{E423533A-75DD-4919-837F-36D3005F9235}
 
本日は、私のお勤めしているホテルでのお仕事につきまして。
 
ホテルセラピストとは、お客様へのおもてなしの時間を一番長く頂くことができるので、フロントよりもコンシェルジュよりも更に距離の近い、客室係兼秘書だと思っております。
 
ご要望や要請があれば、退室した後にフロントへ伝達し、気づいた点があれば、未然に水面下で解決するように努めています。
 
一晩のご宿泊料金が、私の東南アジアでの滞在費の一ヶ月分に相当し
誰もが泊まれるわけではない(ホテルの格に相応しくないお客様はフロントでお断りします)
 
全世界からのゲストが、このホテルだからと信頼して足をはこんで下さる、そのお気持ちに応えたいと常に思い、行動しております。
 
コンシェルジュデスクが英語対応であれば、私たちはもっと数多くの言語を
 
時差ぼけや不眠症でお辛そうな方には、アロマトリートメントよりも先んじてティーサーブを
 
宗教上ベジタリアンのお客様がいらしたら、その場でヴィーガン対応レストランのリストの出力を
 
靴や時計やジュエリーを磨いたり
 
今の気分にぴったりの映画や音楽を選んで差し上げたり
 
サプライズのご用命のあったお客様にお花や指輪を届けたり
 
急に動かなくなったパソコンの設定を直したり
 
出張前夜のお客様のためにマンツーマンの語学講座をひらいたり
 
ヘアーメイクアップをして差し上げたこともありました。
 
 
アロマトリートメントという名称通りのサービスを提供するなら、誰にでも出来る
 
ホテルの格に見合ったお客様が要求するものは、その期待値を上回るホスピタリティ
 
高い専門性と意外性をモットーに、自分にできるベストを尽くせば良いの。
 
だから、このお志事は天命です。
 
 
次の場所では、ここまで自由に振る舞うことが許されるだろうか、
 
言語の壁を前に100%完璧なお志事が果たして出来るだろうか、
 
私の存在は、必要とされるだろうか、
 
いつも答えは
 
Do the likeliest, and God will do the best.
 
人事を尽くして天命を待つ。
 
 
お客様にも、大切な方にも、愛は惜しみなく与えましょう。
 
自分のベストを尽くしたら、もう後悔はしないから。
 
 
 
関連記事⇒

【 豪華客船出身セラピストの手がけるオーダーメイドコース 】
https://ameblo.jp/momiyaaa/entry-12544139493.html

【 愛ある夢の叶えかた 】
https://ameblo.jp/momiyaaa/entry-12547539117.html
 
 
image
【 サロンことら 】
 
初めてのお客様のご予約はこちらから
 
お問い合わせは、LINE「@mad9182e」までお申し付けくださいませ✉️
 
各SNSはこちらから💁‍♀️