ほめ達!西村貴好オフィシャルブログ

ほめ達!西村貴好オフィシャルブログ

世の中を明るくし、真に豊かな社会を実現する日本ほめる達人協会 理事長 西村貴好のブログです。



■西村貴好への講演依頼・お問い合わせはこちらのフォームよりお願いします。
■ほめ達メルマガ配信中!登録はこちらから
NEW !
テーマ:

今日は、朝4時半起きで東京日帰り出張でした。

 

6時発始発の新幹線に乗って、

東京での認定講師養成講座ベーシック第3講へ。

 

午前10時から午後5時までの講座、

本当にあっとういう間に終わりました。

きっと、受講生の皆さんも同じ感覚だと思います。

 

新しいことに挑戦し続けるこの講座、

新しい自分との出逢いでもあります。

 

同じ課題に取り組む仲間の存在が、

自分が持っている以上の力を引き出してくれます。

この仲間とだから乗り越えていけることがある。

この仲間とだから、もっと頑張れる。

安心して自分を表現することができる。

 

受講生だけに挑戦させません。

私自身もさらに負荷をかけ、挑戦を続け成長を続けます。

そのため、毎回の講義は全力以上それ以上です。

頭は常にフル回転。

7時間ある講義時間ですが、

始まった瞬間から、もう時間が足りない!

どうやって時間をやりくりしようか、そればかりを考えています。

そして、じっくりと気づきを掘り起こす時間も取りながら。

 

認定講師養成講座は、つねに進化しています。

「ほめ達!」も進化しています。

今日も、新たなる進化が生まれました。

「心の報酬」と「根拠のない自信」を提供するために、

何をすればいいのか、一つの答えを手に入れました。

シンプルですが、とってもパワフルです。

 

「心の報酬」

ポケットの中の小銭が、

 

受け取る相手には金貨となる!

「ほめ達!」が提供する心の報酬、

本当に今の時代に求められていると、

「自分自身」が心から実感しました。

 

心の報酬?!

小銭が金貨に?!

 

どういうことですか?!

今後、詳しくお伝えしていきますね。


テーマ:

この6年間、毎年200回を超える講演会、研修、セミナーを

続けていますが、ここのところさらに登壇機会が増えてきました。

 

さらに一回あたりの講義時間が長くなってきています。

特にこの一週間は、毎日登壇、

それも3時間研修を1日に2回とか6時間半の研修とか。

ほぼほぼ、毎日6時間は「ほめ達!」を伝えています。

 

また、求められる内容も、

高度なものが増えています。

参加者の半分が「ほめ達!」3級取得済み、

残りの半分は「ほめ達!」のことをまったく知らない、

その参加者全員に満足度の高い研修を用意する。

とか、

連続講座、毎回2時間、4回ものの構成とか。

 

1時間もの(短い方が難しかったりします)4回連続講座とか。

 

ここのところの、圧倒的なアウトプットの機会増加のおかげで

「ほめ達!」の中身がどんどん濃くなってきています。

 

登壇機会が増えているので、

これまでとは違う伝え方にも挑戦することが出来ています。

そして、その新しいアウトプットスタイルから得られる

参加者の反応やフィードバックで、短時間で圧倒的に「ほめ達!」が進化しています。

まさに、昨日のブログの記事、8歳児の成長です。

足し算だけでなく、掛け算を使えるようになった、

九九を覚えているような成長です。

 

圧倒的な負荷のおかげで

成長が引き出されています。

気づきの感度もどんどん上がっています。

 

今日、新しく生まれたキーワードは、

 

「ほめ達!」は「花咲か爺さん!」です。

 

明日の認定講師養成講座で、この話をしようと思います。

楽しみです。

 

感謝!

在り難い!・・・本当の意味は、It's a miracle!


テーマ:

今日、ある人に言われました。

「ほめ達!」さんって、いつでも何からも吸収し続けて、

つねに成長し続けていますよね。いつも学び続けますよね!

 

自分としては、当たり前のことのように思えていたことなのですが、ふと思い当たりました。

 

そりゃそうだ!

8歳児だもの!

 

私が「ほめ達!」を実践し始めて8年ほどです。

人間で言えば8歳児、育ち盛りです。

日々色々なものを学び、気づき、吸収して成長し続ける年齢です。

人としては、50歳ですが、

「ほめ達!」としては8歳児、

育ち盛り、わんぱく盛り。

まだまだこれから、すごい勢いで成長、進化していきます。

楽しみで仕方がありません。

「ほめ達!」が成人する頃、どんな姿になっているのでしょうか。

さらに、壮年、成熟していく姿も楽しみです。

そのために、今この第一次成長期を大切に過ごしていきます。

 

さらなる成長に向かって。

 

8歳児さらに学び続けます。

 

 


テーマ:

日曜日、新大阪を朝6時に発車する、

始発新幹線から始まった今回の出張。

東京に移動後は「ほめ達!」3級と取材対応、

その後、午後2時から5時まで「ほめ達!」実践講座の講義。

終了後は、羽田に移動して、米子空港へ。

空港から市内へ車で移動して、ホテルにチェックイン。

夕食は、ホテル近くのコンビニのサラダなど。

 

月曜日は、

朝9時半から3時間、

さらに午後2時から3時間、

鳥取県と米子市の職員の方に研修を実施、

その後、すぐに空港に移動して、羽田へ。

とっても濃い米子での時間でした。

参加者の熱い思いも伝えていただき、胸にせまりました。

昼食は、米子市副市長の伊澤さんとじっくりお話しさせていただき今後の米子市での展開を話し合い。

 

火曜日は、

朝9時半から、夕方5時まで

NTTLSさん主催の研修で講師を担当。

終了後は、NTTLSさんと来年以降の研修の内容を打ち合わせしました。

なんだか、エネルギーを出し切った形で、

早めに就寝。

 

水曜日は、

羽田空港から帯広空港へ移動、

そのあと、帯広市内へ車で移動して、夜は講演会。

300名近くの方に集まっていただきました。

講演会終了後は、午後9時過ぎまでサイン会をさせていただきホテルへ。

途中の炉端焼きで、一人飯。

明日も朝早いので、20分ほどで終了。

 

木曜日は、

朝9時から帯広信用金庫さんで管理職研修。

お昼ご飯を研修室横の控え室で頂戴して、

午後1時から別メンバーに向けて3時間研修。

帯広信用金庫の皆さん、

本当にホスピタリティ溢れるご設営を、ありがとうございました。

おかげで研修も充実した内容にできたと思います。

心から感謝です。

終了後は、また車で帯広空港に移動して、飛行機で羽田へ。

 

到着後、八重洲のホテルへ向かっています。

※いま、ココ

移動中にこのブログを書いています。

 

明日は、朝7時20分よりWASEDA NEOで朝活の講師。

その講義が終わると、大阪に戻れます。

大阪に戻っても、事務所で2件の個人面談コンサルが入っているのですが、それが終われば、自宅に帰れます。

ようやく家に帰る目処がたった。

ホッとしています。

 

ただ、

自宅に戻れるのもほんの一瞬。

また、その二日後から出張の連続です。

大阪にいる間もぎっちり仕事が入っていて、

家族と過ごせる時間は限られています。

そばにいてくれて当たり前の存在だと

ついつい思ってしまう家族。

家族にもっと意識を向けていかないと。

いま、強く感じています。

 

感謝!

在り難い!・・・本当の意味は、It's a miracle!

 


テーマ:

いま、講演会場の楽屋でこの記事を書いています。

この後、270名の参加者に90分間「ほめ達!」をお伝えしてきます。

参加者に元気になるお話をして欲しいとのこと、

私自身が精一杯、楽しみ切りたいと思います。

楽しいことしか伝わらない!

 

ここ帯広にも「ほめ達!」の種をいっぱい蒔いて、

「ほめ達!」ファンをつくって帰りたいと思います。

 

先ほど、主催者の方との打ち合わせで、

「もうすでに、この法人内外に、ほめ達!のファンがたくさんいるんですよ!」との嬉しい言葉もいただきました。

 

「ほめる」という種を蒔く、

時を味方につける生き方をこれからも続けていきます。

 

明日は、帯広信用金庫さんで管理職者向けの研修が、

朝9時から3時間。

さらに午後から3時間の2本立てで待っています。

こちらも、全力以上で取り組ませていただくつもり。

研修終了後は、すぐに東京に移動して、

明後日、朝7時20分からのWASEDA NEOの朝活セミナーに備えます。

 

「フードバレーとかち」の美味しいものを満喫できないのだけが

残念です。

前回の訪問の時に、次回こそは、ゆっくり来ますと宣言したのに・・・。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス