西麻布ヒフ・形成外科 staffブログ

西麻布ヒフ・形成外科 staffブログ

安全で質が高く、リーズナブルなプライスで
美容皮膚科・美容外科の施術を

さらに日差しが強くなってきました。
紫外線対策はできていますか?
 
≪ UVAとは ≫
地表に届く紫外線の内、約95%を占め、
エネルギーは比較的弱いものですが浸透力には
目を見張るものがあります。
雲やガラス、衣服までも通り抜け、肌の奥底、
真皮まで届いてダメージを与えるんです。
ハリや弾力の元であるコラーゲンやエラスチンを
作り出す繊維芽細胞に直接的にダメージを与え、
老化を引き起こします。
マスクをしているからといって、日焼け止め
を塗らずに外に出ることはやめましょう。

≪ UVBとは ≫
波長が短く、強力なエネルギーを持ちます。
肌の表面にダメージを与え、日焼けの原因となります。
 
このUVAとUVBを防ぐ指標がPAとSPF。PAは+の数で表されます。
+の数が多ければ多いほど高いUVAの防御効果を示します。
SPFの値は防止時間をどれだけ伸ばせるかという数字です。

SPFが30なら。。。
20分×30=600分→10時間は日焼けを
防止することができます。日常使いなら
PAは+か++、SPFは15~25で十分です。
 
数値の高い日焼け止めを一度塗って安心するのではなく
SPFは15~25くらいの日焼け止めをこまめに塗りなおす
ことをおススメします。
 
西麻布ヒフ・形成外科
03-5775-5353
https://nishiazabu111.com/
六本木駅より徒歩3分
乃木坂駅より徒歩5分
広尾の皮膚科
南青山の皮膚科
赤坂の皮膚科