安全に対する認識

テーマ:
今日のホットバージョンのロケで…

アクシデントがありました。




とあるZ34が、
走行中に、
ABSトラブルにみまわれ…


{873356EF-7690-4549-8CCE-FC0DC1E5D8AB:01}


何本も走っていて、
最後の1本ってところで、
急にABSが作動せず、
ブレーキがロックし、
ガードレールに刺さっちゃったらしいです。


{9C2EF30A-8EE3-4D55-B69B-D75126AACBBD:01}


運転していた先輩は、
幸い怪我はありませんでした。


それまでは快調に走っていただけに、
避けようのないクラッシュだったと思います。


ABSは、
誤作動するくらいなら無い方がマシ。

黒ひげ危機一髪じゃないんだから。



Z34は、
ABSトラブルをよく聞きます。



日産に言わせると、
「ブレーキをノーマルから変えるからだ!」と言いそうだけど、
スポーツカーを買う人は、
ほぼブレーキを交換するに決まってる。
それくらいを見越したABSの賢さを用意しないとダメだと思う。
ちょっとZは異常にABSがイケてない。
是非とも対策をして欲しい。







僕は、
ブレーキがちゃんと働かない車は、
全然乗れません。

いや、
乗りたくない。


まずは、
止まれる事が優先で…

止まれるからこそ、
アクセルが踏めます。


なので、
みなさん、
愛車をチューニングする時に…

まずパワーアップから始める方が多いですが…

順番的には、
まずブレーキ。

そしてタイヤ。

シートや冷却系。

それからパワーアップがお勧めです。


あ、
サーキットなどを走る方は、
4輪用ヘルメット
ハンス
4点シートベルト
も必須ですよ。


{191C9809-F645-4580-AC6B-FE6B5329EFC8:01}


クラッシュしてからでは遅いですから。

怪我してからでは遅いですから。




安全を確保してから、
モータースポーツを楽しんで下さいね。

危ない事をやってるのが偉いと思ってるようじゃダメですよ。








ホットバージョンの群サイロケは、
とても危ないですが、
あれは仕事ですから…

ちゃんと僕らなりのマージンと、
できる限りの安全を用意して撮影をしています。
そうは言っても危ないけど…






マシントラブルとは言え、
怖い目にあった先輩と、
ショップさんは、
大事なデモカーが壊れてショックでしょう。


車をお借りして、
壊さずポテンシャルを引き出し、
無事に帰すのが使命の僕ら3人と…


{D11DDF3E-F52D-4896-8600-6910C04C5E1A:01}


安全に速く、
楽しく乗りやすくを求めてマシンを作るショップの方々。



それでも、
絶対何もないとは限らない。


マシントラブルも含め、
「まさか」は起こりうる。



なので、
運転をする時は、
「だろう」運転をせず、
「かもしれない」運転を。


そして、
車と装備には、
ケチらず「安全」にお金を使ってください。