大昔、わたしが10代のころは・・「手作りマフラー」がラブの証、でしたよ。(ああ、おばちゃんだなあ)

 

「おそろいの手作りマスクでランランラン♪」なんてないのかしら・・・。

重いかなあ・・チュー

 

 

 

キャプテンぎんざる君、更新中です。

今回は、笑っているように見えるので「世界一幸せな動物」と言われている「クオッカ」です。

根性悪いクオッカを書いてしまった・・・。

http://www.ginza-de-futsal.com/

 

本物、かわいいです。

 

 

ぎんざる君も、ずっと自粛ネタでしたが、そろそろ解禁かな・・。

でも現実はまだまだ油断できませんね。

 

 

 

おとといの夜、お父ちゃんがみょーな夢を見ました。

でも、昨夜わたしも・・

はい、猫に興味ない人にはどーでもいいしょぼい夢ですよね。でも、猫命のわたしにとっては・・・(そこの頷いているアナタに投げキス!)

 

コロナパニックの中で、変な夢を見る人が増えているそうですね。

フロイトさんに聞いてみようかな・・。

これなら読みやすいかも↓