ペンと犬猫と私

ペンと犬猫と私

漫画家兼児童作家なりゆきわかこの犬猫日記
月の半分は着物で暮らしています。
近所には
長男、ニヨメ(成行家二番目の嫁という意味)孫2、4と
次男、イチヨメ、孫1,3、5(生まれた順)一家がいます。

コメント返しがなかなかできません・・でも、見捨てないでね。







2019年9月14日発売です。どうぞよろしく。

盲導犬候補の子犬のお話です。盲導犬候補の子犬たちは「パピーウオーカー」という子犬育成のボランティア家庭に引き取られ、そこでたくさんの愛情をもらって、「人間が大好き」な犬に育てられます。でも、そこで暮らせるのは約1年・・
別れの悲しみを乗り越え、優しい思い出を糧に、犬たちは成長していきます。

どうぞぜひお手に取ってください。

今日は英会話教室に行ってきました。

(漫画ではマスクも何もなしだけど、完全装備です)

で、待合室のソファーに、わたしと同じぐらいの年の女性がいて・・

「最初は私もかなりドキドキしましたが・・」

「先生が何言っているのかよくわからなくて、今でも2,3割ぐらいしか聞き取れないし・・」

「それでも、楽しくやってますから、〇さんも大丈夫ですよ」

などなど先輩ぶってしまい・・

ピカソにデッサンの指導しちゃった感じです!!

恥ずかしいよおおお・・・

 

母の日、たくさんお花もらっちゃいました。

姪のあやちゃん、長男次男一家、お父ちゃんまで。

 

 

 

そして・・KOKU-CHANさんからもプレゼントが!

鯛焼きたっぷり!!!冷凍で送られてきました!

うふふ、いろいろな味が楽しみですっ。

「薄皮たい焼きたいあん」というお店です。

 

そして、姪のともちゃんから・・

こ、これはチュール?!

はい、わたしにじゃなく、w太郎用ですねっ。

でも、わたしも楽しめます!

 

ゆうべ脱走犯の小太郎も

 

茶太郎も 幸せそう!

 

いい母の日でした!

孫全員とわいわいがやがや・・はできなかったけど・・。

大変お騒がせいたしました!

小太郎、無事我が家に戻りました!

 

12時過ぎ、あきらめて戸を閉めかけた時、遠くから

「いぎゃあ、うぎゃあ!ふんぎゃあ!」

と、けたたましい猫の鳴き声が。

 

あれは小太郎の声だ!

 

お父ちゃんと私は飛び出し、声のするほうへ。

すると・・

かなり以前、脱出したときに登って降りられなくなった二軒先のお屋敷の屋根の上ー。

 

しかし、真夜中だし、この前みたいにおうちに入れてもらうわけにはいかない・・。

 

「明日になったら、またどうなるかわからない!」

 

おとうちゃん、意を決して、梯子を持ってきてそーっとおよそ様の屋根の上に‥!

そして無事小太郎を捕獲!

 

すごい!身軽だわ、お父ちゃん!でもこれ通報されたら泥棒さんだわ!怪盗鼠小僧だわ!

 

 

でもとにかく無事戻ってきました・・・

このおまじないも効きました!

猫がいなくなったときに、これを貼ると必ず戻るという百人一首の歌を、お友達に教えてもらいました。それをねこのお皿のそばと、逃げてしまった網戸の戸口に貼りました。

 

たち別れ いなばの山の 峰に生ふる
まつとし聞かば 今帰り来む

(お別れして、因幡の国へ行く私ですが、因幡の稲羽山の峰に生えている松の木のように、私の帰りを待つと聞いたなら、すぐに戻ってまいりましょう。)

 

みなさん、ありがとうございました!

ほんとうにもう、気を付けないと・・・。

今日は、次男一家のもとに、多摩川捨てられにゃんこ2代目がやってきました。

まだ名前は未定です。

かわいいです!

 

 

天国のミーコ、見守ってください。

 

くるねこあれば、いなくなるねこも・・

実は小太郎が行方不明です。夕べ脱走したまま帰ってきません。

私の不注意です・・。

近所はさがしたけれど、まだ見つかりません。

故雷太もそんなことがあったけど、3日後に帰ってきた・・。

 

今回もどうか無事に帰ってきますように。

動物保護センターに問い合わせましたが収容されているにゃんこはいないそうです。

月曜日各お役所に連絡してみます。

 

小太郎~!

おでぶさんだから、どこかにはさまって帰れなくなっているんじゃないかしら・・。木に登っておりられなくなっていたりとか・・。

 

 

キャプテンぎんざる君、更新されてます。

モン子さん・・あんまりです!
でも、おうちデートって響きなんだかいいな♪
http://www.ginza-de-futsal.com/

 

ピザとビールとチーズでアクション映画。ジャンクに攻めたいなあ。

うんうん、あと40年ほど若かったらね。

(50年前だと、さすがに未成年です・・)爆笑

 

 

「俺はピザよりカリカリ」(茶太郎)

まだまだ続く緊急事態・・まったり古い日本映画でも見ようかな。