書く度に、


ひさしぶりだなー


と思う感覚になってます





前回書いてから
1週間以上経ってる...


本当は自分の副作用の
記録のためにも何かしら
毎日書きたいところだけど


なんやかんやあって
なかなか実現出来ない日々です


週5で、しかも
フルタイムで仕事してたら
無理もないか...とも思いつつ


空いた時間はスマホゲームか
シーモアで漫画読みまくってるから
その時間を有効的に使うべきだな


と思いつつ


ついつい記録せずに
時間だけが過ぎてゆく...


TS-1の5クールめの後半



減薬したにも関わらず

いつもの不調がやってきた



今回は3日休んじゃった...



悔しいなぁ



副作用もいつもより少しは

マシになるかと思ったのに



現実は、相変わらず。



と言ったところです



三半規管がやられたような

なまりが体に乗っかったような

重だるい感覚です、例えるならば



減薬したとはいえ、

4月2日から飲み始めて

早、約4ヶ月...



抗がん剤の蓄積も

あるんだろうなぁ



なんてぼんやりしながら

3日間ずっと横になってました



まったく症状が出ない人もいれば

あらゆる副作用を感じる人もいる



それを辛く感じるか

そうじゃないかもきっと

人によって全然違う...



最近、小林麻央さんの

乳がん治療についての記事を

目にする機会が増えたから



また改めて考えるようになった



病気の発見のタイミングも

病状も治療方針もなにもかも



人によって全然違う



それに最終的に選択するのは

自分自身なんだな、と...









私の場合は



ざっと振り返ってみても

タイミングがよかったと思う



職場の健診のオプションで

マンモグラフィーと超音波検査を

したことにより乳がんの疑いがある



ということがまずわかった



それが去年、

2023年の11月末のこと。



健診センターから

当日中に着信があって



仕事後に履歴を見て嫌な予感がした



次の日、ようやく折り返しの

連絡をしたところで疑いがあると

聞かされてからがどたばたしてた



紹介状を取りに行って



紹介先の病院に

問い合わせしてから

休みの日にすぐに行って



そしてたまたま当たった

今の先生が実力者だった



肩書きがはっきりしてると

安心して任せられるという

ネットのクチコミを見て



病院の先生の経歴を後から見たら

とにかく素晴らしいものだった



その先生が今の担当の

Y先生なんだけど...



場合によっては

セカンドオピニオンも

視野に入れた方がいい



ともあったから

この先生に任せる



という決断もさすがに

少し怖かったけど...



結果的には良かったみたい





そして



最初に行った時に

今日時間ある?

って聞かれて...



ありますと答えたら

さらっと言われた



乳がんですね



って



え?って感じでした



がんの告知って



ご家族を呼んでくださいとか

そうゆうものだと思ってたから



でも、そんなことなくて

全然医療ドラマとは違ってた



でもショックを受けるとかより

何となく、やっぱりな。とも思ってた



そりゃそうだよね



疑いがあるって言われてたし

マンモグラフィーの時に

左胸から鮮血が出たんだから...



と言った感じで





紹介先の病院に初めて行った

その日のうちに針生検を受けました



先生のチカラのお陰でもあります



本来ならば予約をして

2週間後とかに来てもらうけど

検査は早い方がいいとなって...



でも、前にも少し書いたけど

針生検では悪性かどうかまでの

診断は出来なかったんですよね



針を太くしてもう一度

検査したもののそれでも

結果はグレーだったし



咳喘息を持ってる影響で

造影剤が使えないとなって

CTしか撮れないと言われ



それじゃ意味ないからと

咳喘息を診てくれてる先生に

造影剤を使っていいか確認を取って



無事に許可が出て

造影剤を使ったMRI検査をして...



それぞれの結果が出るのが

2週間後だったからなんだかんだで

あっという間に年が明けた感じ



そこからも脇の下に

転移があるということと



悪性の疑いが濃厚ということで

治療方針をどうしようか?となった



そこであっさり決断した私



遅かれ早かれ

摘出するのであれば

先に手術したいです





その時の心境も

どこかにメモしてあるので

また改めて書いてみます


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

乳がんランキング

書いてみると
書きたいことが
山のように出てくる

副作用の記録も
もちろんだけど

仕事のことも書きたいし

そういえば私

8月から担当業務が
大幅に変わることになり

完全に自由に動ける身となります

新人さんの教育の見守り役と
担当部署の監督的な立場です

雑務も好きだから
変わらずやっていきたいけど

今の担当業務も好きだったけど...

異動や役職の変化は
仕方ないと受け入れるとして

全体的にも異動があるから
バランス見つつやっていきます

自己主張激しめな人も多いから
そこは持ち前の空気を読んで
カメレオンになります(笑)

その場を穏便に、尚且つ
的確に動ける人を目指してるので
とにかく頑張ろうと思います




そして明日は...

1ヶ月延びていた
婦人科系の病院に行きます

卵巣嚢腫、子宮筋腫、子宮腺筋症

悪化してないといいな
と思うけど最近の生理では
出血が多かったから不安...

でも、落ち込まずに
検査して貰って来ます

PVアクセスランキング にほんブログ村