noahnoahの21世紀宝船ブログ

noahnoahの21世紀宝船ブログ

札幌「Organic cafe知恵の木」のディレクター&治療家のnoahnoahが暮らしの中の気づきを「宝物」にたとえ、七福神にちなんで7つのテーマでブログに書き留めていきます。船が宝物でいっぱいになったらいいな。よろしかったら、あなたも一緒に楽しい船旅しませんか?

日々の暮らしの中で、行き交う人は皆、旅人。北の街・札幌のそよ風吹く丘にあるふたつのスペースが旅人を癒します。

カラダが疲れたあなたには、誠心誠意まごころの整体・宮本治療院。
ココロが疲れたあなたには、マクロビ食で元気・Organic cafe 知恵の木。

ひとつの館に隣り合うふたつのスペースが、あなたのお越しを待ってます♪


★宮本治療院 9:00~20:00  祝祭日休み
*noahnoahとご指名下さい。

アドレス noahnoahgood@yahoo.co.jp

★Organic cafe 知恵の木 11:00~17:00 日曜・祝祭日休み


〒062-0041 
北海道札幌市豊平区福住1条6丁目11-10  
☎011-853-5134



  

 

 

元号が平成から「令和」に変わり、はじめてのお正月がもうすぐやってきます。皆さまも新年への準備をそろそろ始められているところでしょうか?

 

2019年を振り返ると、この日本、昨年に引き続き自然災害の多い一年でありました。厄災、悲しみ、暮らしに不要なもの、溜まりに溜まった塵芥・・・それらは大掃除とともに洗い浄め、希望に溢れた新年を迎えたいものですね。

 

さて、そんな新年のおともに欠かせないのが、そう「おせち料理」

 

心静かに除夜の鐘聴きながら年を越し、翌朝、おせちとともに迎える日本の厳かなお正月。一品一品に込められた作り手の幸せへの願いとともに、ひと箸ひと箸、お料理を頂きながら胸高鳴る新年への期待。おせち料理は、長年先人より伝えられてきた日本人の心そのものです。

 

 

■可愛らしい菓子箱をテーマにしました■

私たちのOrganic cafe 知恵の木も、おせち料理を製造販売してもう10年以上になります。今年は元号が変わったことを受けてイメージを一新し、内容、パッケージ、構成を変えてみました。今回使用するのはこんな箱です。

 

 

 

●今回おせちに使用する高級化粧箱

 

 

 

今回のテーマは「可愛らしい菓子箱のようなおせち」。紙製の高級化粧箱に均等に仕切られた格子、それらのスペースを20種類の異なる美しいお惣菜が彩ります。蓋を開けると、さながらヨーロッパの可愛らしいプチショコラのよう。

 

題して、「オーガニックカフェ知恵の木のオーガニックおせち箱」。

 

内容は、マクロビオティックお煮しめ、金粉黒豆、ごぼうの昆布巻、紅白なます、テンペのエスカベッシュ、林檎きんとん、椎茸鮑もどき、などなど・・・手作りの健康惣菜が計20品。

 

 

*内容の一例

 

o0300024513152756895

●豆腐を使用した伊達巻

巻物にも似たカタチから文化・学問・教養を持って成長・進化してゆくことを願う縁起物です。

 

 

 

 

o0750050013152752602

●道産の無農薬黒豆

黒は中国に古くから伝わる道教において魔除けの色とされています。日焼けして真っ黒くなるほどマメに働けるようにとの健康長寿祈願も含まれます。   

 

 

 

 

o0400030013152774456

●栗きんとん

その昔「かちぐり」と呼ばれ、「勝ち」に通じ、きんとんは「金団」=金のだんご、すなわち金銀財宝を意味することから金運上昇への願いが込められています。

 

 

椎茸のどんこを使ってアワビに見立てたり、豆腐を使って伊達巻きにしたり、精進料理のアイデアを盛り込み、お惣菜の95%以上は植物性原料にこだわって作りました。

 

一部、動物性原料としましては、地元の優良企業「かまぼこの高坂」さん製造の無添加かまぼこを使用しているほか、今年は新たに合鴨農法で自然農をされています長沼町「メノビレッジ」さんの平飼い有精卵を使用した無添加ナチュラルプリンをデザートとして一品に加えます。とても濃厚な味わいできっと皆さんにも喜んでいただけると思います。

 

*ビーガンの方には代用品を用いて全く動物性原料を使用しないおせちにもアレンジできますのでお申し付けください。

 

■おせち料理は先人の祈り■

紅白なますには祝い事に用いる水引きの意味があったり、昆布巻きなら「喜ぶ」の語呂合わせから慶びごとが多くあるようにとの願いがあったり・・・ 先人たちのそんな思いが込められたおせち料理は、日本の伝統文化です。

 

知恵の木では長年その精神を引き継ぎながらも、肉、乳製品、精白糖、化学調味料、合成保存料を使わない準ベジタリアン仕様の植物性食材主体のおせち料理を提供してきました。ベジタリアンやマクロビアン、穀物菜食の方など、毎年様々なライフスタイルのお客様からご注文頂いています。

 

わが家は、このおせちに海老の塩焼きやお刺身を加えてお祝いします。ふだんは肉魚の少ない食卓なのに、元旦の日ばかりはごちそうが並ぶとあって、子供たちからは拍手喝采、万歳三唱がおこります(笑)。 おせち料理で邪気を払い、家族の健康と幸せを願う、粋で素敵なお正月。植物性食材ベースなので、食べてもおなかが張ったり、重くなったりすることが少ないと評判です。

 

そんな「オーガニック知恵の木のマクロビオティックおせち箱」、本日いよいよご予約開始いたします!  

 

さて気になるお値段ですが、今年からはサイズもお値段も変わります。ワンサイズのみとし、1箱<2人分>の容量で12,000円での販売となっております。人数の多いご家庭は2箱以上お買い求めいただくことも可能です。

 

●「知恵の木おせち」(2人分)12,000円  ワンサイズのみ

 

ご予約締め切りは12月20日(木)までとさせていただきます。なお、札幌市内に限り配送料1,000円にて配達もいたします。(正午から夕方までにお届けします)  

 

■お客様のご感想■

毎年、おせちをご注文いただいた方にはアンケートをお配りしているのですが、次のようなご感想を頂いています。  

 

味つけ、素材、品数、ともに気に入って、毎年お願いしています。量もちょうど良くて言うことありません。知恵の木さんのなので安心して食べられます。  

―50代 女性。

 

ふだんの食事がベジタリアンに近いので、こんなおせちがあったらいいのにと思っていました。一品一品、手作りの感じがあってとても良いです。

―40代 女性。

 

どのお料理も残さずに頂けますね。味も好みに合います。穀物とお野菜、お豆だけなのに満足感があります。次回も注文しようと思います。

―40代 女性。

 

※なお、今回おせち箱を早期にご予約いただいたお客さまには嬉しいプレゼントを差し上げます!詳細は知恵の木ホームページから確認できますので、ぜひそちらもご覧ください。

 

ご予約・お申し込みはホームページのこちらのサイトから

http://www.chienoki.info/osechi

 

 

それでは読者の皆さまにおかれましても、来年も良きことたくさんのおめでたい一年となりますようにお祈り申し上げます。noahnoahからのお知らせでした。

 

 

 

 

⭐️ 昭和から平成まで三代続く料理人一家に伝わる秘伝のおせちレシピ集。作りやすく、それでいて美味しい。忙しい現代人に向けてアレンジされた凄ワザが満載!今年は自分で作ってみようというあなた!これはかなり参考になりますぞ!

料理家三代に伝わる、作りやすい! おいしい! 杵島家のおせち (エイムック)

新品価格
¥1,210から
(2019/11/28 16:09時点)

 

 

 

★あなたにポチッとして頂けたら、正直やはりうれしいわけです。
にほんブログ村