心臓血管外科医の

小坂眞一(おさか しんいち)先生=(写真)の

心臓血管外科人生塾です。

今回は第61回目

「顔心分離と笑顔一生 その2」です。

是非お読みください。

ブログのテーマ

「心臓血管外科医小坂眞一」という

コーナーを設けています。

心臓血管外科人生塾の過去記事や

小坂先生のあれこれを掲載しています。

こちらの方も宜しければお読みください。

そして、もう一つ

下肢静脈瘤を根治!!

「Dr.小坂眞一の下肢静脈瘤講座」という

ブログテーマもあります。

そして新たに

「Dr.小坂眞一の医学講座」という

ブログテーマも設けました。

あわせてお読みいただければ幸いです。

 

顔心分離(がんしんぶんり)と

笑顔一生 その2」

(by 心臓血管外科医 医学博士 Dr.小坂眞一)

 

 

有名な「リンカーンの髭」を取り上げます。

共和党のエイブラハム・リンカーンは

大統領の椅子をかけて、

民主党の対立候補と

大統領選を戦ったのですが、

 

巨漢の相手に比べて

体が痩せて顔が貧相で

下馬評では不利だと

言われていました。

 

この時、

一人の少女(グレース・ベデル)が

リンカーンに手紙を書きました。

 

内容は

「あご髭を生やしてはどうですか、

きっと立派にみえます」でした。

 

リンカーンとその側近は

即、このアイディアを採用して、

選挙に勝ち、

第16代アメリカ合衆国大統領に

なったと言われています。

 

あご髭がなければ

アメリカの奴隷解放は

かなり遅れたかもしれません。

 

すこし、きつめな顔の人は

眼鏡や髪型を工夫すると

笑顔がより活きて

人生が変わって来るかもしれません。

 

 

 

(初稿 2012年10月12日)

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

下肢静脈瘤を根治!!

下肢静脈瘤に対するピンポイント小切開根治術のURL

https://ameblo.jp/noboruzark/entry-12448148992.html?frm=theme

 

小坂眞一先生の勤務先の病院のURLと

プロフィールのURL

 

塩田病院のURL

http://www.shioda.or.jp/

 

小坂眞一先生のプロフィールのURL

http://www.shioda.or.jp/doctor/%E5%B0%8F%E5%9D%82%E3%80%80%E7%9C%9E%E4%B8%80

 

半蔵門病院のURL

http://www.hanzomon.com/index.html

 

小坂眞一先生のプロフィールのURL

http://www.hanzomon.com/gairai/geka3.html

 

小坂眞一先生のブログのURL

https://ameblo.jp/verhangene/

 

小坂眞一先生のもうひとつのブログのURL

https://ameblo.jp/nishikata

 

【動画】Dr.OSAKAの外科運針上達法

運針の分類を活かす縫合法

(BEATを使ったヘガール運針)

 

 

【動画】Dr.OSAKAの外科運針上達法

運針は左手の摂子が決め手

(ファスナーを縫うと分かります)

 

 

【動画】Dr.OSAKAの外科運針上達法

2017年度早稲田心臓外科塾特別講義

 

 

【動画】Dr.OSAKAの外科運針上達法

運針の4つの基本形

 

 

 

 

 

今日は心臓血管外科医の

小坂眞一(おさか しんいち)先生=(写真)の

医学講座

「運動と喫煙と心筋梗塞(しんきんこうそく)」です。

是非お読みください。

なお、小坂先生の原稿に関しては、

ブログのテーマ

「心臓血管外科医小坂眞一」という

コーナーを設けています。

心臓血管外科人生塾の過去記事や

小坂先生のあれこれを掲載しています。

こちらの方も宜しければお読みください。

そして、もう一つ

下肢静脈瘤を根治!!

「Dr.小坂眞一の下肢静脈瘤講座」という

ブログテーマもあります。

あわせてお読みいただければ幸いです。

 

「運動と喫煙と心筋梗塞」

(by 心臓血管外科医 医学博士 Dr.小坂眞一)

 

 

運動が健康に良い事は

皆さんご存知の事と思います。

 

しかし喫煙者の場合は

少し状況が異なります。

 

まず運動が

健康に良い理由を

考えてみましょう。

 

運動すると汗をかきます。

この結果、新陳代謝が良くなり、

食欲も盛んになります。

運動によって

筋肉が発熱するのが

発汗の理由です。

 

運動を繰り返す事によって

筋肉量が増え

同時に筋肉に行く

血管が増えます。

筋肉が増えると

運動時のエネルギー消費量のみならず

基礎代謝(安静時のエネルギー消費量)が

上昇します。

 

この結果、

肥満が予防されます。

 

さて運動の悪い面は

何でしょうか?

ズバリ発汗(はっかん)による

脱水(だっすい)です。

 

脱水は体内の

水分量の低下によって

起こる現象ですが、

 

二つの大きな変化を引き起こします。

一つは血液内の

水分量の低下よる

血液の濃縮化です。

 

通常、血液の細胞成分は

4244ですが、

脱水なると50近くなります。

この結果、

血液は粘稠(ねんちゅう)(※)になり

いわゆるドロドロ血となります。

 

こうなると

全身の血管のどこかに

狭いところあれば

その血管が詰まって

血液が流れなくなります。

 

もう一つ脱水の影響で

起こる現象は血圧の低下です。

 

血液の水分量が減ると

その分血液量も低下するので

血圧が下がります。

血圧は血管の中の血液を

前に押す力ですから、

血圧が低下すると

血液が流れにくくなります。

これによって

血管は詰まり易く(やすく)なります。

 

今度は喫煙

血液と血管に

及ぼす影響を説明します。

 

喫煙が血液に及ぼす影響は

急性と慢性に分けて

考える必要があります。

急性の変化は

血液を固まり易くする事です。

 

これは喫煙によって

体内に取りこまれた

タバコの中のニコチンが

血液中の

血小板(出血を止める小さな細胞)を

活性化さて凝集(ぎょうしゅう)させるためです。

もう一つは血液の中の

酸素量を低下させることです。

 

これはタバコの中の

一酸化炭素の影響で

練炭中毒と同じ原理です。

さらにニコチンや

低酸素や活性酸素が

血管の内膜(血管を構成する三層うち一番内側の血液と接する膜)を傷害して、

血栓(けっせん)が付着しやすくし、

血管を収縮させます。

内膜からは中膜の

平滑筋(へいかつきん)に

働いて弛緩(しかん)させ

血管を拡張させる

一酸化窒素(NO)が作られるのですが、

 

喫煙で内膜細胞が

傷害されるとNOが減って

血管が収縮してしまいます。

喫煙の急性反応は血液が固まり易くなり、

血液の酸素量が低下して、

血管内膜が傷害され、

血管が収縮するということです。

喫煙の慢性影響

急性の悪影響の

長年の蓄積から起こります。

 

低酸素の影響で

血液の中の赤血球量が上昇し、

細胞成分が増加して、

その割合は50%を超えるようになり、

血液はドロドロになります。

血管内膜細胞が傷害されると

悪玉コレステロールが

血管内膜下に蓄積します。

の結果、

年齢より動脈硬化(どうみゃくこうか)が

進んでしまいます。

 

さてここまで説明すれば、

喫煙者が運動をする事が

どんなに危険であるか

容易に想像がつくと思います。

これに寝不足前日の過飲酒

また日常のストレス

(ストレスは脱水に繋がります)

などが加われば、

 

血管内の血栓形成で起こる

心筋梗塞や肺梗塞や

脳梗塞の発生率が、

喫煙者では非喫煙の

数倍以上の達する可能性がある事は

容易に理解できると思います。

 

特に急性心筋梗塞は

心臓の筋肉(心筋)に

酸素や栄養を運んでいる

冠状動脈(かんじょうどうみゃく)の

急性血栓閉塞が原因ですから、

その慢性的な素地となる

動脈硬化や急性血栓形成の

引き金となる喫煙は

出来る限り早期に辞めなくてはいけません。

少なくとも喫煙者の

「タバコは吸うけど

健康には自信あるし

運動しているから大丈夫」という考えは

危険極まりないことを忘れてはいけません。

 

「運動と喫煙と急性心筋梗塞」について

駆け足で説明しましたが、

詳しくは小生の書

心臓病の9割は防げる」2008年(講談社+α新書)を参照ください。

目から鱗(うろこ)が

落ちるはずです。

 

(※)粘稠(ねんちゅう)…粘り気があって濃い事。

 

(初稿 2011年8月15日)

 

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

下肢静脈瘤を根治!!

下肢静脈瘤に対するピンポイント小切開根治術のURL

https://ameblo.jp/noboruzark/entry-12448148992.html?frm=theme

 

小坂眞一先生の勤務先の病院のURLと

プロフィールのURL

 

塩田病院のURL

http://www.shioda.or.jp/

 

小坂眞一先生のプロフィールのURL

http://www.shioda.or.jp/doctor/%E5%B0%8F%E5%9D%82%E3%80%80%E7%9C%9E%E4%B8%80

 

半蔵門病院のURL

http://www.hanzomon.com/index.html

 

小坂眞一先生のプロフィールのURL

http://www.hanzomon.com/gairai/geka3.html

 

小坂眞一先生のブログのURL

https://ameblo.jp/verhangene/

 

小坂眞一先生のもうひとつのブログのURL

https://ameblo.jp/nishikata

 

【動画】Dr.OSAKAの外科運針上達法

運針の分類を活かす縫合法

(BEATを使ったヘガール運針)

 

 

【動画】Dr.OSAKAの外科運針上達法

運針は左手の摂子が決め手

(ファスナーを縫うと分かります)

 

 

【動画】Dr.OSAKAの外科運針上達法

2017年度早稲田心臓外科塾特別講義

 

 

【動画】Dr.OSAKAの外科運針上達法

運針の4つの基本形

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は本当は

某オーケストラの

コンサートに行く予定だったのですが

朝から頭痛and疼痛が

ちょっとやばかったので

リリカを飲んで速攻寝て

7時間くらい寝たので

体調は戻りました。

疼痛の具合も

昨日よりよくなり

いい感じになり

明日は父がショートステイ先の

施設からお家に帰ってくるので

いつもの買い出しに

夕方頃出ました。

 

まぁ、なんと言っても

最初は「横浜そごう」(そごう横浜店)へ…。

海の日日本

 

 

父専用に

サーモンなどのお刺身などを買いました。

父は朝はすごい食欲で

完食してくれるですが、

お昼と夜は食べる速度も遅いのですが

特にお昼はあまり食べないので

試しに卵いっぱいなので

プリンを出してみたら

食べてくれるので

もう明日はプリン2個でもいいんじゃないかと思い、

モロゾフでカスタードプリンを買おうと思ったら

「横浜そごう」のモロゾフは売り切れで

高島屋へ行ったらあったので

購入しました。

 

 

くじ付きでカップのフタの色が違うけど

モロゾフのスタンダードの

カスタードプリンです。

ただ真ん中は

高島屋と阪急限定と謳っていた

「ダブルカラメルカスタードプリン」です。

 

上にもカラメルソースがあって

上から下からカラメルの

サンドウィッチという感じです。

 

前から後ろからってのも

ありますよね(〃▽〃)←

すみませんm(_ _)m

 

 

上のカラメルは

ゼラチンが入っているっぽい感じで

中々の味わいでした。

 

 

モロゾフのプリンは絶品ですね。

モロゾフを抜くプリンには

まだ出逢った事はないな。

濃厚濃密の卵で、いい感じです。

 

父が糖尿になると大変なので、

考えながら出しますが

認知症になってから

やけに甘い物が好きになりましたね。

甘いと食べてくれるんです。

現役バリバリの頃の

認知症以前の父からは考えられない

変化です。

後は「やわらかいモノ」。

 

酸っぱいモノは

くさっていると認知するのか

食べられなくなってますね。

後はピリ辛系とか…。

 

お肉なども細かく

刻むようにカットしないとだめで、

誤嚥が怖いので

お刺身が一番食べやすい感じなんですよね。

 

今度、

父の介護の担当者会議があるので

施設のメニューを少し

聞いてみようと思います。

 

不二家さんで

父専用ケーキも買ってきました。

ケーキはお砂糖が問題な所があるけど

栄養価は高いですからね。

 

 

不二家さんに寄って

ケーキ買うついでに

ここで夕食にする或いは

イタリアンショートとドリンクバーでも

嗜んでゆっくりしようかな?と思ったのですが

お家に帰って

続けている夜の納豆生活をしようという事で

ケーキ買って帰りました。

 

個人的に

「ペコポコボックス」

(えらべるおまけ付)に

興味津々だったのですが、

 

 

小さなお子様(小学6年生まで)のための

サービスメニューです。との事で、

「あぁ~あ」(´・ω・`)って感ずぃ。

 

でも、でも、

精神年齢は小学生と

言い張って頼めないものかねぇ?www

(幼稚園児という説もありw)

無理だろうね(笑)

 

モロゾフのプリンと言えば

カスタードプリンを1,200円以上

お買い上げのお客様を対象に

カラフルなフタをプレゼントしてくれるんですよ。

 

今日は「ピンク」でした。

 

 

 

このカスタードプリンは開けてないけど

食べている途中に

フタが出来るので

食べる速度の遅い父、

時々半分くらいしか食べないで

また後で食べるスタイルの父には

いいかもと思いました。

 

「くじ付き」は

フタの裏に「応募券」と書かれたものが

あって、

それを4枚、専用のハガキに

貼って、さらに切手も貼って

送って当たると

「イイホユミコオリジナルプリン皿」が

貰えて、

フタの裏に「アタリ」が出ると

オリジナルスプーンとCDがもらえるんですよね。

 

前回は4つとも

「応募券」でした(苦笑)

 

そんなわけで

「あまぁーーーーい」

買い出しでした。

(ちゃん音譜ちゃん音譜

 

そういえば、

先週、外務副大臣の

佐藤まさひさ先生が

横浜そごうの前で選挙活動していました。

「ヒゲの隊長」でもおなじみ。

 

 

佐藤という候補が

4人くらいかな?いらっしゃるみたいで

「まさひさ」という所がポイントという旨

言われていました。

 

まさひさ先生には

6年以上前に

尖閣諸島問題の講演を聞いて

日本大丈夫なのか?と思ったことがあります。

侵略されるという危機感をもちました。

もはや講義みたいになっていて

大学の講義より

レベル高くて

色々と教えてもらいましたねぇ。

 

ブログにはあまり

お堅いネタは書かない僕ですが、

結構、それから

それなりの本などは

読みましたね。

 

冒頭、まさひさ先生は

「所でみなさん、

この横浜から

尖閣諸島が東西南北どこに

あるか分かりますか?」と言った趣旨の

質問から入りました。

 

さすがに分かったけど、

具体的な島々、

領海とかは正直

音楽を言い訳にするわけじゃないけど

全く勉強不足で

それからちょこっと

本などを読むようになりました。

 

凄い、物腰やわらかで

謙虚な方だなと記憶しています。

 

何かまたお会いできて

運命的なものを感じました。

「比例」は決定だけど、

「選挙区」は

まだ誰にいれるか未定(笑)

 

僕個人は支持政党は実際無くて

個人、人で投票します。

特に政界風見鶏が横行している

現況では特にですね。

参議院議員選挙の

「比例」で個人名で投票出来るようになったのは

良かったと思ています。

 

でも、まぁ日本どうこうの前に

僕は「慢性疼痛」を治すことが第一、

父の介護、自分の生活が第一で

「衣食足りて礼節を知る」が第一です。

今の時代は、

「衣食住健康足りて…」ですね。

 

そんな感ずぃ~( ´ ∀ ` )ノ音譜