ほめ達!西村貴好オフィシャルブログ

ほめ達!西村貴好オフィシャルブログ

世の中を明るくし、真に豊かな社会を実現する日本ほめる達人協会 理事長 西村貴好のブログです。



■西村貴好への講演依頼・お問い合わせはこちらのフォームよりお願いします。
■ほめ達メルマガ配信中!登録はこちらから

いま、ひそかにハマっている番組があります。

Amazonプライムで観ているのですが、

もともとは、次女が面白い!と薦めてくれた番組でした。

それは、NHKの「魔改造の夜」です。

https://www.nhk.jp/p/ts/6LQ2ZM4Z3Q/

 

次女がみた第一回目は、

普通のトースターを改造して、焼き終わったトーストを

どれだけ高くまで飛ばすことができるようになるかに挑戦する。

馬鹿馬鹿しいと思える課題に対して、

日本を代表する企業、技術者たちが、

あるいは、町工場のマイスターたちが、

真剣勝負、本気で、挑戦する姿をこれまた、

NHKが本気で制作した番組です。

 

毎回、感動があります。

一回の内容が90分という見応えのある番組なのですが、

ぐいぐい引き込まれてしまいます。

 

私のお気に入りは、

「お掃除ロボット走り幅跳び」です。

素直に感動してしまいました。

 

大人が「大人気(おとなげ)ない!」ほど、

本気を出すと、凄いことになりますね。

 

私も、おとなげない!本気を出し続けていきます。

ワクワクしながら。

 

 

今日は、午後8時から髙田将代さんと

Facebook・YouTube同時配信で対談ライブをさせていただきました。

いやぁ、最高に楽しかったです。

最初は、髙田将代さんのお淑やかさに、

影響を受けて、まったりとスタートしたのですが、

途中からは、そのまったりを忘れて、ほめ達ならでは、

マシンガントークになっていきました。

 

それにしても楽しい楽しい!

なぜか大切にされる人って、このような魅力的な人なんだな、

そして、その魅力の源泉は、「ほめ達」と共通するところがいっぱいある!

なんだか嬉しくなってしまいました。

 

対談にあたって、事前に髙田将代さんの著書を

読ませていただいたのですが、

女性向きに書かれた本のようですが、

男性である私が読んでも、すごく役に立つ内容ばかり!

 

私が参考になった点をメモにまとめましたので、

参考までにこちらのブログにも残しておきますね。

 

髙田将代さん 

『なぜか大切にされる女性になるマナーと心得 56

             オトナ女子のふるまい手帳』

※私がメモった内容

 数字は内容が登場するページです。

     

大切にされる女性=美しい「ふるまい」を身につけている=見えない財産 3

 

姿勢を正せば、気持ちや佇まいも変わる=腹が据わる=粗末に扱えないというオーラ「オーラは仕立て」

                           31

「デコルテ」は第二の顔  32

 

ながら動作を封印する=一意専心   49

 

音は印象を左右します  ガサツな印象から卒業する  53

 

表情豊かな人ほど愛される=心を開いている、安心感   78

 

口角を上げるだけで、話しかけやすい人になる  80

 

うれしい、楽しい、おいしいを口にするのは、最高の美容!=魅力アップ! ほめてる人が   82

 

微笑みのお手本は仏様=全面的肯定感  人を大切に  84

 

あごの角度で見た目の印象が別人になる   88

 

心を込めて「いただきます」を言う   120

 

美しくいただく基本は、箸遣いと器の扱い  122

 

どんなお店でも良いサービスを受けるとっておきのコツ  154

 

心を解く魔法の一言を添える 通路側に座った時には  176

 

にこやかな挨拶で自分の応援団が勝手に増える     186

 

小さな「つ」を入れない        192

 

「わたし」ではなく「わたくし」で話し始める   194

 

「すみません」を使わない  =店員さんに声をかける時も     204    

 

「やか言葉」の魅力とチカラ    206

 

 
髙田将代さん、今日は本当にありがとうございました!
 
感謝!
在り難い!・・・本当の意味は、It's a  miracle!
 
なお、今日のライブの様子は、こちらのアーカイブからご覧いただけます。
永久保存版の内容です。

 

 

 

明日、17日月曜日の午後8時から

私の新刊の発売を記念した対談ライブの第二弾が行われます。

 

対談のお相手、ゲストは髙田将代さんです。

髙田さんは、最近、

『オトナ女子のふるまい手帳 なぜか大切にされる女性になる

 マナーと心得56』という本を出版されました。

 

「なぜか大切にされる」というキーワードが、

「一目置かれる」という言葉と非常に親和性があり、

明日の対談が非常に楽しみです。

 

じつは、髙田さんと二人でお話しさせていただくのは、

今回が初めてなのです。

 

本のプロフィールを拝見すると、

奈良の由緒あるお寺、當麻寺のお生まれで、

當麻寺にまつわる有名な伝説の主人公、中将姫の

中将から「将」の一文字をいただき、将代さんと名付けられたそうです。

奈良のご近所さんの噂を伺うと、

中将姫の生まれ変わりとも言われている方とのこと。

 

ふるまいが人生を変えていく。

ふるまいには、姿勢や言葉遣いも含まれている。

髙田さんのご著書は、一見女性向きのように思えますが、

間違いなくすべての人が知っておくべき内容だと思います。

 

いやぁ、本当に明日の対談が楽しみです。

 

対談にご参加いただいた方には、

髙田さんのご著書を抽選で3名の方にプレゼントさせて頂きます。

ぜひ、一瞬でもいいので、明日のライブにご参加いただければと思います。

 

ワクワクが止まりません。

ぜひ、ご参加くださいね。

 

今日は、認定講師養成講座でした。

ほめ達認定講師養成講座ベーシック16期の第4講座。

午前中の講座の後は、受講生の方に講師として活躍しているイメージを持っていただくための写真撮影タイム。

セルフイメージを高めていただく時間でした。

 

さらに、そのあとは「TA交流分析」と「ハーマンモデル」の

特別講座をほめ達認定講師でもある矢田美津子さんに講師をお願いして、実施させていただきました。

矢田さんの協会紹介ページはこちら

 

また、矢田さんの個人のホームページはこちら

 

こちら

 

いやぁ、私はこの講座の内容を聞かせていただくのは、

6回目以上なのですが、毎回気づきがあります。

そして、毎回楽しくて仕方がないです。

 

あぁ、そう!

今日のタイトルは、「TA交流分析」の中の

P=ペアレント=親のような心

  CP・NP

C=チャイルド=こどものような心

  FC・AC

から着想を得たものです。

 

学ぶということは、

あるいは、自分が成長していくということは、

同じ話を聞きながら、違う景色が頭に浮かぶ、

違う気づきが生まれるということなのだと、

あらためて再確認させていただきました。

 

受講生の皆さんと共に成長できる講座、

本当にありがたいです。

 

今日の講座のように、

私も、さらに同じことを伝えながら、

進化成長できるように、精進していきたいと思いました。

 

明日も、朝9時からオンラインでほめ達検定3級が実施されます。

全力でお伝えして、さらに進化・深化・成長していきます。

感謝!

在り難い!・・・本当の意味は、It's a  miracle!

 

 

今日は、東京へ日帰りの出張でした。

講演会や研修などではなく、ほめ達!オブ・ザ・イヤー2021の授賞式のための上京でした。

 

短くとも、すごく充実した時間でした。

どのような時間であったのかは、また日をあらためて、

画像付きでご案内させていただこうと思うのですが、

ほめ達!オブ・ザ・イヤー2021特別賞を受賞された、

ネクスコトール北関東さんの取り組みは、本当に素晴らしいものです。

こちらの取り組みについても、詳しくご案内させていただこうと思います。

 

それにしても、

東京日帰り出張は、久しぶりかもしれません。

明日は、大阪で認定講師養成講座があるので、

東京、いや正確には大宮でゆっくりすることできませんでした。

 

行きは飛行機、帰りは遅い時間の新幹線。

懐かしいパターンです。

 

オミクロン、感染力の強い変異株の感染拡大のために、

これからまた、移動は制限的なものになるかもしれません。

子どもたちから、リアル「桃太郎伝説」(ゲームの名前)と言われていた移動生活に戻る日は来るのでしょうか。

 

いま、このブログは、新大阪へ向かう新幹線の中で書いています。

新幹線の中でブログを書く、これもかつては、ルーティーンの一つでした。

ちょうど、新横浜あたりでブログが書き終わる、

今日も、そのとおり!いま、新幹線は新横浜から発車して加速中です。

 

さぁ、新大阪まで心ほどく時間にしたいと思います。

感謝!

在り難い!・・・本当の意味は、It's a  miracle!