あすなろカップ予選リーグ 結果報告 | 東京農業大学ラクロス部 男子
2019-05-02 14:32:56

あすなろカップ予選リーグ 結果報告

テーマ:ブログ

こんにちは!2年MGのまりなです!

昨日行われたあすなろカップ予選リーグの結果報告をさせていただきます。



*****


第1試合 vs玉川・淑徳・関学・専修


1Q

相手ポゼッションからスタートします。そのまま相手のショットが枠外。チェイスが相手にとられますが、パスミスにより農大駒澤のクリアとなります。クリア成功し、#34後藤、#28辻、#23山川がショットを打つも枠外。その後農大駒澤のワーディングオフにより相手ボールとなりますが、相手のオフサイドで農大駒澤ボールとなります。駒澤#5渡邊のショットが枠外。その後もお互い譲らない状況が続きます。1Q終了間際、相手のスラッシングで農大・駒澤のエキストラの状況が訪れます。#34後藤がショットを打ちスコアです。1Qは1-0、農大駒澤の1点リードで終了しました





2Q

相手F.OerがGBし2Qが始まりました。しかしボールダウンを#28辻がGBし、ランシューがスコアです!スコア2-0と2点リードします。その後農大駒澤のイリーガルプロシージャーにより相手ポゼッションとなります。その後相手のショットがスコア。スコアが2-1と追い上げられてしまいます。その後のF.Oでは駒澤#20田頭がポゼッション。#6原田、#23山川#28辻がショットを打つもスコアにはなりません。その後相手のパスミスにより農大駒澤ボール。クリアが成功し、#40高澤のショットがスコアです。スコアが3-1と再び引き離しました。その後#7松尾のナイスディフェンスも見られ、相手に点をとらせませんでした。そのまま3-1で終了。農大・駒澤が初戦を勝利で終えました。





第2試合 vs明治・横国


1Q

F.Oer駒澤#20田頭、かき出したボールを相手GBして農大駒澤DFから試合開始です。相手のパスミスで農大駒澤ポゼッションになります。駒澤#19土田のナイスクリアから、#23山川、駒澤#5渡邊のショットは惜しくも枠外。チェイスを相手にとられますが、オーバーアンドバックで農大駒澤ポゼッションになります。#6原田、#34後藤と、積極的にゴールを狙っていきますがショットが決まりません。相手のオフサイドにより農大駒澤ポゼッションが続きます。農大駒澤のパスミスを#34後藤がカバーしますが、その後ボールダウンを相手にGBされます。第2試合最初の相手のショットはG#15大西のナイスセーブ!#7松尾のナイスチェイスにより農大駒澤ポゼッションに戻します。#7松尾から#40高澤にパスが通り、ハーフ越えてクリア成功。そのまま#40高澤のショットは惜しくも枠外です。パスミスにより相手ポゼッションに変わりますが、相手のショットはゴーリーセーブ!駒澤#52佐藤がGBしクリア成功しますが、パスミスにより相手ポゼッションに変わります。オフシャルタイムアウト明け、#4横手のナイスクリアが上がります。ノータイムで#28辻がショットを打ちますが惜しくもゴーリーセーブ。スコア0-0。ここで1Q終了です。



2Q

混戦GBをAT#28辻が拾い農大駒澤ポゼッションで試合再開します。移動途中にボールダウンし、相手GBしクリア成功、その後のショットは#15大西のゴーリーセーブ。ここまで3/3でセーブしてます。農大駒澤のクリアとなりますが、パスミスで失敗。相手ポゼッションに変わり、立て続けに2本のショットを打たれショットがスコア。スコア0-1。

スコア明け、FOは相手勝ちました。そのままショットを打たれるも#15大西のナイスセーブで死守します!#15大西がリストレまでボールを運び、#34後藤にパスが通ってクリア成功。その後はショットまで繋がらず、相手ポゼッションに変わりますが、相手のパスミスを駒澤#5渡邊がGBします。そのまま#34後藤にパスが通ってショットはゴーリーセーブ。相手のクリアが成功しますが、その後ショットはサイド。農大駒澤ポゼッションになります。#40高澤がパスを受けクリア成功、そのままランシューを打ちますが枠外。相手ポゼッションに変わり積極的にライドを狙いますが、惜しくも相手のクリアが成功。その後のショットはポスト。#34山川がクリアをあげます。時間が無い中果敢に攻め、相手のプッシングを受けます。試合終了まで農大駒澤エキストラ。#34後藤がショットを放つも枠外。ここでホイッスルが鳴り、0-1で試合終了となりました。



 

1勝1敗、Eブロック2位となり、決勝トーナメントに進むことはできませんでした。


2試合目勝ちきることができなかったこと、試合に出られなかったこと、各々何かしらの後悔が残っているんじゃないかと思います。

ですが、積極的にショットを打っていったり、GBやチェイスへの執着、1on1で負けないDFなど、ウィンターよりも格段に上達していたように感じました。ベンチにいる時も、指示出しや応援など、色んないい声かけをしていてとてもよかったです。



同期で出る試合はこれで最後となってしまいましたが、これからリーグ戦が始まります。


"先輩の足を引っ張らないように"


そう感じるのは当たり前だし大切なこと。だけど、今年「一部昇格」を達成出来ても、来年以降二部に落ちてしまっては意味がないと思います。これからの代は私たち2年生の力が必要不可欠です。


"俺にボールを回せ"

"俺が決める"

"俺に任せろ"


サマー、ウィンター、あすなろを通して、こんな言葉を聞けるようになって、すごく頼もしくて嬉しかったです。リーグ戦でもこのくらい強い気持ちを持って戦えるようになってほしいなと思います😌



試合や二部練もあってとてもハードなスケジュールでしたが、本当にお疲れ様でした!今日はゆっくり休んで明日からまた頑張りましょう!💪✨



最後になりましたが、応援してくださった方々、本当にありがとうございました🙇‍♂️






"unfinished"


東京農大ラクロス部 男子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ