すっかり秋めいてきました。

庭工房です。

 

 

 

柿が色づき始めた今月上旬、3本の大きな柿の木をシンボルツリーとする

お庭の改修工事が完了しました。

 

リフォーム前の写真がこちら。

 

 

初めてリビングから庭を拝見した瞬間、大きくそびえた柿の木と

その背後にダイナミックに配置された芝生の築山、

窓から見える、お庭全体の豊かな緑に圧倒されました。

 

 

引き続きリフォーム前。

どれだけダイナミックな築山かお分かりになりますでしょうか。

こういうお庭は、作りたくてもなかなか作れない。

 

 

こちらもリフォーム前。

植栽がかなり繁茂してしまったとはいえ、素晴らしいお庭の様子が随所に伺えます。

 

聞けば、雑誌やテレビでも何度か紹介されたことがあるお庭だそうで、

リフォームのお話で呼んで頂きながらも、気づけば

「いやぁ。改修するのは勿体ないかと。。」

と、最初は極力、最低限のお手入れで済ませる手はないものかと悩みました。

 

しかし。

 

 

お庭だけで200㎡の広さがあるお宅です。

お施主様も時がたち、年代が上がるにつれ、植栽の手入れが追い付かなくなったこと。

大きな築山も、高低差があり平地の部分が少ないため、庭としては使いづらいこと。

庭の一部は臨時の駐車場にして、有効に使いたい。

等々、様々なお悩み・ご要望がありました。

 

 

改修の計画をするにあたり、植栽がらみや、使いにくい部分は

思い切って新しいデザインに変更しつつも、

以前からのお庭で残せるものは、そのデザインのまま、

目立たぬよう改修し、今後、あまり手を掛けずとも維持できるようにしました。

 

 

柿の木のある名庭といえば、東京町田の旧白洲次郎・正子邸(武相荘)ですが、

こちらのお宅の3本の柿の木も、威風堂々。

素晴らしいシンボルツリーでしたので、その柿の木を中心とし、

周りに人工木のウッドデッキ。

さらに御影石の板石で、新しく改修した部分と、古くからのお庭を繋ぎました。

 

 

 

古くからのお庭で、半ば土に埋もれていた敷石も掘り起こし、

新たに飛び石や延べ段として配置。

 

 

再びリフォーム前。

 

 

芝生の築山を削り、2台分の臨時駐車所に変身したエリアです。

 

お庭全体が極力、以前の雰囲気も残したまま、

しかし広々すっきり、使いやすい空間になってくれていたら良いなと思います。

 

 

又、大きな柿の木の下で、ご家族が共に過ごされる時間が増えると良いな、

と楽しみに思っています。

 

-----------------------------------------------------------------------------

 

愛知県名古屋市名東区 【庭工房】のHPはこちら

名古屋のガーデニング&エクステリア 庭工房  

◆人気ブログランキングに参加しています!

庭工房的「庭のある暮らし」       

 

こんにちは。

庭工房です。

 


 

 

愛知県知立市で、今年7月はじめに完成したお宅の、エクステリアとガーデン。

 

酷暑見舞いに、植栽の様子を拝見しに伺いました。

 

 

 

こちらのお宅では、敷地の建物を一部撤去するに合わせ、

 

エクステリアとガーデンともに、全面リフォームさせて頂きました。

 

敷地中央に、建物外壁の色と合わせたタイル貼りの門柱を

 

45度の角度でゆったりと配置し、その両脇には、

縦格子の木調大型フェンスを取り付けました。


 

門柱と同じ高さで塀を作ると、圧迫感が出るし、単調になりかねません。

 

 

今回は、この木調縦格子フェンスの前後ろに植栽をして、

 

屋敷内・外、どちらから見ても、植栽のグリーンがチラチラ心地よく、

そして適度な目隠しになるよう、プランニングしました。


 

 

屋敷内から、フェンス越しに表をみるとこんな感じ。

 

 

植栽は、酷暑の影響で若干、痛んでおりましたが、

夏の間、丁寧に管理して頂いており、

緑がまぶしいことになっていました。



 

建物側。

窓と庭の間に、ウッドデッキ。

建物から庭に出やすくする同線と、ベンチを兼ねて作りました。

ウッドデッキの下には、乱形石貼りのテラス。

 

こうやって作ると、ウッドデッキ単体の時よりも、おそらく使用勝手がよく、

 

活用頻度が多いスペースになるかと思います。


 

アプローチを挟んだ反対側は、和室前ということで、

 

少し和をイメージした空間になりました。



沓脱石の前の延段石とウス、そして、写真右奥の木の下の

モニュメント(ウスの一部だと思います)は、古いお庭からのもの。

古いものも、新しいお庭に表情豊かに収まり、新旧ミックスです。








ところで、施工直後の7月頭、お庭はまだ、こんな感じでした。

わずか2か月で、庭らしくなりました。

 

来年の春には、植栽はいっそうモリモリして緑の濃い外観となり、

 

道行く人も眺めるのが楽しみな、そんな素敵な空間になると思います。

 

また様子を拝見しに、お邪魔したいと思います。

 

 


 

 

------------------------------------------------------------------------------

 

愛知県名古屋市名東区 【庭工房】のHPはこちら

名古屋のガーデニング&エクステリア 庭工房  

◆人気ブログランキングに参加しています!

庭工房的「庭のある暮らし」       

 

 

 

庭工房のパンフレットが、新しくなりました!




最近、施工させて頂いたお庭を中心に、リニューアルです。




毎年、どんどん新しい施工例が溜まっていくので、

早く手を打ちたかったですが、

忙しさにかまけて、なかなか手は打てず、、、




やっと、デザイナーさんにお願いして制作に取り掛かっても、

現場が少し忙しくなると、そちらにかかりきりで、

原稿のチェックもままならず、、、


デザイナーさんにも、よくぞ辛抱して最後まで付き合って頂きました!!




上が新しいパンフ。
下が10年ほど前に作ったパンフ。


庭工房は、パンフをカフェや美容院などに置かせて頂いていますが、

時に、街を通過する折り、ふと目に入った、

ご縁のありそうなお宅やお店にも、

パンフをポスト投函させて頂くことがあります。


そういったお宅からは、時にご連絡いただくことも、あったりなかったり。


今は、お庭のリフォーム等のご予定がなくても、

庭工房が施工したお庭の数々を、パンフを通して

お暇な時にでも眺めて頂けると嬉しいな。と思います。


------------------------------------------------------------------------------

 

愛知県名古屋市名東区 【庭工房】のHPはこちら

名古屋のガーデニング&エクステリア 庭工房  

◆人気ブログランキングに参加しています!

庭工房的「庭のある暮らし」