西本誠一 オフィシャルブログ 「夢実現へのサポート」

西本誠一 オフィシャルブログ 「夢実現へのサポート」

継続は力なり、筋力なり。日本中が健康に!

がんばり過ぎないようにがんばりましょう♪肩の力を抜いていこう!そのくらいが丁度いいですYO!

最高のパフォーマンスを発揮できる為に自然の中に身をおく😆
「海・山・川」
もしくは、森林の多い公園でも!!
その中で身をおき、呼吸をする!です。
*イメージ
ドラゴンボールの孫悟空が元気玉を集めている感じです。
そうすると、心身がリセットされ、
自分の中でいい波動が流れてきます。
そのいい流れで施術することが
最高のパフォーマンスに繋がります!!
都会の中や建物の中で仕事していて
イライラしているとこどもが寄ってこられない大人ていませんか?
若しくはそういう時は、我が子ですら寄ってこない時てないですか?
こどもながら、何となく嫌な波動を感じていると思います。
その状態で仕事やスポーツ競技してもいい結果には繋がらないですよ!
少し怪しい話になりましたが・・・
大丈夫です!
私もそんなの怪しいと思う人間でした。。
まずは騙されたと思って自然の中で身をおいてください。
私はこれを意識する前は無意識で、休日はこどもと遊ぶのに田舎を求めて自然の中の公園を求めて行ってました。
なんとなく、これは身体が求めていたのかなぁ~と!
私のベストな休日の過ごし方は、川、海、山に行ってこども達が遊んでいる姿を見ながら、ゆっくりする。
そして、自分も思いっきり遊ぶです!!
超簡単なので、実践してみてください!



低糖質ダイエットが流行ってますが

実は人って食事を低糖質にしてるだけ

では脂肪は消費されないんです。

知ってました?

ほとんどの人が食事の糖質を抑えて

食事していれば痩せるんでしょ?

って勘違いしてるんですね。

低糖質DIETと低糖質の食事は違うんです。

人間の体は低糖質にするだけじゃだめ

それだと単にきっかけを作っただけで

脂肪燃焼は始まらないんです。

 

大事な事は抵抗を無くし拍車をかける。

これが必要なのです。

 

 

低糖質の食事をすると人の体は脂肪燃焼の準備ができただけその準備ができても実行しなければ何も始まらないのです。

例えば車

キーを差し込みエンジンをかけても

車は走り出しませんよね。

アクセルを踏まないと走り出しません

そう!これと全く同じなんです。

人の体も低糖質にしただけでは

アイドリング状態なので、脂肪燃焼は

ごく少量なのです。

また走り出したとしても障害物や

落とし穴、後ろから引っ張る邪魔者が

居たら前に進めませんよね?

なのでこういった抵抗を取り除く必要

があるのです。

では脂肪燃焼するとはどう言う事か?

それを簡単に言うとこの3つ

①ケトジェニック状態にする

②タンパク質・脂質を適量摂取する

③エネルギーの消費活動をする

 

この3つが揃って初めて体脂肪は

効率的に消費され始めるのです。

 

 

①ケトジェニック状態

 低糖質の食事をする事で脂肪を

 燃やすきっかけを作ります。

 

②適量摂取

 タンパク質・脂質を過剰摂取すると

 脂肪燃焼を邪魔する障害になるので

 摂取量は腹8分目にします。

 

③活動

 エネルギーの消費活動をする事で

 カロリー消費を促します。

 

 

スクリーンショット 2020-11-15 15.01.38.png

 

 

この3つが重なると全てのカロリー

消費が中性脂肪から行われるように

なるのです。

 

低糖質ダイエットをしてるけど

痩せないって人は①のケトジェニック状態に

してはいる物の②が出来ておらず、抵抗が多かったり③の活動が無い為、アクセルを踏まな

いのでカロリー消費をしていなかったのです。

この①②③が揃った状態の事を

8KETOα状態

と言うのです。

 

 

この状態を作り出すことが実は

本当の低糖質ダイエットです。

 

 


8KETOα状態

にする事を言うのです。

 

8ケト.001.jpeg

 

この3つの円が重なった状態

これを継続する事で1週間で

-1kg痩せる事が可能になると言う

 最強の状態の事、これが8KETOα状態

なのですね。

なのでこれから低糖質ダイエットを

行う際は、この3つの円が重なるよう

に食事と活動をする必要があるのです

(活動は運動では無く体を動かす事)

そしてこの8KETOα状態を1分1秒

でも長く継続させる事が最強の低糖質

ダイエットって事なんですね。

まず食事で①のケトジェニック状態を

作る事から始めましょうニコニコ