node-blog

node-blog

デザイン事務所 ノードのブログ

先日、お昼に今年2回目のすっぽん鍋パーティーを

開催いたしました!

 

 

まさか今年に入って貴重なすっぽんを

2回もいただけるとは思いませんでした。

 

 

すっぽん肉たっぷりの鍋に舌鼓を打ちつつ

〆はおじやでいただきました。

 

 

食後の片付けもきちんと行いました。

片付けも大事。

 

 

おいしいすっぽんのおかげでスタッフ一同、

午後からの仕事はみんな元気に取り組んでいました。

とってもおいしかったです!ごちそうさまでした!

 

すっぽんで元気に仕事頑張りまーすの写真↓↓↓↓↓

 

文:小村貴弘

この度、はじめて開催させていただきました、

私、品川良樹の個展に際しまして、

想像を遥かに超える多くの皆様にご来場いただき、

おかげさまで盛況のうちに無事終えることができました。

お忙しい中、ご来場・ご高配を賜りありがとうございました。

 

 

これも皆様方の温かいご支援の賜と心より感謝しております。 

たくさんのお言葉を糧に、微力ではありますが

精進してまいりたいと思っております。

 

 

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

 

品川良樹

松江のお堀端にあるカラコロ工房さん内に

手打ち蕎麦のお店「そば処 玄(げん)」様がオープンされました。

弊社では、筆文字ロゴなどをお手伝いさせていただきました。

 

 

毎朝仕込まれるという蕎麦は、

松江・忌部の天然水「左水(さみず)」仕込みで

雑味の少ないなめらかな舌触り。

また風土に合った、地元・山陰のそば粉を使用することで

つゆとの相性も良くなるそうで、

店主さんのこだわりが詰まっています。

 

 

定番の割子、釜揚げ から

月見、山菜、山かけなど

いろいろ楽しめるのもうれしいところです。

 

 

松江の中心地に位置し、

平日のランチタイムにも、おいしい蕎麦を味わえるので

このあたりにお勤めの方がうらやましいですね。

 

 

営業が10:30からと、少し早い時間から

開店されるのもうれしいところです。

 

 

お店はカラコロ工房内 にあります。

 

 

 

 

文:品川良樹

 

そば処 玄(そばどころ げん)

【住所】島根県松江市殿町43 〒690-0887[カラコロ工房内]

【営業時間】10:30−15:00[L.O 14:30]

【定休日】毎週火曜定休

 

みなさんこんにちは。

 

先日の9月17日は

弊社 品川良樹の誕生日でした…!

 

撮影係だった私も、ちゃっかり入れさせてもらってます^^

 

今年、弊社で行われるお誕生日会では

アイスクリームをお花やクラッカーに見立てて

お祝いさせていただいてます。

アイスクリームブームですね。

 

 

撮影の後は

お祝いの言葉を一人づつ交わし、みんなでアイスクリームをいただきました。

ちょっぴり寒かったですが、美味しかったです…!!

 

改めまして、

お誕生日おめでとうございました!

 

 

文:引野菜月

多くのみなさまのお力をお借りして、

私のはじめての個展 写真と文字のデザイン展「enとin」が

無事初日を迎えさせていただきました。

ご関係の皆様、本当にありがとうございます。

 

 

そして、びっくりしたことに、

たくさんのお花をいただき、

驚きと、恐縮しまくる思いと、

そして心からうれしく思います!

 

初日から多くの方々にお越しいただき

感謝しかありません。。。

 

9月19日 16:00 まで展示しておりますので

お気軽にお立ち寄りください。

 

 

 

文:品川良樹

 

こんにちは!

9月に入りだいぶ涼しくなってきました。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

 

昨日、弊社スタッフ品川初の写真展

「写真と文字のデザイン展 enとin」の

開催を祝して激励会を行いました!!

 

 

写真と文字を組み合わせた山陰の写真を本日より、

いきいきプラザ島根1Fロビーにて展示しております。

 

初の個展を目前に、品川から意気込みとコメントを

いただきました。

 

品川コメント↓↓↓↓↓↓↓↓↓

多くの皆様のお力のおかげで
開催させていただけることになりました。
本当に感謝いたします。
感染予防をしていただきまして、
お立ちよりいただけますと幸いです。

 

 

お祝いには松江市にある焼肉店「若富」様の

幸せ弁当をいただきました!!(^ ^)

お弁当には手紙も添えられており、

暖かいメッセージもいただきました。

お弁当は上質なお肉の味がおいしすぎて

皆が悶絶しておりました(笑)

 

 

そして午後からは展示会の準備でした!

焼肉パワーのおかげで搬入と展示の準備は

順調にすすめられました(^ ^)

 

 

「写真と文字のデザイン展 enとin」は

本日よりいきいきプラザ島根 1Fロビーにて開催しております!

会期は2021年9月4日(土)〜19日(日)までです。

入場は無料で、感染症対策も万全に行っておりますので、

お近くに立ち寄られる機会がございましたら

足を運んでいただけますと幸いです。

 

文:小村貴弘

 

いきいきプラザ島根

〒690-0011 

島根県松江市東津田町1741−3

 

8月31日は弊社スタッフ、

原香織のお誕生日でした!!

 

今回はアイスクリームを

クラッカー(花束?)にみたてて、

制作スタッフでお祝いしました!!

 

 

誕生日を迎えた原に、

今の気持ちと今後の豊富をお聞きしました!

 

原コメント↓↓

お祝いしてくださりありがとうございます!

20代折り返し、これからもさらに頑張ります!

 

と、力強いコメントをいただきました!!

改めまして、お誕生日おめでとうございます(^ ^)

 

文:小村貴弘

コロナ渦の今、

2016年のJAGDA京都大会へ

行った時の写真が出てきました。

もう5年も前か。。。

 

恥を覚悟で日本のトップデザイナーに

自分の作品を見てもらったことや、

当時の浅葉会長の卓球パフォーマンスが

忘れられませんw

 

JAGDA(ジャグダ)とは

(公社)日本グラフィックデザイナー協会の略称で

アジア最大のグラフックデザイン職能団体です。

弊社でも2名が所属しています。

JAGDAの精神を今一度思い起こし、

デザインと真摯に向き合いたいと思った

今日この頃です。

 

それにしても、5年。歳をとったものです。。。

 

文:品川良樹

 

 

↓↓↓ 以下、当時のブログから転載 ↓↓↓

 

 

6月25日・26日に
JAGDA(日本グラフィックデザイナー協会)のイベントに
参加するため京都へ行ってきました。
今日はその様子を少しだけレポートします!
 

 

JAGDA大会は、
開催する都道府県を毎年変えながら開催されるイベントで、
会議やデザイン賞の表彰式、交流パーティーなどが行われます。
全国からグラフィックデザイナーやアートディレクターの会員が参加し、
全国的に著名な方も多数来られる機会です。
今年は京都大会という事で、
上七軒歌舞練場をメイン会場にしての開催でした。
 


 

総会・各賞の授賞式の後、

「みやこのかたち〜“見えるものと見えないもの”」と題しての講演会と
京舞も披露されました!
講演会では京都の美意識についてのお話があり
その考え方がとても参考になりました。

 


その後は

中庭で交流パーティーに参加!
熱気がすごい! いろいろと良い交流ができました!
 


二次会は会場を移して、ちょっとディープな感じ。
浅葉会長の卓球パフォーマンスに感動!
(球はキャッチできませんでしたが。。。)
 


また、せっかく京都へ来たので、
いろいろと散策。
道がまっすぐ!
 


オシャレなお店がいろいろたくさん。
日曜日はけっこう休みが多くて残念です。
 


やっぱり市街地は人がいっぱい。



コンビニのサインも
色の面積が少なく景観を壊さないように
控えめになっていますね。
あまり高い建物がないのも条例からでしょうか。
 


IYEMON SALONは
朝から沢山のお客さんが!
とっても良い雰囲気なので
待ち時間もまたゆったり楽しいです。
 


立ち寄った蔦屋書店で
美しいサインを発見。
※これは京都に限ったものではないですが、
 良いものを見るとつい写してしまいます。
 


そして、細見美術館の若冲。圧倒されました。
 


ちょうど開催されていた
ライゾマティクスの展覧会を観にdddギャラリーへ。
新しい視点でグラフィックデザインが解析され
興味深い展示でした。
 


まだまだいろいろとありますが、

今回学んだ、京都らい「美意識」にならい
そろそろ〆にしようと思います。
「続きは、また今度。」
 

 

7月4日から古代鉄歌謡館様にて開催していた

「出雲の神々展」が無事に終了いたしました!

 

 

期間中、地元の小学校の生徒さんも展示を見に来てくださり、

「展示に夢中でギャラリーからなかなか出ようとしなかった。」と

当時の状況も教えていただき、とても嬉しかったです(^ ^)

 

 

 

1ヶ月は本当にあっという間でしたが、

見に来てくださった方々に喜んでいただけて本当によかったです。

 

 

最後にお世話になった高橋館長と記念撮影をしました!

とてもいい経験になりました。

誠にありがとうございました!

 

 

文:小村貴弘

 

本日7月20日(火)の山陰中央新報にて掲載されている
インターハイ応援企画の新聞広告のデザインに
携わらせてせていただきました!

 



今年の全国高等学校総合体育大会(インターハイ)は
新型コロナウイルスの影響を受けて、
原則無観客での開催となります。
そういった中で、島根県の代表として
インターハイに出場する高校生たちにエールを送ろうという
山陰中央新報社様と協賛各社様による
紙面での応援企画をお手伝いさせていただきました。

イラストレーションには
島根県立東部高等技術校様のお力をお借りしました。
ご協力いただいた生徒さん(地元島根の高校出身)の3名には
若々しさと迫力のあるイラストを仕上げていただき、
大変素晴らしいものが出来上がったと思っております。

我々は広告・デザインという
立場で働く人間ですが、
自分たちにできる形で、これからもコロナに負けず戦う人たちを
応援していければと思っております。
制作に関してご助力いただきました皆様、
本当にありがとうございました。

 

文:小村貴弘