ブログを続けるコツは?4 | 千葉 市川 行徳 ヘアサロン 野武屋本店 ヘアケア 理容 美容 ブログ

千葉 市川 行徳 ヘアサロン 野武屋本店 ヘアケア 理容 美容 ブログ

野武屋本店はマンツーマンスタイルのプライベートサロン


テーマ:







〈ブログを続けるコツは?〉

そんな質問にお答えしていまーす





 

イエ〜イ‼︎        のぶです‼︎

 

インスタグラムやってます

犬猫景色その他プライベートショットが満載♪ 

☟☟☟

のぶオジサンのInstagram

フォローよろしくっ☆

 

 

ブログランキング参加しています

クリックして応援してね

☟☟☟

にほんブログ村

 

 

 

 


野武屋本店のオープンを機に始めたこの野武屋ブログ


気づいたら1日も欠かさず更新し続けてもうすぐ7年が経とうとしてるんだなぁ…


のぶクンよく頑張った‼︎


と自分で自分を褒めてあげたいと思います(≧∇≦)





さて


〈ブログを続けるコツは?〉という質問に対するのぶオジサンからの答えなんだけどね


実はここに全て書いてある


↓↓↓

頑張るブロガーに贈る

2017年6月の記事


全部で6話あるからちょいと時間はかかるかも知んないけどじっくり読んでみてほしい


ブログを続けていくにあたって起こり得ること その対処法 そして何より心の持ち方ってなことが書かれているよ



ただね


ここで俺が言ってるのはあくまで[自分を知ってもらうためのツールとしてのブログ]であり[毎日更新するための考え方]だったりするのね


しつこくなるけどブログなんてもんはやってもやらなくても自由なんだよ


更新頻度だって毎日じゃなくたっていいし 休みたいときには休めばいいんだよ


書きたいときに書きゃいいんだよ


毎日更新してるからって偉いわけでもなんでもないし月一だからってダメ人間なわけでもなんでもない


気楽にやればいいのさ


ただし 単に趣味程度でとか 自分のための健忘録としてではなく しっかりとした目的のためにブログというツールを使うのであれば そこはやはりある程度の強い気持ちは必要にはなってくる


この質問をくれた人は無記名だったから誰かはわからないけど おそらくどこかに勤めているかすでに自分のお店を持っているかだよね?


ってことは 例えば「昨日寝るのが遅くなっちゃって寝不足だから仕事行くのやーめた♪」とか「今日は気分が乗らないから店閉めちゃお♪」なんてしないよね??


どんなに疲れてても風邪ひいてシンドくても なんなら予約のお客さんゼロってわかっててもとりあえず仕事には行くよね?


でもブログは続かない… としたらだ


やはりアナタの中のブログの位置付けの問題になってくるよね


生活の中で余った時間でやるもの と思ってるんならそれは無理だよ


だって 


余ってないでしょ?



テレビを観る時間も読書をする時間もボンヤリする時間も昼寝をする時間ものんびり何もしないでいる時間もどれもこれもかけがえのない

大切な時間でしょ?


そうだとしたらブログを続けることは難しいと思うなぁ…


毎日ブロガーの多くは何かを削ってブログを書いてるよ


もちろん俺もそう


そうまでしてでもやる価値を感じているからね






あ  そうそう


マブダチのコイツ


福井県美浜町ってとこの美容室MASH
オーナーのヒロエ

今から5年ほど前 すでにブログを書いてはいたものの まぁ〜《クソつまんねぇ》ブログだった(マジ)


更新頻度はバラッバラ(気が向いた時だけ書いてた)だし 老眼を理由にすげーデッカい文字だし(≧∇≦) 行間とかなーんも考えずに書いてるから読みづらいったらありゃしない


で そのことを指摘したのね


そしたら出てくるわ出てくるわ無限に湧き出す言い訳の数々


その中でも一番酷かったのが


「こんな田舎やしブログなんか書いたって誰も読みゃせんて」



思わずこう言ったね



「お前バカか??」

って(≧∇≦)


「ブログに田舎も都会も関係あるか‼︎ ボケッ‼︎」

って(≧∇≦)


それはそれはボロクソにイジメたよ(≧∇≦)


結果 ある時を境に本気になって書き始めてね


大好きな読書の時間も陶芸の時間もガンガン捨てて一生懸命ブログを書くようになった


おそらく旦那さんからもいぶかしがられたりしたこともあっただろう


でも一生懸命書き続けた


ある時こんな連絡が


「のぶー! 大変やー!大変やー! エライこっちゃー!」


「おいおいどうした⁉︎」


「私のブログを読んだって人が敦賀から来てくれたんやー!」


「は? それのどこがエライこっちゃなんだよ」


「のぶにゃわからんかも知れんけどな 敦賀言うたら大きな【街】や  こっちの人間が敦賀に行くことはあっても敦賀の人がこんな田舎町に来るなんてあり得んことなんよ!」


またしても俺にこう言われました


「お前バカか??」


「いやいや… これは大事件なんやって…」


「あのなぁ… そりゃ敦賀はお前らにとっちゃ大都会かも知んねえけど車で20分も走りゃ行けちゃう隣町じゃねえか!

そんなことでいちいちうろたえてんじゃねえよ

いいか そのうち他県からもガンガンお客さんが来るようになるぞ

美容師もガンガン来るようになるぞ

なかなか予約が取れない繁盛店になるぞ

驚いてる暇があったらそのための準備をしろ」


「そんなことってホンマに起こるんかなぁ…」


「起こるよ! 絶対に起こる!」



当時ヒロエはすでに50を超えていたよ


果たして今ではすっかり人気ブロガーにして超繁盛店となった美容室MASH


実際に敦賀はおろか県外からのお客さんは当たり前 そして美容師がこぞって髪を切りに行く有名サロンになったとさ♪




そんなヒロエがタイムリーな記事を書いてたから読んでみてね

↓↓↓

思い出の写真がいっぱいこ♡



ヒロエだけじゃないよ


俺の友達のブロガーたちみんな 最初はインターネットのイの字も知らなかったただのオジサンオバサンたちだ


もちろん俺自身も42歳で初めてi phonを手にしていろんな人の助けを借りてこれまでやってきた

↓↓↓

野武屋ブログ誕生秘話


じゃあ何で続けてこれたのか……






それこそが


想い】


なんだと思うのね





みんなおんなじなんだよ


みんな忙しいし みんなゆっくりのんびりしたいんだ


みんなわからないことだらけでスマホをへし折りたくなったことは数え切れないほどある




でも【想い】に突き動かされて今日まで続けてるんだよ





最後は質問の答えになってんのかどうか怪しくなっちゃったけど(≧∇≦)俺から伝えたいことは以上でーす











もっと知りたかったら千葉まで会いにおいで


いくらでも話して聞かせるから






連絡待ってるぜ











そんなこんなで今日も朝から晩まで

 

笑顔溢れる野武屋本店でした〜

 

 

 

ってな!!



 

ちん!!



 

 

 ブログランキング参加しています

クリックして応援してね

☟☟☟

にほんブログ村

 

 

【野武屋本店】

 

住 所 千葉県市川市湊新田2-1-18-103

電話番号  047-399-7778

  

 ☟☟☟

野武屋本店への道のり

 

 

のぶさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ