【営業力強化】能力向上の考え方 | 株式会社パワフルブレーンズ   「今」を大事に、「今」を楽しむ。

株式会社パワフルブレーンズ   「今」を大事に、「今」を楽しむ。

人生、良いことも悪いことも色々ありますが、起こる出来事は「すべて必然」

仕事にスポーツに遊びに食事に、、、
今を大事に今を楽しんだ者勝ちだと思います。

一喜一憂せずに、目の前のことに集中して、気楽に大いに楽しんじゃいます!!!

「2億4000万円の大赤字を引き寄せで何とかしました」が、光文社様より発売されました!

 

「はじめに」~「47ページ」チョイ見せファイルは、下記をクリックしてダウンロードしてください。

https://bit.ly/3brz326

 

下記の画像をクリックするとAmazonの購入ページに飛んでいきます。

 

是非、是非、ご購入下さい!

Amazonのレビュー記載もお願いします!

 

 

●Facebookはこちらです。
●Instagramはこちらです。
●Twitterはこちらです。


----------------------------------------
営業力強化メールマガジンから転載します。
----------------------------------------

ポチっとお願いします!

↓↓↓

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村


マーケティング・経営ランキング

----------------------------------------

 

 色々な企業の営業マン研修をさせて頂く中で、

 「能力向上」や「自己啓発」についてどうしたらいいか?

 という質問を良く頂きます


 前向きで真面目な方ほど、
 
 自分の力を強化しようっていう気持ちが強いのか、

 真剣に質問をしてこられます。


 そこで、質問をしてきた人に
 
 「今は何をやってますか?」と聞いてみると、

 「英語の勉強をしてます」とか

 「●●の資格試験を目指しています」とか、

 一見なるほどと思えることをしているようなのですが、

 しかし、ちょっと考えてみると、

 無駄に時間を使ってしまっているんじゃないかな~

 って気付きます。


 こういう方々は一般的に、あんまり明確な目標

 (来年海外赴任が決まっているのでビジネス英語が必須など)

 を持たずに、

 ただただ一生懸命頑張ってしまう方が多いような気がします
 (あくまで一般論です)


 で、なんで英語の勉強をするかっていうと、

 英語が話せないのが弱点だと思っていて、

 弱点を克服することが自分の成長につながると信じていて、

 だから、頑張っているのです。


 決して悪いことではないと思うんですが、

 弱点が克服されるとどうなるか、、、


 「普通の人」になるんです。


 一生懸命努力をして、

 「普通の人」になっちゃうんです。


 私が思うのは、

 「能力向上」や「自己啓発」っていうのは、

 世の中で、自分会社の中で、

 自分らしさを最大限発揮して、

 「なくてはならない存在」になるための

 手段だと思っています


 自分の得意分野で自然体で活動していることが、

 世の中や組織から存在価値を認められ、、、


 幸せですよね


 だから、自分自身が思っていて、

 周りからも一目置かれているような、

 「強み」や「得意分野」を

 更に、徹底的に伸ばすことが大事じゃないかな~、

 って思ってます。


 一度きりの人生、

 一生懸命努力して

 「苦手の無い普通の人」になるのではなく、

 「誰もが認めるすごい分野を持っている人」

 になる方がいいんじゃないかと思います。


 話がうまい人は話し方を磨き、

 企画力のある人は徹底的に企画力を磨き、

 笑顔が素晴らしい人は、

 いつでも最高の笑顔でいられるように努力をする

 とか、、、


 自分の強みを再度確認して、

 徹底的に「強みを伸ばす!」ことによって、

 圧倒的な成果を出しましょう!

 

--------------------------------------
営業力強化プログラムはこちら!
www.powerfulbrains.co.jp/info/sales.html
---------------------------------------
ポチっとお願いします!
↓↓↓

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村


マーケティング・経営ランキング

---------------------------------------
今日も最後までお読みいただきまして、有難うございました。
---------------------------------------

 

●Facebookはこちらです。
●Instagramはこちらです。
●Twitterはこちらです。