栃木心理カウンセリング
こころのぶらんけっと
傾聴心理カウンセラー
早川早苗です。


やっぱり、この薬はやめましょう。

昨日の定期通院で主治医に言われました。


私は、統合失調症です。
20才の発症なので、24年目のお付き合い(年齢バレちゃう)


衝撃的な事なのですが、統合失調症の方は突然死のリスクが高いそうです。
私も統合失調症と突然死関連の書籍を読み、知っていました。

というか、私の作業所時代のお友達にも昨日まで元気だったのに…とか

身内よりも、同じような病気の方の葬儀でお別れをした経験のほうが多いのも事実です。


なので、自分事として考えてはいましたが、心電図検査で出ちゃうと、なんとも言えず。


精神科ではあまり検査的なことはしないので、町の健康診断は、毎年まじめに受けています。

昨年12月の心電図検査で、完全左脚ブロックが見つかり、今年8月もまた同じ結果。
詳しく検査して心室期外収縮の診断。

いよいよ循環器内科へ。
医師いわく、「ぁ、このお薬のせいかな?精神科の先生に報告しますね。」
だそうで、こういう時、大学病院の精神科で良かったと思います。

しばらく1錠に減らして様子をみていました。

昨日の定期通院で心電図をとると、
「左脚ブロックがひどくなってるね、この薬やめましょう。」
ということになりました。

心臓が突然止まるのかぁ‼️

自覚症状がないだけに、心臓に異常があると言われても、自分ではよくわかりません。

が、しかし、

なんとなく私も覚悟はしているんですよね。



でも、娘も小さいし、もうすぐ新しい自宅兼カウンセリングルームも建てるし、やりたいこともいっぱいあるし、、


まだまだ、死ねまシェーン‼️



減薬は、はっきり言ってキツイです。
今日もなんだかボーッとしてます。

でも、死ぬよりマシです。


病気があってもなくても、定期健康診断は、絶対に受けてください!


あなたにも、あなたの大切な人を守るための検査です。


誰でも、死は突然です。
私は、突然死がありますよ、と注意されている毎日です。


今日も生きてた。
ただそれだけで感謝です。


明日は、家族で動物園にお出かけです。

そんな毎日が幸せです。



なんだか死にたいと思うあなた。

もう一日。生きてみてください。


あなたの生きづらいを生きていてよかったへ。
私はあなたの応援団長です。
お話をきかせてくださいね。


今日も生きていてくれて、ありがとうございます✨



  🔍こころのぶらんけっと 栃木