先週の話ですが、ホームの太平洋クラブ江南コースに行ってきました。
 
この日は天気が良くて、かなり暑かった〜。
 
このラウンドは県知事盃の地区決勝前の最後のラウンドなので、そこそこいい感じではラウンドしたいところ。
 
ちょっとドライバーを試したり、昨日のブログに書いたスタビリティーシャフトを装着したパターを使ったりしてのラウンドでした。
 
使用ティはバックティで、おそらく6600ヤードくらいなのかな。
 
この日は平日で遅めのスタートだったこともあって、ちょっと下道が混んでてスタートの40分前くらいに着いちゃったので、レンジでの練習はやめて、パット練習だけでスタートしました。
 
スタートはOUTから。
 
1番パー5、ティショットはフェアウェイキープで、2打目はちょい左ラフへ。
 
3打目は少しラフに食われてしまいグリーン手前で、そこからのアプローチはいまいち寄らずで2パットのボギー。
 
2番パー4、ティショットは少し薄い当りで右ラフに行き、結構距離の残った2打目はピン右手前のフェアウェイ。
 
そこからのアプローチはあまり寄らず、2パットのボギー。
 
3番パー3、GAPR3番で打ったティショットは引っ掛けてグリーン左に外したものの、アプローチをピン左1.5メートルに寄せて、これを入れてパーセーブ。
 
 
 
4番パー4、ティショットはかなりいい感じの当たりで飛距離も出てフェアウェイ真ん中。
 
しかし2打目は引っ掛けてしまいグリーン左ラフに外し、ここから寄らず入らずのボギー。
 
5番パー4、ティショットはまあまあの当たりでフェアウェイキープし、2打目は薄い当たりでグリーン右のグラスバンカー的なとこへ。
 
ここからのアプローチが奥に行ってしまい、1パット目は少しオーバーで、返しも外してしまい3パットのダボ。
 
6番パー3、ピンまで168ヤードくらいだったので6番で手前でいいかと思って打ったら、完璧にピン筋に飛んでいったので、「これは!」と思ったら、なんと大きすぎてピンフラッグに当たり、そのまま奥のラフへ。
 
漫画のように旗包みって出来ないんだね(笑)
 
逆目のラフからのアプローチはちょっとチャックリしてしまいグリーンに届かず、そこからパターで寄せて1パットのボギー。
 
 
7番パー4、ティショットは右のラフに行き、そこからのウェッジでの2打目はピン手前30センチにピタリ!
 
もちろんタップインでバーディーゲット!
 
このホールでは以前2打目を入れてイーグルを取ったことがあるので、これも入ってくれたら良かったのに。
 
8番パー4、ティショットは少し右に出てラフに行き、2打目はグリーン右手前ラフに行き、3打目は少し大きくて奥に外し、そこから乗せて2パットのダボ。
 
9番パー5、ティショットはかなりいい当たりで、飛距離は出たんだけどぎりぎり右のラフへ。
 
この2打目がラフに負けてあまり飛ばず、3打目もラフに負けてまた飛ばず、4打目は木の下を通して花道に運び、そこから乗せて2パットのダボ・・・。
 
上がり2ホールがダボダボとは・・・。
 
 
前半はパーが1個しかなく(バーディは1個あるけど)ダボを3つも打っちゃいました・・・。
 
パーオンもバーディ取ったホールだけだしね。
 
前半 45(16)
 
ヤバイっす、90打っちゃう可能性も出てきました。
 
前半はG410LST+エボ6の661Sでラウンドしたのですが、当たったときはかなり飛んでましたが、この日は少し暴れましたね。
 
んで、後半はエピックフラッシュサブゼロ+LOOP LXでラウンドしてみることにしました。
 
このドライバーはヒールエンド44インチなので、安定感は高くなるのかな〜と。
 
 
10番パー4、ティショットは少し右に出てラフに行き、木の下を通す低い球で打ったらこれがいいショットでグリーンに乗ったんだけど、20メートルくらいの一段下がるようなパット。
 
1パット目は見事に4メートルくらいショートしてしまい、これが入らず返しの短いパットも外してしまい、なんと4パットのダボ・・・。
 
11番パー4、ティショットは3Wできっちりフェアウェイキープで、2打目はしっかりとピン左奥5メートルに乗せて、これを2パットでパーセーブ。
 
12番パー3、GAPR4番で打ったティショットは右ラフにはずしたものの、このアプローチを1メートルに寄せて1パットのパーセーブ。
 
 
13番パー5、ティショットはかなりいい当たりで飛距離も出てフェアウェイ真ん中。
 
GAPRで打った2打目はペチーンって右に飛んでいき林の中へ。
 
そこから3打目で出して、4オン2パットのボギー。
 
14番パー4、ティショットは少し引っかかって左ラフに行き、ここからグリーン右手前荷運び、得意の転がしアプローチで寄せて楽々パーセーブ。
 
15番パー5、ティショットはまあまあの当たりでフェアウェイキープし、2打目は少し右のラフへ。
 
3打目でピン手前5メートルに乗せ、これを2パットでパーセーブ。
 
 
16番パー4、ティショットは完璧でフェアウェイキープし、2打目はピン右奥3メートルに乗ったものの、このバーディパットは入らず2パットでパーセーブ。
 
17番パー3、ティショットはちょっとだけ大きくて奥のカラーに外し、これをパターで寄せて1パットのパーセーブ。
 
18番パー4、ティショットはフェアウェイ右サイドをキープしたものの、目の前の小さい木が邪魔でグリーンが狙えずフェアウェイへレイアップ。
 
3打目でピン奥3メートルに乗せたものの、このパットは入らずでボギー。
 
 
 
後半もダボスタートだったのでどうなることかと思いましたが、なんとか粘りまくりました。
 
後半は40(17)
 
トータル
 
45(16)+40(17)=85(33)
 
満足の行くスコアではないですが、後半は粘ったのでまあまあ良かったかな。
 
この日も相変わらずパットが入らなかったです。
 
短いのを外したホールもあったし、2〜3メートルは全く入らないような状態。
 
スタビリティーシャフトが活躍してくれることを願っていたのですが、いまいち活躍してくれなかったですね。
 
ドライバーは前半よりは安定していたし、飛距離もちゃんと当たれば結構飛んでいました。
 
試合の時にどっちを使うか悩みますな〜。
 
 
江南コースはラフがかなり深くて、ラフに入れたときにはしっかりと思った距離を出すのが難しかったです。
 
image
 
フェアウェイとの境がこんなふうになっていて、ほんの少し転がりすぎたりしただけで、ちょっとラフに入っちゃって、この数センチの違いでショットが断然難しくなります。
 
やっぱ深いラフってのは、アマチュアにはなかなか厳しいですね。
 
フェアウェイキープ大事!
 
 
んで、この日のキャディさん。
 
 
とても綺麗な方でした〜。
 
しかし一時期けっこう調子の良かったゴルフが、最近はちょっと駄目になってきてますな〜。
 
特にパットがいまいち入らないのがしんどいです。
 
飛距離はちょっと伸びてきていい感じなんですけどね。
 
もう大きな試合はほとんどないんですが、調子を上げていきたいもんです。