海外会社経営 奮闘日記 from オーストラリア

海外会社経営 奮闘日記 from オーストラリア

はじめまして。永井政光(まさ)です。
気がつけば人生の半分以上海外で過ごし、現在はオーストラリア・シドニーで海外起業・進出支援、
人材コンサルティング会社NM AUSTRALIA PTY LTDを経営しています。
海外進出の第一歩を一緒に踏み出しましょう!


連日ほぼ徹夜に近い状態で、何とか仕事を仕上げた~

 

これは完全に愚痴なんだけど、どうして日本はこう不毛なペーパーワークが多いのかな~

 

こんな書類なんかはオンラインにして、同意書もクリック式にしてしまえば

 

余分なプリントアウトも、印鑑も不要だと思うんだけどね~

 

まあ~でもその国、その国の文化や商法があるし

 

豪に入ったら郷に従えってことわざもあるので、日本でビジネスをするんであれば

 

そのやり方に従わないといけないからね~

 

それは仕方ない~仕方ない笑

 

今日は日本国民にとって、重要な日で

 

天皇陛下が即位される

 

通常天皇の継承は、先代がなくなられてから行われるみたいなんだけど

 

今回は先代の天皇陛下が、生前譲渡って形で上皇陛下になられた

 

その理由は高齢で、健康状態もすぐれなかったので

 

譲渡って事になったようだ

 

生前譲渡に関しては賛否両論があったみたいだけど

 

私的には病気もあって、80過ぎの方に

 

多忙な公務を押し付けるのは、可哀そうだと思っていたので

 

生前譲渡は大賛成、今まで日本の為に頑張ってこられたので

 

少しゆっくりされてください!と思っている

 

それとこれはたまたまか、本当にそんなパワーがあるのか

 

オカルトチックな所もあるんだけど

 

天皇家には、不思議な力があると言われている

 

天皇家には日本を守る宝として、3種の神器

 

八坂の勾玉、八咫鏡、草薙剣が代々継承されている

 

草薙剣に関しては、かつて壇ノ浦の戦いで紛失されたとされているが

 

一応現在でも剣爾として保管されている

 

諸説あるんだけど、過去天皇継承をされる時には、日本に災害が来ると言われている

 

何でも天皇家には特別なパワーがあって、3種の神器と共に日本を様々な災難から守っているんだけど

 

このパワーが弱った時には、その間隙をぬって天が乱れて災難がやって来るみたい

 

事実私がまだ高校生で日本に居た時に、昭和天皇が崩御されたんだけど

 

あの日は電車も何もかもがストップするくらいの大雪が降った

 

そのくらいの大雪が降ったのは、史上まれにみるくらいだったみたい

 

また今回も大きな台風や水害が日本列島を直撃して

 

大きな被害をもたらしている

 

歴史のひもをとくと、確かに天皇家が不安定な時は

 

国が乱れて、日本が大変な災難があったりしている

 

その他にも太平洋戦争の激戦区で、多くの日本兵がなくなられた硫黄島では

 

今でも時々、日本兵の幽霊が出るらしい

 

日本兵の幽霊が出た時に、皆さんのお蔭で良い日本になりました

 

ありがとうございますと言うと、鳴き声と共に幽霊が消えるらしい

 

現上皇皇后陛下が戦後初めて硫黄島を訪れて、鎮魂債を行ったら

 

この怪奇現象がぴたりと収まったらしい

 

本当の話か、ただ噂話かは私には分からないけど

 

科学では証明できない不思議なパワーってのは有ると思う

 

元号も変わったし、出来るだけ災害が少なく平和な日々が送れる事を切に願うかな

 

 

 

 

 

 

いつも私のつたないブログを読んでいただきありがとございます。

 

ランキングに参加しています。

 

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/24jjmdmyj8jm

ワンポチにご協力をお願いします。

にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ オーナー社長へ
にほんブログ村