peace助 のほほん日記

peace助 のほほん日記

世界中で悲しむ動物が居なくなりますように
みんなが今日も一日HAPPYでありますように

捨てられる動物がなくなりますように。

動物虐待がこの世からなくなりますように。

すべてのペット達が幸せでいられますように。

最後までみんな愛情いっぱい注がれ過ごせませすように。

Twitterとインスタで
投稿逃げするかのような
ご報告をしていましたが
お返事見かけて
泣いてしまって しんどくなっちゃうので
まだ ちゃんと読めていません

ごめんなさい

11月4日の夕方
私のかけがえのない ぴーすけが
9歳9ヶ月で旅立ちました

この病気になったうさぎさんは
1ヶ月で亡くなる子が圧倒的に多かったです
(独自調査)

でも ぴーすけは 支えて下さる
素敵なうさ友さんのおかげで
ミラクル沢山起こしてもらえました

だから手術も乗り越えたし
めいいっぱい おいしいお顔を見せてくれる事が出来ました





旅立った彼のお顔は
優しくもあり 勝ち誇った様に見えました



2年前の こっこの肺膿瘍での
突然の死を経験して
とにかくショックでしたが

ぴーすけは 余命宣告も受けていたので
覚悟が出来ていました
出来ていたつもりでした

けれども 全然無理すぎて..

想定出来ない
想像もつかなかった
何とも言えない気持ちになってしまった





悪性黒色腫(メラノーマ)は
「悪性癌の中でもタチが悪いです」
お世話になる先生は そうおっしゃいました


その通り 転移してからは
毎日毎日 ど素人の私がはっきりと
わかるほどに 進行していきました

毎日見つけるたびに
悲しかった
辛かった
悔しかった

「嗚呼、私のぴーすけは どんどん死に近づけされられるのか」

どうする事もできなくて
ただただ 祈るしか出来なかった

でも 彼は、私の気持ちとは違った

「ぼく、生きるよ!」

彼からは、前向きで
生きるイメージばかり発せられていた

日に日に癌に蝕まれ
なんだか おかしいな?
と思っていたかも知れません
 
寝たきりになりながら ホリホリしていた事があります
昨日出来た事が今日は出来ない
その時だけ 彼から苛立ちが感じられました


歩けなくなった次の日には
自分で進む事も出来なくなり
その翌日には寝たきりになるんですもの
どんなに悔しかったことでしょう

でも 彼の自尊心を守りたかったので
行きたいところあるかな?と
いつも居てた場所に
サポートして移動してみたりもしてみました

「したい事あったら言ってね!ママ 手伝うからね」

細やかに希望がわかればいいのにな...

寝たきりの彼は
「立ちたい」って言ったのを
強く感じたので手伝ってみたら



ぴーすけが立った!
立てた!

「ぼく、大丈夫だよ」
まるでそう言っているかの様に思えました


↓旅立った4日の午前1時頃
お顔洗えたよ〜






サトスの仕事の都合で
11月9日の月曜日17時にお葬式をすることになりました

ぴーすけが今世生きた尊い身体に
感謝と敬意を込めてお見送りしてきます
同じ場所にこんなに頻繁に行くことになるとは..
(妊娠していた保護っ子が産んだ子2人と
大好きなお友達をお見送りしたばかり)


※こっこの時は 知らない間に無呼吸になり
緊急入院になりました
あと1時間遅かったら亡くなってましたよ!
と叱られました

自覚も何にもなかったもので..

今回は ちゃんと深呼吸して常に呼吸を意識しています
だから 大丈夫です♪
心配して連絡下さった方
ありがとう

だって 愛しいぴーすけが
悲しむもんね♪

ぴーすけ
今はまだ 泣くのを許してね
大好きよ 


最後に 


「たくさんの奇跡をありがとう」





こんにちは♪
また久しぶりの ブログになります☆




の ご夫婦が土から安全の
 無化学肥料 無農薬のイタリアンライグラス 
その名も「うたライ」さんを
ストーキング?!して 購入させてもらっています☆
うたライさんを食べたことあるうさぎさんはご存知と思いますが
めちゃんこ 美味しいんですよね

しかも超若刈り♪

なんと収穫も 1本1本大切にして下さってます♪


昨日も無事お迎え♪
(配達のヤマトさん いつも優しく抱っこして持って来て下さいます♪)

昨日のぴーすけ 
ぴ「わ!また うた栗っ葉さんもあるぅ〜♪」

ぴ「おいしい〜」


ぴ「ん〜〜たまんないね♪」




ぴ「うたおさん うたこさん しろくまさん
いつも 元気玉も沢山入れてくれてありがとう」

箱を開けると
ほわほわ➰っと エネルギーが溢れ出す
そんな感じがします♪ 




うた栗っ葉さん おっきいねぇ♪
ぴ「uta農園の味するかも➰」





今朝のぴーすけ↓んまーんまー と言って少し食べては
休憩して を繰り返しています☆



ご存知の方もいらっしゃると思いますが
ぴーすけは 悪性黒色腫(メラノーマ)になり
手術をしましたが
転移が発覚

今 彼は 懸命に生きています☆
すごいな〜動物ってすごいな
ぴーすけって すごいな〜と
毎日毎日心から尊敬しつつ
めいいっぱい頑張る彼のサポートを
していきたいなと思います♪

ぴーすけにとって
うたライさんは 美味しい!嬉しい!
が沢山感じられるのです

ぴーすけからオキシトシン
沢山出てる感じです

その美味しいお顔を見て
大喜びしてる彼を見て
私もまた オキシトシン
出ますね♪



悪性黒色腫の事はまた 書いていこうと思います

今日は10月29日
9歳9ヶ月

現在 両脚はもう腫瘍のせいで伸ばせなくなっている
おしっこも 漏らすようになってきた
(うちは 漏れても良いスタイル)

今日もまた 新たな転移を発見するでしょう

定期的に気持ちがついていかなかったりしますけど
自分の気持ちなんかよりも
大切な ぴーすけの気持ち思いを考えて
心落ち着かせて行こうと思います♪

えいえいおー✨













先日savetherabbitsさんの ラビティーへお邪魔してきました♪

(文章下手くそですみましぇん)

「ラビティー」は私も初めての参加♪

到着してお邪魔しまーす。と中に入ると
沢山の方が既に来場されていました✨

savetherabbitsさんのスタッフでもないのに
「おおおおおー⤴︎😊✨」と嬉しくなりました♪

と言うのは この様な会には
「お迎えしたい意志のある人しか来ちゃいけない」
と思われてる方もいるのでは?
と思っていたからです。

でも前々から全然!!
お迎え希望の方はもちろん、ボランティア希望の方や
応援されてる方や 初めて知ったけどどんなの?とか思って下さる方々などなど。。。
沢山の方がいらっしゃって良い会なんですよね♪

私は....なんのポジションなのか?笑
もちろん 応援者チームです。そのシールは次回自分で作って貼ろうかな♪


ラビティーでしたので 「うさぎ部屋」には
なんとも可愛らしいアレンジされた
お菓子を用意して下さってました♪




私の好きな友人でもあるMさんの
手づくりクッキー!!
見てピーンと来て「Mさんの手作り!?」と
聞いてしまいました♪

お味は めちゃんこ美味しかったです♪
「余ったら持って帰ってね」と言っていただけましたが
大好評のため数が少なくなってて 遠慮しました。
また食べたいです♪てか、これもチャリティーに
したらいいのに〜♪♪



今回初めて「ラビティー」に
お邪魔させていただきましたが
里親さん2名にもお会い出来ました♪

一般社団法人リバティさんの店舗
スピアさんで行われた ココロのおうちさんの
ケアセミナーでお会いした ハロー君の里親さんであるママさんと息子さんは みんな可愛い〜
けれど
ハローが一番可愛いの♪とおっしゃってました♪


また、まりんちゃんのママさんは
目をうるうるさせながら
まりんは 保護されてから ずっと
いろんな方々が温かく見守って下さって
STRさんで我が子のように保護していただいて
今があるんですね。ありがたいです。
とおっしゃられていました。


ここで縁のあった子達は
みんな こんな素敵なお家で迎えられてるんだなぁ〜
と思いました。




まりんちゃんママさんは 
スマホのカメラロールが
ほぼ まりんちゃんでした((*>艸<)


また記事にもあるように、「うさぎ部屋」は
この様な企画があるから ではなく
いつ行っても 
うさぎさん達のケージはとても綺麗だな。
いい香りだなぁ。と毎回思います。

(用事で突然お邪魔した事何度もあるけど
いつもいいかほり笑
突然はお留守もあるのでアポを取って下さいね)

私がよく勝手にいう うさじ(うさぎさんのうなじの部分)のかほりが個人的にはするのです笑
いいにおひですよ♪

ラビティーでは いつものいい香りだけではなく
お菓子もあったので ほんのり甘い香りもプラス(´艸`)


毎日 仕事家庭 自分の子のお世話もありつつも
時間を割いて協力し合って
保護うさぎさん達のケージのお掃除もされてます。

また 譲渡会やラビティーなどのこのような企画があれば
是非とも 足を運んで実際の目で見て 
お話しも聞いてもらえたらなぁと思いました♪

私にとって
里親さんやスタッフの方々とお話し出来たり
他の応援者さんとのお話だったり
普段とは違う保護うさぎさんの様子も見れたり
とてもよい機会をいただけました。


大切に安全に保護してもらってるみんなですが
1日も早く もっともっと幸せで
愛されてて幸せだー!
と思えるお家に迎えられる事を
切に願っています。

分室の子達はYouTubeで載せて下さってます♪



STRさんで保護された山のマダニうさぎさん達も
適切な受診と治療で
すぐにマダニは無くなり
幸いにも うさぎさんも スタッフも
命を落とすことはなかったので良かったです。

マダニは今年最多で被害が出てる様です

みんなやんちゃおてんばさんの様です♪

STRさんのYouTubeリンクです↓