こんにちは。

院長の高城です。

すこしの間、ブログの更新が途絶えてしまいましたが、また新しいサイトで再開することとなりました。

定期的に更新しますので、よろしくお願いします。

 

今回は、病院のことをまだ知らない方のために病院の紹介をさせていただこうと思います。

 

ノブどうぶつ病院は2018年1月に松戸市に開院した新しい動物病院です。

病院の場所はJR線、新京成線の松戸駅西口から徒歩10分程度なので電車で来院される方も多いです。

診察動物はイヌ、ネコが中心ですが、ウサギ、ハムスターの患者さんも多く来院されます。

小鳥やハリネズミの相談もいただきますが、専門ではないため、基本的に専門病院の受診をお願いしています。

ただ専門病院が見つからない方や行く手段がない方は、できる範囲で対応しています。

 

診察の得意分野ですが、大学時代は循環器の研究室に所属していたため、心臓病を得意分野としています。イヌもネコも長寿化のため、心臓病をもつコが増えてきました。

「疲れやすくなった」「咳をよくしている」場合はお気軽に来院ください。

また勤務医時代は大学病院のない地方で勤務していたので、数多くの手術も学ぶことができました。そのため、一般的な手術であれば対応させていただきます。

 

診察だけでなく、当院はトリミング、ペットホテルも行っています。

トリミングでは動物病院併設のメリットを生かし、高齢のコや持病のあるコも積極的に受け入れています。また問い合わせの多いネコのシャンプーも行っています。

ペットホテルでは急な外出だけでなく、ちょっとしたお買い物のための短時間の日帰り預かりも受け入れていますのでぜひご利用ください。

 

今回は、病院のことをいろいろと紹介させていただきました。

次回から病院内のことや実際の診察症例などを紹介させていただきます。