なんかイカが呼んでいるような気がする…


と、いうことで火曜日、仕事が終わって外に出て見ると…


爆風ゲロー


どーしよーか、悩みに悩み、気がつけば周防大島を目指していました。


途中、海を見れば見事な白波滝汗


平生の山の上の風車のペラがもげそうなぐらい回ってます滝汗


やっぱりやめとこうかな…


と、思いながら気がつけば周防大島乳島真顔


ポイントに到着するも、見事な向かい風。


帽子がすっ飛ばされそうです…ズラモトビソウ(T_T)


とりあえず、来たからにはケンサキちゃんを釣らなければ❗


しかし、エギを投げても飛距離が出ない。


ラインは風に流される。


エギはどんどん手前に寄ってくる…チーン


時折、風が弱くなるのでキャストを続けてると…


キタキタッーラブ


まぁまぁサイズです。


エギはヨーズリ?の3.0号。


名前は知りません。


デーハーなピンクが気に入ったので買ったやつ。


さぁ、連発といきましょうか!


キャスト…


キャスト…


キャスト…


釣れんっゲロー


最初のバイトから約一時間後…

最初のイカよりちょっと大きなやつ。


2つとも、ボトムまで落としてチョンチョンしてたらググッと持っていく感じのバイトでした。


さぁ、今度こそ連発といこーじゃないか!


キャスト…


キャスト…


キャスト…


エギと同じぐらいのイカが釣れましたニヤリ


ゴミか藻がついたのかと思った(笑)


向かい風で、体が冷えたので風裏っぽいポイントへ向かいます。


ここでもキャストしまくりますが、なーんも反応無し。


また最初のポイントへ戻り、キャストするものの、バイトは得られず、満潮潮止まりをむかえたので帰宅しました。


テクニックが無いのか、ポイント選びが悪いのか、顔がブサイクなのか…


とりあえず全部当てはまってるのかと(笑)


しかし、月がデカいっすね。


アジは釣れる気がしなかったので、ロッドすら握りませんでした。


エギング…まぁまぁ心が折れます。


でも、アジングもよく折れる(笑)


次はアジングにしよう。










最近の釣行!

テーマ:
えーっ、またブログをサボっておりました。

と、言うのも写真を撮ってないことが多く、書く事すら出来ません(笑)

釣りにはボチボチ言ってますニヤリ

写真がないので直近のヤツだけ書いてみます。


金曜日の夜、どーしてもイカが釣りたいので、
オー島に1人向かいます。

土曜日は朝から用事があるので早めに帰宅予定です。

ポイント1ヵ所目。

常夜灯の下にはエサ師2名がおられたので、近くで投げてみるものの、なーんも釣れん。


エサのおいさんがまぁまぁサイズのイカを釣るものの、単発です。


なので、ポイント2ヵ所目。


先端にはおいさんエギンガーがおりましたので、近くでおいさんとチャビチャビ言いながらエギング開始です。


おいさん、おもむろに漁港内を照らしながら何かを探しています。

おいさんと一緒に歩いてると、ケンサキイカを発見✨

おいさんは、イカの仕掛けで引っかけに入り、見事イカゲット😙


おいさん、やりますねぇ照れ


僕はエギで探ります。


すると、イカパンチみたいなアタリがあり、足元までエギを寄せてみると3杯チェイスしてきました。


イカおるでぇラブ


そして、数投目…

やったぜぇ!


胴長20あるなしぐらい照れ


いやぁ、嬉しいラブ


おいさんは一杯引っかけたので、早く酒が飲みたいらしく、そそくさと帰って行かれました。


なので、そのまま投げ続けましたが、アタリっぽいのや、じわりと持っていかれるような感じはあるものの、掛けることは出来ませんでした。



オマケ…

タケノコメバルが釣れました(泣)


潮も低くなったので、次のポイントへ移動です。


ポイント3ヵ所目。


期待せずに投げてると、奇跡の二杯目が釣れました照れ


胴長は16センチぐらいでしょうか。


まだおると思い、すぐさまキャストしますが、ただの事故だったみたいニヤリ


写真も撮り忘れ(笑)


まぁまぁええ時間になったので帰宅しました。


そして、家でも写真の撮り忘れ(笑)


冷凍庫にぶっ混みました。


また時間がある時にゆっくりやってみようと思います。


次はアジングかな。








7日の夕方から、レジャーフィッシングの撮影に、せんちょと海ちゃんと同行してきました。


アングラーさんは、ダイワのフィールドテスター後迫正憲さん。

こげな感じです(まてがいのサムネをパクリ)

夕方に大島のかめさんで合流し、ご挨拶してから現地に向かいます。

せんちょは運転嫌いなので僕が運転手。

海音!いつかはあなたの運転で釣りに連れていってくれ!

いやっ、自分で運転する方がヒヤヒヤしなくて済むかもしらん(笑)

レジャーフィッシングカメラマンのIさんの車の後ろを付いていきますが、道を間違えたらしくとんでもない山道を永遠に走りますゲロー


途中、崖崩れありーの、絶景ありーのでなんとか到着滝汗

ポイントには広島から来られたIさんが先に到着されてメバル釣りを楽しんでおられました。

何でもアジング用のワームなんかを製作販売されては方だそうです。


ご挨拶して、釣り開始です。

こんな感じで、僕は邪魔しないようにパンを食べたり、全く違うとこに投げてみたり、アジの血抜きをしたり…

詳しくはYouTubeまてがいをご視聴お願いします。

オマケ…




撮影終了後、周防大島のお侍茶屋でカレー鍋焼うどんをいただきました!

冷えた身体にはサイコーの晩御飯でした。

ちなみに海音が醤油をブッこぼしたのは内緒にしとかないといけません(笑)