【Nobel leather craft】オーダーメイドを愉しむ革工房ブログ@横浜発

【Nobel leather craft】オーダーメイドを愉しむ革工房ブログ@横浜発

財布・バッグ・小物など...徹底してカスタムメイドにこだわる革工房【ノーベルレザークラフト】お問い合わせは045−944−0042までお気軽にどうぞ!

■■■ Nobel leather craft ■■■
横浜市都筑区茅ヶ崎中央26-33グリーンヒルズ1階 045-944-0042

  
Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
本日、2018年4月30日をもちまして、ノーベルレザークラフトは幕をおろすこととなりました。

この20年という長い間、とても素敵な想い出をたくさんいただきました。

2月18日に『皆様へご報告』をさせていただいた翌日から本日まで、より多くの、そして絶えることのないお客様のご来店にご注文。

と同時に、
やめないでほしい。
もったいない。
その後のメンテとかは。
次は何するの。
ippeiちゃんが引き継がないの。
ippeiちゃんはこの後どうするの。

と、色々とみなさまに言われましたね。

その中でも私が一番気にかけていたのが、ippeiのその後。

今後、彼のやりたいことが決まっていたこともあり、この20周年という日に幕下ろしを決めさせていただいた次第です。

新卒で入社し、11年もの長い間最後まで一緒にいてくれたippeiは、私の人生の中でもとても大事な存在です。

ここを卒業し、今後新たなことをする彼をかげながら...

いや、思いっきり目の前で応援していこうと思っています!

そしてippeiだけでなく、今までノーベルのスタッフとして一緒に働いてくれた子達。

彼らもいたからこそ、ノーベルもここまで皆様に愛されたのだと思っております。

そしてお仕事関係の方々からも、本当によくしていただき、こんな一般人の私なのに何十冊も雑誌に掲載していただいたり、テレビや、ラジオにも出させていただきました。

数々の材料屋さんにもとてもよくしていただきました。

このような方々のおかげで、良い仕事ができました。

そんな力もあり、ノーベルレザークラフトは素敵なお客様に出逢えました。

昨日ippeiも書いておりましたが、楽しいこと辛いこと、嬉しかったこと納得いかないこと、たくさんありました。

それでも最後まで笑い合え、お仕事も楽しく人生をエンジョイできたのも、ここで出逢えたお客様が素敵だったからと、心から思います。

そんな話をしながら昨日は、ippeiと喜び合い二人で泣きました。

今後、皆様と会えなくなってしまうのもとても残念でなりません。

しかし、ippeiの新たな出発と、私の次なる挑戦。

そしてお客様は今後素敵なレザークラフトのお店に出逢えることを願います。

幕をおろす日にも、こんなにも多くの方々が駆けつけてくれて、ありがとうございました。


「仕事で行けなくてごめんね」と、代わりに豪華なお肉が届きました♪



楽しかったです♪


皆様、素敵な20周年を迎えさせていただきありがとうございました!

本当にありがとうございました。

最後になりますが、

真心込めお作りさせていただいたノーベルレザークラフト製品を、皆様今後も末長くご愛用くださいませ。



そして・・・

予想外のご注文数にて、5月、6月、7月、8月までここ横浜工房でひたすら製作になりました。
そのため、センター南の横浜工房のお店は開いております。
店頭販売はいたしますが、ご注文はお受けできませんのでご了承ください。

また、ホームページはなるべく早く作業させていただきますが、
只今時間がなくそのままなのですが、ご購入はできませんのでこちらもご了承ください。


↓ ↓ ↓ ノーベルレザークラフトHPはこちら ↓ ↓ ↓
オーダーメイド革工房☆革職人のリアルボイス

 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ



Ameba人気のブログ