リーグ戦 第3戦 vs神大 結果報告 | 東京農業大学ラクロス部 男子

リーグ戦 第3戦 vs神大 結果報告

こんにちは、今日は先日行われたリーグ戦第3戦 vs神奈川大学の結果報告をさせていただきます。

1Q
農大FOは#75隠塚、相手ポゼッションで1Qスタートとなります。その後、ショットを打たれますが枠外。チェイスも相手が取り、相手ポゼッションが続く中ファアルにより農大ボールへ。クリアが成功し、ショットを打つもGセーブ。相手のクリアとなりますがここで農大のライドが成功。農大ボールとなりますがラインアウトにより相手ボールに。しかし、相手のミスによりすぐに農大ボールとなります。その後、#14畠のクリアが成功し#22是永がショットを打ちますがGセーブ。
ここでWBTOとなります。WBTO開け、#6崔のショットが枠外。なかなか先制点を奪えません。そんな中、農大のTTO開け、相手のボールダウンを#19大山がGB、#14畠がショットを打ちます。これは惜しくも枠外となりますがチェイスを農大が取り、#11漆畑がショットを打ちスコアに。これでスコアが1-0となります。その後相手のホールディングにより農大エキストラとなりそこで1Q終了です。






2Q
2Qは農大のエキストラスタートです。ボールダウンにより相手ボールとなります。そのままショットが決まりスコア1-1イーブン。また、その時、#19大山のスラッシングにより農大2分のマンダウンからの試合再開となりますが、FOで#75隠塚が勝ち農大ポゼッションを死守します。しかし相手にカットされ神大ポゼッションへ。そのままショットがスコアとなり1-2、農大1点ビハインドとなります。スコア開けのFOでは#75隠塚のホールディングにより相手ボールからとなります。しかし、ラインアウトにより農大ボールとなったあと、#6崔のショットが決まりスコア2-2と追いつきます。FOでは #46松尾のナイスGBにより農大ポゼッションからスタート。#88星がショットを打つも惜しくもGセーブ、相手のクリアが成功します。その後、農大も相手も何本もショットを打つもお互い決まらずに、スコア2-2イーブンで2Qが終了します。







3Q
相手のクロスがイリーガルだったため農大3分のエキストラにより3Qが始まります。そして#22是永がショットを打ちスコアに。3-2で農大リードとなります。FOでは#12竹下のGBにより農大ボール。#18馬上がショットを打ちますがポスト。相手ボールからリスタートとなります。相手のショットは#72合間のナイスセーブによりリードを守りきります。その後#12竹下のイリーガルボディチェックとアンスポにより農大2分のマンダウンに。直後ショットを打たれますが#72合間が守ります。農大のクリアが成功し#22是永のショットが枠外。神大ボールとなりショットが決まってスコア3-3イーブンとなります。エキマンが解除されイーブンとなるものの農大がオフサイドをし30秒のマンダウンに。相手のショットが決まりスコア3-4と1点ビハインドになります。FOではフリーボールを相手GBしますが#46松尾のチェックによりボールダウン、そこを#22是永がGBしポゼッションを奪います。しかし農大のオフサイドにより相手ポゼッションへ。そのままショットを打たれスコアが3-5となります。FOでは#10野村がGBし農大ポゼッションになるもののラインアウトで相手ボールに。ショットは枠外となります。相手のボールダウンを#1板倉がGB、#10野村がショットを打ちますが決まりません。しかし、#55成瀬のナイスGBにより農大ポゼッションとなり、#22是永がショットを決め、スコア4-5と差を縮めます。その後も#1板倉がGBし農大ポゼッションに。#14畠のショットはGセーブされますが跳ね返りを自分でカバー。ショットを決めてスコア5-5と追い付きます。スコア明けのFOでは相手のイリプロで農大ボールからとなります。そして残り30秒を切った中、#11漆畑がショットを決めスコア6-5で3Qを終えました。






4Q
4QFOは#66岡部が勝ち農大ボールに。相手のプッシングにより農大30秒のエキストラとなりますがここでは点を取れずに解除されます。相手ボールとなりますが#19大山のライドが成功し農大ボールへ。#10野村、#11漆畑がショットを打つもGセーブ。相手のクリアが成功し、そのままショット打たれて追いつかれます。スコア6-6。その後、お互いショットを打ちますがGセーブで両者1歩も譲りません。しかし相手にショットを決められ6-7とリードを許します。さらにFO後にショットを決めらますが、ここで農大からクロスチェックの申請。相手のクロスがイリーガルとなりノースコアに。農大3分のエキストラとなります。しかしなかなか追いつけず、#18馬上のホールディングにより5on5のイーブンとなります。そこで点を決められ、6-8と2点ビハインドになってしまいます。しかし農大もまだまだ負けてられません。FOのフリーボールでは#23崎村がGBします。相手のショットを守りきり、農大ポゼッションに持ち越します。ここで#22是永のショットがスコアに。差を縮めます。そしてラスト3分。スコア開けのFOは#75隠塚。手元を勝ち、掻き出したボールを#10野村がGB。パスを繋げ#55成瀬がショット。見事決まりスコア8-8と追い付きます。その後のFOも勝ち農大ポゼッションに。ラスト1分、攻め続けましたが惜しくも点は決まらずスコア8-8。ここで試合終了となりました。











勝ちたかった試合、勝たなきゃいけない試合でした。残念ながら勝ちきることは出来ず、引き分けという結果となってしまいました。
しかし、2点ビハインドの状況からの追いつき、絶対負けられないという思いがとても感じられた試合でした。
まだまだ可能性はあります。時間もあります。
次の試合に向けてしっかり準備して参ります。
今後とも応援の程、よろしくお願い致します。


'Unfinished'

MG 理子





試合日程
9/28(土) 12:00FO
vs獨協大学 @駒沢公園第一球技場  ☆集客試合☆

10/6(日) 14:10FO
vs横浜国立 @東京理科大学野田キャンパス

育成リーグ
9/10 13:00FO
vs筑波大学 @筑波大学