いっぺん死んでこい〜女医NOBUKOのブログ〜

いっぺん死んでこい〜女医NOBUKOのブログ〜

生き方も死に方も自分で決めるんだよ?
内科医25年の女医が語る、生き方・死に方・日常のあれこれ

惹かれる人の共通項を指摘されて
なーるーほーどーと思った
 

 

死ぬ話と死にそうな高齢者が大好きな女医
NOBUKOです
 
 
 
 
☠️☠️☠️
 

 

 

みなさんお仕事は始まりましたでしょうか?
 
 
 
という私の仕事始めは、1月4日朝7時前
患者さんのご家族からの電話

 
 
からの
 
 
1月5日午前3時の電話は
院長や消防署、警察署まで関わった案件
一発で目覚めた👁
 
 
実働は1月6日でした
こんないでたちで仕事をしています
 
 
 
仕事納めから仕事始めまでに
お亡くなりになった方がお二人いらして
 
訪問する予定だった時間にお線香をあげに行き
綺麗なお顔に最期のご挨拶をしたり
 
 
年始を楽しく過ごしたあと
ぐぐっと体調の変化をきたした方は
お一人ではなくて
 
何かを楽しみに思う気持ちって
すごいなあ、と思ったり
 
 
 
 
そんな、そんな仕事始めでした

お餅も食べられました!て家族が喜んでた(T_T)

 

 

 

やっとやっと院内研修で死ぬWSができる!と

鼻息荒く年末年始を過ごしていたのに

 

1月3日に看護師からかかってきた電話は

患者さんの相談ではなく

院内研修延期のお知らせ

 

 

 

コロナ病床増設に伴う人員配置の都合やら

ワクチン接種前倒しやら って理由で

 

またかよーーーって

病院に行くまで腐っていたけど

 

実際職場に行ってみたら

院内もなんとなくワサワサしていて

 

延期もしょうがないなと思ったけれども

それなら職員飛ばして患者さんのご家族と

勉強会すればいいや

 

病院という組織だからこそ難しいのであって

個ならアプローチしやすい

 

 

 

というわけで、私1人でできることを

早速始めました(腐っても手は止めない

 

 

 

 

自分の職場でワークショップをしてみたら

というシェア会があり@認定講師チーム

シニア男性からマリオまで、バラエティ豊かすぎる認定講師たち

 

 

 

意外にハードルが高い

職場でのワークへの道のりだとか

 

ポンっと決まってしまった企業での開催とか

 

親子への開催での意外な効果だとかを聞いて

 

 

私がなーんにも教えなくても

それぞれのスピードで新しい方法で進んでいて

 

放置放牧という名の講師育成方法の

素晴らしさを再確認(キリッ

 

 

 

 

 

プライベートでは、去年に引き続き

隅田川七福神めぐりに行ったり

 

 

めっちゃ良い席で泣いたり

 

 

美味しいご飯とピーなお喋りで

今年も楽しく始まりました

 

 

のぶちゃんが惹かれる人の共通項、わかった!

て言われて、なるほどなーと思ったのは

 

世の中で底辺と言われる人たちから

勝ち組と言われる人たちの

ズッポリプライベートな部分から

 

生産性と人の価値は比例しないのを

よーーく見せてもらっているからで

 

 

外来では見ることのできない

生活や家族との関係は

お金のある無しとか肩書きには

なーんの関係もないこと

 

あとは、自分が生まれ育った環境だなと

そんなことをつらつら考えたので

今日はブログを書くことにしました

 

 

 

 

ブログを毎日書かなくなって思ったことは
 
目の前のプライスレスな時間は
私だけの宝物でいいじゃん、てこと

この日もめっちゃ楽しかった

 
 
 
患者さんとのやりとりを
楽しみにして下さる方もいるんだけど

 

 
 
ま、そうは言っても
去年の七福神めぐりの記事は
今年役に立ったので
たまーに書こうとは思いますが
 
言いたいことは身も蓋もないお悩み相談の
2記事に集約されております(下の方
 
 
 
ということで
今年もどうぞよろしくお願いします
 
 
 
 
 
 
コロナで死ぬ前に

私がポアされる前に

会いにきてね

 

 

 

 
おわり!
 
 
 
 
☠️死ぬWS☠️
仕事が入り次第
予定が消えますw
 
 
1/23(日)10:00-13:00残1

 

 

 
開催のご依頼は お問い合わせください
 
 
各地で開催されている

 

死ぬWSはこちら

【YouTube】
image
 
 
私を誰かに紹介する時によく引用される記事
 
この話は何回しても泣ける、て記事
号泣の夜@歩きお遍路37(お遍路に呼ばれてた話)
 

 

WS受けてくださった方の
 
ご家族(動物含む)の
病気や介護の相談
 
お気軽にご相談ください(無料)

 

 

年末年始の過ごし方に戸惑っている
 
 

 

死ぬ話と死にそうな高齢者が大好きな女医
NOBUKOです
 
 
 
 
☠️☠️☠️
 

 

 

前回ブログ書いたのが12/11

 

その日からフィンランドに留学中の

長女が一時帰国しております

お土産はイッタラの限定リース(たまたまチーター柄

 

 

大学同期のお誕生会兼ねた

久しぶりーー!!!な2年ぶりの集まりでは

 

そうだそうだ、私ってこうだった、を

原点を思い出す悪友達と夜景を眺めたり

 

たまたま通りがかったポップアップでは

ツボ!!!なジュエリーに一目惚れしたり

 

家出娘にご飯食べさせたり①

 

ちんまり座っている姿に萌えたり

 

寝たきりの方に頼まれて餃子温めては

「先生は何でもできるんだな!」って

褒められたりしておりました

 

 

今の職場になって丸一年過ぎて

よーーくわかったことは

 

人生の終末期をどう過ごしたいか、な話は

病院の先生方に出来る事ではないという事

 

 

入院加療をお願いしたものの

とっても歯がゆい思いを沢山しては

 

限られた時間の中

じゃあどうしたらいいんだ?と

もやもやしながら

 

もしバナカードをコピーしては

20代の看護学生にはピンと来ないしなぁ、と

使わずにいました

 

 

少しの動作での息切れと目が不自由な

二人暮らしの方に

 

 

ご家族のヘルプなしに

この話を考えてもらうのは難しい

段々初日の出ラインに近づいてきた

 

 

年の瀬も迫ってきて

 

2月頃ハマっていたclubhouseで

知り合った先生方との忘年会では

 

 

蓋を開けたら弟と同期だった!とか

私とあの先生が従兄弟だと知って

狭くて狭くて狭い世界を再認識

 

 

 

 

20日には岩手から少しだけ次女も帰ってきて

 

 

夜景とお肉なクリスマスディナーを叶えたり

 

久しぶりに集合したお姉様方との一夜では

 

ツボすぎるバーにお連れしてみたら

まーここでも何とすごい繋がりが判明したし

 

 

とっても気に入って頂けて

またまた良い仕事したな!と自画自賛❤︎

 

 

 

 

 

ここへ来てまた嬉しい体重増加とか

ここにきてまた少しずつ体重アップ♡

 

エモい景色とか

 

 

 

東京と銚子の2拠点生活は

私にとってとても心地よし✌️

 

 

 

 

年末年始に何かあった時のために

新患さんが年末に入るのはよくある事で

 

 

初回訪問1時間の最後に

もしバナカードのコピーを

ご家族ご自身への宿題として

ふとお願いし始めてみました

 

 

 

そのあと看護部長に会った時

院内研修はいつから出来るのか聞いたら

 

そろそろ先生に

お願いしようと思っていたんです 

 

看護部長がもしバナカード持っていて!

 

 

 

看護学生の病院実習の感想で

一番多かったのが私の授業だったとかで(T_T)

 

 

 

翌週には看護部への通達が

申込用紙と共に配られていました\(^o^)/

苦節1年、年明けからはーじまーるよー!

 

 

具合が悪くなって病院に来る前に

人生の終末期をどんな風に過ごしたいかの

話を始めたい所だけど

 

まだその段階の方へのアプローチを

する場が整ってないから

 

まずは入院患者さんのご家族へ

 

その前にはまず職員へ(イマココ

 

 

やっとやっとここまで来ました😭

 

 

 

 

 

長生きしたいと言う割には

食事に甘々な方への宿題を出したり

 

 

波嫌いな犬を騙して連れてきてみたり

 

 

クリスマスには

娘のボーイフレンドの料理を頂いたり

 

 

家出娘にまたご飯食べさせたりしていたら②

あっという間に12月が終わりました

 

 

 

 

放牧しかしていない認定講師たちとの

忘年会という名の近況報告は

 

 

先週親を看取りました や

これから抗がん剤が始まります や

職場でワークショップやりました! など

 

涙無くしては聞けない話から

 

 

 

こんな顔して泣きながら話す号泣隊長やら

 

 

私の信者(その12くらい)やらの話まで

 

 
 
感情ダダ漏れで自由なみんなの言葉と存在に
実は私が助けられた一年でもありました
 
 
 
 
娘オススメの鬼子母神へ

 

焼きたてメロンパンを頬張りながらお詣りして

1年無事に過ごせた感謝を伝えて参りました

(初めて行ったところだけどw

 

 

 
誰かが
 
今年初めて出逢った人で
この人に出会えてよかったと思う人が
1人でもいたら、いい年ですね!
 
って書いていたけど
 
 
1人どころか複数いる♡
 
 
 
特に50になった10月からは
ほんっとーーーに良い事しか起きていなくて
幸せすぎる年末でありますが
 
種まき2年目の2022も引き続き
研修医で遊んだり
発作的に修行したり
見た事のない景色を見に行こうと思います
 
 
 
それにしても
 
 
いつも行っていたスキーに
この年末年始は行かないので
何をしていいか戸惑ってるなうw
 
 
 
 
 
コロナで死ぬ前に

私がポアされる前に

会いにきてね

 

 

 

 
おわり!
 
 
 
 
☠️死ぬWS☠️
仕事が入り次第
予定が消えますw
 
 
1/23(日)10:00-13:00残1

 

 

 
開催のご依頼は お問い合わせください
 
 
各地で開催されている

 

死ぬWSはこちら

【YouTube】
image
 
 
私を誰かに紹介する時によく引用される記事
 
この話は何回しても泣ける、て記事
号泣の夜@歩きお遍路37(お遍路に呼ばれてた話)
 

 

WS受けてくださった方の
 
ご家族(動物含む)の
病気や介護の相談
 
お気軽にご相談ください(無料)

 

 

栄養満点だから!って
昆虫出されたら、食べるか?
 
 

 

死ぬ話と死にそうな高齢者が大好きな女医
NOBUKOです
 
 
 
 
☠️☠️☠️
 
 
 
年を取ると月日が流れるのがとっても早い

犬年齢7歳半、人年齢だと50歳過ぎ

 

 

この1週間も色んなところで仕事をして

 

 

命拾いしたからご馳走させて!と

美味しいご飯頂いたり

 

もうすぐシンガポールに帰っちゃう

アイドル顔の教祖と手羽先食べたり

 

母連れて和田アキ子見に行ったり

母が一睡もせずにめっちゃ楽しんでて嬉しかった!

 

 

嵐のような海で朝からずぶ濡れになったり

 

朝風呂上がり8時過ぎに襲撃にあったり

 

看護師の卵と

 

死ぬWSしたり

ベラベッカという初めてのお菓子を頂いたり

 

病院の掲示板に私の名前を見つけて小躍りしたり

 

 
泣いて笑って癒されて
盛りだくさんな日々でございました
 
 
 
 
データは落ち着いたけど
食事をすると痰が増えて
痰を吸いながらの食事だから
夜間と週末、看護師がいない施設には
帰ることができない
 
という患者さんのご家族への
入院担当医からの病状説明に立ち会う前
ご本人の顔を見に行きました
 
 
私の顔は覚えていないけど
話しかけたらにこやかにご挨拶して下さって
 
好きな食べ物は何ですか?
お刺身?うなぎ?おまんじゅう?
の問いに
 
 
おまんじゅう(ニッコリ😋
 
 
 
入れ歯が入っていなかったから
聞き取りづらいけど、でもはっきりと
そう答えてくれました
 
 
よしよし、これなら食べられる、と思い
お饅頭が食べたいそうです、と話したら
一番好きな食べ物はチョコレートパフェ
と教えて下さいました
 
 
 
 
人工的な栄養はしない
食べさせない
腕からの点滴はする
 
というお考え
 
 
 
心の中で、えっっと思いながら

味気のしないものを食べて長生きするのと
人生が少し短くなるかもしれないけど
食べたいものを食べる過ごし方と
ご自身だったらどちらを選びますか?
 
の問いには、味気のしないもの
という答えだし
 
自分が同じ状況でも
食べたいものは食べずに点滴のみ
というお考えの方でした
 
 
 
 
若かった頃の私なら
畳み掛けるように色んな話をしていたけど
今回は珍しくここで黙りました
 
 
 
ああ、遅かった、という敗北感
 
 
 
すぐに、懇意にしている施設管理者に
私の気持ちを吐露して
 
こういう話は
食べられているうちからしなきゃいけない
入院してからでは遅すぎる
 
お誕生月でもいいし入居時でもいいから
落ち着いている時から
この話しなきゃダメだ
 
と、鼻息を荒くして
 
 
 
からの、もうお一人は
食べられていないからもう数日です、と
覚悟して自宅退院してきた方
 
 
 
夏は越せない
 
 
 
はずだったのに
 
 
 
悠々と盛り盛り食べながら
お正月を迎えられます\(^o^)/
 
 
 
もうすぐ死んでしまうなら
好きなものを食べさせてあげよう、と
家族で腹をくくり
 
一口しか食べなくても
食べたいものを買いに奔走しているうちに
 
 
あれ?肌ツヤが?声の張りが?
オムツからお腹の肉がはみ出してる?
 
なんていう、嬉しい変化が次々と起こり
 
 
だんだん味がわかるようになってきて
昨日の伊達巻は本当に美味しかった
 
 
というところまで来ました
 
 
 
 
 
対照的なお二人の、食べること
 
 
田舎の病院あるあるな
・圧倒的マンパワーの足りなさ
・今までの慣習
・立ってるだけで精一杯な現状
 
もあって、すっごく道のりは遠いけど
自分で決められるうちに
たくさん話をしていかないとなと思った
この数日
 
 
〇〇が食べたい って言える人は
私は食べる事ができると思っているけど
 
家族の覚悟だったり
病院のマンパワーだったり
施設のリスクヘッジだったり
 
色んなハードルがあるんだよね
 
 
 
 
3年後、私、よく頑張った!という気持ちで
この記事を読めるように頑張ります💪
 
 
 
 
 
コロナで死ぬ前に

私がポアされる前に

会いにきてね

 

 

 

 
おわり!
 
 
 
 
☠️死ぬWS☠️
仕事が入り次第
予定が消えますw
 
1/23(日)10:00-13:00残2

 

 

 
開催のご依頼は お問い合わせください
 
 
各地で開催されている

 

死ぬWSはこちら

【YouTube】
image
 
 
私を誰かに紹介する時によく引用される記事
 
この話は何回しても泣ける、て記事
号泣の夜@歩きお遍路37(お遍路に呼ばれてた話)
 

 

WS受けてくださった方の
 
ご家族(動物含む)の
病気や介護の相談
 
お気軽にご相談ください(無料)