にしがわ綜合法律事務所



・交通事故のご相談(お怪我をされた被害者の方及びご遺族の方)
・過払い金請求及び債務整理のご相談
・任意後見のご相談
は無料です。

JR岡山駅東口徒歩5分
岡山電気軌道 西側緑道公園駅すぐ

岡山市北区本町3-13 イトーピア岡山本町ビル9階
TEL:086-201-7830
電話受付時間:平日9:00~18:00


→にしがわ綜合法律事務所の公式ウェブサイトはこちら

→弁護士による岡山交通事故相談室のウェブサイトはこちら
  • 13 Sep
    • 乃木坂関連記事のアクセス数がアップしていた理由

      昨日のブログアクセス状況を見てみたら、 不自然に乃木坂関連記事(乃木坂46「きっかけ」の芸術性)へのアクセス数があったので、 原因を調べてみたら、 通りすがりの音楽ファンブロガーの方が触れて下さっていたみたいです(^^♪↓ ↓ ↓ ↓ ↓とりあえず乃木坂46の好きな曲書くね  リアルで存じ上げない方がブログを見て下さっていると思うとなんだか嬉しいです(*^^*) それと同時に「やっぱりいい加減な事は書けないな」という緊張感も  本当はもっと音楽関連のネタをアップしたいのですが、音楽関連の記事を書き上げようとすると結構エネルギーがいるんですよね(書きかけで止まっているものもいくつかあります)。 とりあえず簡単に構想中の記事がいくつかあるのですが、仮想タイトルだけいくつかご紹介してみると…  ・アイドルミュージックは総合芸術である  ・AKB48「僕たちは戦わない」と欅坂46「不協和音」の共通性  ・乃木坂46「サヨナラの意味」を改めて評価する などです(笑) たぶん全部はアップできないだろうな。 エネルギーが残っていたらその内アップしますね(一つもできなかったらごめんなさい)。   にほんブログ村岡山県 ブログランキングへ岡山の弁護士 にしがわ綜合法律事務所のウェブサイトはこちら 弁護士による岡山交通事故相談室のウェブサイトはこちら  

      9
      テーマ:
  • 12 Sep
    • 映画「関ヶ原」を観ました。

      先日、映画「関ヶ原」を観に行ってきました! プログラム↓↓↓  私個人の意見として、司馬遼太郎の「関ヶ原」こそNHKが正面から大河ドラマで取り上げるべき題材であると前々から主張してきました(人物に焦点を当てるのではなく、むしろ歴史的出来事を描くことに焦点を当てるのが良い)。 2~3時間という時間枠のある映画では描き切るのに無理があるのではないか、というのは視聴前から予測してはいました。 「関ヶ原」という題材を扱う上で最も重点を置くべきポイントは、むしろ合戦に至るまでの権謀術数にあるのではないでしょうか。 2時間30分で全てを描ききるための苦肉の策なのかもしれませんが、あえてバッサリとこの点を切り落とすような台本の構成はちょっと方向性を間違っているのではないかな(端的に言えば、史実でない私的な話に時間を割きすぎ)。 「関ヶ原」を映画化するのであれば、むしろ合戦に至るまでの権謀術数を正面から描くのが正攻法だと思います。 まあ、あえて善解するのであれば、色々と大人の事情があるのかもしれませんが… それと、たまに出るテロップにその都度付される「。」(句点)はいかにも軽薄な感じを受けてしまいましたね。 とは言え、監督が拘ったとプログラムの中でも言っていた合戦シーンはなかなかリアルで迫力がありました(本当にリアルな合戦なのかどうかはもちろん知る由もありませんが…)。 合戦シーンをこれほど気合を入れて撮った映像は、近時珍しいと思います。 合戦シーンを観るだけでも一見の価値ありです。 役者も良かったですね。 主役の岡田准一(石田三成)は、まだ少し軽さが見られるとは言え、なかなかの好演でした。 そして、準主役級の役所広司(徳川家康)の安定感・存在感はいつ見ても感心します。 いつ見ても本当に巧い役者だな~と思います。 東出くんの小早川秀秋も、ちょうどいい具合の情けなさで、「史実の人物像もああいう感じだったのかもしれない」と思わせるものでした。  というわけで、結論的には一見をオススメしても良い映画だと思っています。   にほんブログ村岡山県 ブログランキングへ岡山の弁護士 にしがわ綜合法律事務所のウェブサイトはこちら 弁護士による岡山交通事故相談室のウェブサイトはこちら

      7
      テーマ:
  • 05 Sep
    • 弁護士登録10周年。

      気付いてみたら、いつのまにか弁護士登録をしてから丸10年が経過していました。 私の記憶が確かならば、弁護士登録日はたぶん平成19(2007)年9月4日。 10年前は現在のような形で弁護士業を営んでいるとは全く予想もしていませんでした。 曲がりなりにも何とかここまでやってこれているのは、日頃より公私に渡って支えて下さっている皆様のおかげです。 今後の弁護士人生に何が待っているのかは分かりませんが(果たしていつまで弁護士業をやっているのか…)、今後ともよろしくお願い申し上げます。  にほんブログ村岡山県 ブログランキングへ岡山の弁護士 にしがわ綜合法律事務所のウェブサイトはこちら 弁護士による岡山交通事故相談室のウェブサイトはこちら

      15
      2
      テーマ:
  • 04 Sep
    • Eテレ100分de名著にハンナ・アーレント「全体主義の起原」が登場。

      ハンナ・アーレントについては、いつかちゃんと読みたいと思いながら、ずっと読めずにここまで来てしまっていました。 そうしたところ、NHK Eテレの「100分de名著」で、「全体主義の起原」が取り上げられるとの情報が! しかも、講師は、思想史の整理に定評のある仲正昌樹教授! これは見なければ、と思い早速テキストを買ってきました。   ハンナ・アーレント『全体主義の起原』 2017年9月 (100分 de 名著)   Amazon   初回は、本日9月4日午後10時25分からの予定。 期待して見たいと思います。  余談ですが、仲正先生によると、アーレントは特に左派の思想家というわけでもない(むしろフランス革命以来の左翼的な革命思想を批判的に評価しており、本来は左派と相性が悪いはずである)のに、割と左派からも人気があるらしいです。   にほんブログ村岡山県 ブログランキングへ岡山の弁護士 にしがわ綜合法律事務所のウェブサイトはこちら 弁護士による岡山交通事故相談室のウェブサイトはこちら

      7
      テーマ:
  • 01 Sep
    • サッカー日本代表 オーストラリア戦についての愚痴。

      ロシアW杯最終予選、オーストラリア戦。 結果的に勝利ということで、W杯出場を決めました。 非常にめでたいことです。 世評は概ね今回の試合に好意的で、絶賛の嵐と言っても過言ではない状況。 しかし、本当にそうなんだろうか? W杯出場決定で少し舞い上がってるんじゃないか?と思います。 むしろ、オーストラリアの戦術変更による「自滅」だったのではないでしょうか? イージーミスのせいで、相手が相手なら決定的な場面を作られていたに違いない場面も散見されたし、結局のところ、選手個人個人がハードワークで頑張って何とか偶然的にもぎ取った勝利にしか見えません。つまるところ、これまでの日本代表の質から一歩踏み出すような内容ではなかったのではないかと(戦術転換と若手の台頭は別にして)。結果オーライで浮かれているのはあまりに能天気、と感じます。 それと、先制した後、無理して点を取りにいかなくてもいい場面で、可能性の低いロングボールを多用したり、無理にドリブルで突っ込んで行って、すぐにボールを取られてしまったり。 「相手に持たせるサッカー」と言えば聞こえが良さそうですが、結果的にカウンターでピンチを招きかねない場面が何度もありましたよね。結局そうならなかったのは、相手が相手だったから(オーストラリアが弱いからという意味ではありません)としか言いようがありません。 解説者も調子に乗って「行け!行け~!」などと絶叫していましたが、私はそういったスポ魂の非合理的な精神論が大嫌いです。 少しでも勝利の可能性を増やしたいなら、より安全な戦術で時間を稼ぐのが当たり前でしょ。 解説者が「立ち向かっていく姿勢が良いですね~」とか言ってるのを見ると、端的に馬鹿なんじゃないかと思ってしまいます。 どう考えたって、味方の上がりを待っていったんボール下げるべき。 こういうブラック部活的な根性論、いつになったら無くなるんですかね。  こんなことを、つらつらと思いながら見てました。 すいません、愚痴でした!   にほんブログ村岡山県 ブログランキングへ岡山の弁護士 にしがわ綜合法律事務所のウェブサイトはこちら 弁護士による岡山交通事故相談室のウェブサイトはこちら  

      6
      テーマ:
  • 31 Aug
    • 鞆の浦を観光。

      先日、福山へ行った際、鞆の浦に立ち寄りました。 鞆の浦を訪れたのは小学生のとき以来なので、25年以上ぶりの訪問となります。  船に乗って、対岸の仙酔島へ渡りました。  船の名前は「平成いろは丸」。 歴史好きならピンと来るはず。 そうです。坂本龍馬率いる海援隊が保有していた「いろは丸」が紀州藩の「明光丸」と衝突し沈没したのが、だいたいこの辺りなのですね。 そして、ここ鞆の浦は、龍馬と紀州藩との(かの有名な)談判が行われた地です。  丘を少し登っていくと、対岸(鞆)が一望できる展望台があります。  丘から降りて少し進んでいくと、海岸線沿いに遊歩道がありました。  途中で地層がよく分かる場所などもあり、ブラタモリ的な気分になれます。 気候も良く、マイナスイオン的なものが降りかかってくるような感覚がありました。  その後、鞆港側へ戻り、いろは丸資料館等を色々と見て回りました。 こちらは、足利義昭が滞在していたとされる鞆城址の小高い丘(現在は資料館が建っています)。 こちらも歴史好きにとってはなかなか感慨深い場所ですね。   そういえば、山中鹿之助の首塚も鞆にあるみたいなんですが、時間の関係で行けませんでした。  短い時間でしたが、満喫(^^♪   にほんブログ村岡山県 ブログランキングへ岡山の弁護士 にしがわ綜合法律事務所のウェブサイトはこちら 弁護士による岡山交通事故相談室のウェブサイトはこちら 

      4
      テーマ:
  • 30 Aug
    • ビーフカレー@プレル

      数少ない当ブログ読者の皆様、お久しぶりです。  先日、岡山タカシマヤの地下にあるカレー屋さん(イートイン)に行きました。 席数が少ないので、お昼時はまず座れません。 ブログ初登場ということで、とりあえず定番メニューのビーフカレーを注文しました(ご飯は大盛)。    この店は元々結構好きで、テイクアウトで買って帰ったことも何度かあります。 特に凝ってはないシンプルなカレーですが、日本人が好きな「ザ・カレーライス(ライスカレー?)」を地で行っている感じのお店です。 オムライスにルーをかけた「オムカレー」も美味しいです(機会があれば紹介します)。  カレー専門店 プレル086-232-1111岡山市北区本町6-40 岡山タカシマヤ B1F   にほんブログ村岡山県 ブログランキングへ岡山の弁護士 にしがわ綜合法律事務所のウェブサイトはこちら 弁護士による岡山交通事故相談室のウェブサイトはこちら

      5
      テーマ:
  • 17 Aug
    • BLTEサンド@珈琲館

      先日、外に出たら大雨が降っていたので、近場で全部済まそうと思い、珈琲館へ(お腹もあまり空いてなかったので)。 こちらの珈琲館へはコーヒーをよく飲みに行っていますが、ランチをするのは初めてでした。 サンドイッチ的なものにも何種類かあったのですが、この日はBLTEサンドを注文。   BLTEというのは、ベーコン、レタス、トマト、卵のことですね(念のため)。 もともと喫茶店のサンドイッチは嫌いじゃないので、お手軽で良かったです。 ランチと夕食の間に小腹が空いたとき、気分転換に読書でもしながらつまむ、というのに丁度良さそう。  岡山珈琲館 クラブラティエ050-5593-4463岡山市北区本町5-4   にほんブログ村岡山県 ブログランキングへ岡山の弁護士 にしがわ綜合法律事務所のウェブサイトはこちら 弁護士による岡山交通事故相談室のウェブサイトはこちら

      10
      テーマ:
  • 01 Aug
    • 焼き穴子めし@めじろ屋本店

      イオンモール岡山のレストラン街に新規出店した穴子めしのお店、「めじろ屋本店」へ行ってきました。 初回の訪問時には一番のド定番を注文するというポリシーなので、まずは穴子めしの「上」を注文。  個人的には、穴子というと「煮穴子」のイメージだったので、「焼き穴子」は物珍しくいただきました。 煮穴子もメニューに入っていたので、次回は煮穴子にチャレンジしてみたいと思います。  ちなみに、こちらが「上」。 こちらが「特上」。 ちょっと分かりにくいですが、「特上」の方が穴子の量が多いと思います。 味の違いは食べ比べていないので分かりません。  しかしイオンモールは次々にお店が入れ替わりますね。 色々と試すことができるのは良いのですが、お気に入りのお店が無くなってしまう場合は残念です。  めじろ家本店086-206-7037岡山市北区下石井1-2-1   にほんブログ村岡山県 ブログランキングへ岡山の弁護士 にしがわ綜合法律事務所のウェブサイトはこちら 弁護士による岡山交通事故相談室のウェブサイトはこちら

      9
      テーマ:
  • 31 Jul
    • ベーコンとキノコのトマトソースパスタ@Nocca

      お昼前後に倉敷の裁判所へ行ったときのランチ。 倉敷はテリトリーではないので、ランチを倉敷で食べなければならない場合にいつも悩みますが、新規開拓してみました。 フラフラしながら何となく入ってみた、倉敷天満屋の「Nocca」というイタリアンのお店。 「ベーコンとキノコのトマトソースパスタ」を注文しました。  付け合わせのサラダはこんな感じ。  イソ弁さんが食べていたピザもひと口いただきましたが、ちゃんとしたピザでした。 全体的に美味しかったです。 ランチタイムはドリンクバーが無料でしたし、倉敷でランチを食べる必要があるときにまた行くと思います。  ノッカ 倉敷店 (Nocca)050-5890-7774岡山県倉敷市阿知1-7-1 天満屋倉敷店 6F   にほんブログ村岡山県 ブログランキングへ岡山の弁護士 にしがわ綜合法律事務所の公式ウェブサイトはこちら

      5
      テーマ:
  • 28 Jul
    • 西野精治「スタンフォード式 最高の睡眠」を読みました。

      ベストセラー書籍、「スタンフォード式 最高の睡眠」を読んでみました。  スタンフォード式 最高の睡眠   Amazon   書かれていることの多くの部分については、睡眠に興味のある人なら何となく意識しているような話かなとは思いました。 ただ、科学的な根拠が逐一示されているので、科学的に根拠のある話と都市伝説をきちんと区別し、正確な知識を学ぶのに有用ではないでしょうか。 この本を読んだことで、今まで半信半疑であったことについても、今後、自信を持って実践することができるようになると思います。 ところで、このベストセラーのことは東京に行ったときに山手線の車内広告で知り、岡山に帰ったら買おうと決めていたのですが、岡山の書店でのこのベストセラーに対する扱いは酷いものでした。 東京の書店ではビジネス書コーナーに大量に山積みされていたので、すぐに見つかるだろうと高を括っていたのですが、岡山の某大手書店に行ったところ、ビジネス書コーナーには見当たらず、書籍検索までかけて「家庭の医学」的なコーナーにようやく2冊だけ発見しました。 なんだか、都会と地方の差を色んな意味で痛感した瞬間でした。。。   にほんブログ村岡山県 ブログランキングへ岡山の弁護士 にしがわ綜合法律事務所の公式ウェブサイトはこちら

      6
      テーマ:
  • 27 Jul
    • 鰹たたきのやまかけ丼@明神丸

      お久しぶりの明神丸。 そういえば、先日テレビで明神丸(カツオ漁船)のドキュメンタリーをやってましたね。 と思ったら、お店でも番組の広告がされてました。 ゴールデンタイムであれだけ大々的に取り上げられたら、宣伝効果も凄いんじゃないでしょうか。  今回は、いつもの「たたき定食」ではなく、やまかけ丼にチャレンジしてみました。   う~ん、シンプル。 たたき丼にとろろが載っているだけ。 とろろはネバネバの練ってあるヤツではなくて、刻んであるタイプでした。 とろろが好きならオススメです。 いつもながら、生のニンニクが効いてました。  明神丸 イオンモール岡山店TEL 086-206-7355岡山市北区下石井1-2-1 イオンモール岡山 6F   にほんブログ村岡山県 ブログランキングへ岡山の弁護士 にしがわ綜合法律事務所の公式ウェブサイトはこちら

      5
      テーマ:
  • 26 Jul
    • カツカレー@nagaya

      当ブログにも何度か登場している nagaya ですが、 いつもは 豚肉のもやし炒め   or豚肉のキムチ炒め の2択のところ、初めてカツカレーを注文してみました(写真は、ご飯大盛り)。    The カツカレー っていう感じがとても良かったです。 ご飯も、通常の定食メニューと同様に、グリーン玄米と白米から選べます(いつもグリーン玄米をチョイスしてます)。 今回も同業者には会いませんでしたが、色々な事務所の事務員さんなど、片面的顔バレの業界人(事務員さんは他所の弁護士の顔を知っていても、弁護士は他所の事務員さんの顔を知らない)が来られている可能性はあるので、弁護士は発言に要注意のお店です(経験談)。  caf'e france nagaya (カフェフランスナガヤ)TEL  086-222-1908岡山市北区野田屋町2-9-10   にほんブログ村岡山県ランキング 岡山の弁護士 にしがわ綜合法律事務所の公式ウェブサイトはこちら 

      6
      テーマ:
  • 25 Jul
    • 武富士役員責任追及訴訟、控訴審。

      ご報告が遅くなりましたが、私も関与している武富士役員責任追及訴訟の続報です。  去る7月6日、広島高等裁判所岡山支部において、武富士役員責任追及訴訟の控訴審第1回口頭弁論期日が開かれました。 双方より主張立証が行われ、口頭弁論終結となりました。  判決言渡し期日は、 平成29年10月5日 午後1時30分~ と指定されています。  判決言渡しは「8月」とか言われたらどうしようかと思っていました(この場合、あっさり控訴棄却が推定されます)が、一応、3ヶ月は検討する時間を取ってくれたみたいです。 とにかく、こちらから提示している主張や原判決に対する疑問に対して正面から応えてくれる読み応えのある判決を期待したい。 最近、結論だけ先に決めて、後から適当に理由付けしてるだけの、出来の悪い修習生が起案したみたいな論理もクソも無い判決が多い気がするんですよね(あくまでも個人的な感想です) 真面目に判決書く気が無いなら裁判官なんか辞めればいいのに(心の声) 当事者の代理人は脳ミソに汗かいて主張立証してるんですから、裁判官もちゃんと脳ミソに汗かいてもらわないと困りますよ。  取り急ぎご報告まで。   にほんブログ村岡山県ランキング 岡山の弁護士 にしがわ綜合法律事務所の公式ウェブサイトはこちら

      5
      テーマ:
  • 24 Jul
    • 煮込みハンバーグ@本町ココバル55酒場

      だいぶ長い間更新をサボってしまいました(ブログを見てみたら、今月に入ってから一度も更新してなかった!)。 ランチ写真が溜まってきていますので、少しずつ放出していく予定です。  まずは事務所近くに最近できた「本町ココバル55酒場」のランチ。 何だか肉々しいメニューが並んでいましたが、鉄板の「煮込みハンバーグ」をチョイスしました。    煮込みハンバーグ、好きです。 味は、うん、…忘れました(笑) たぶん美味しかったです…。 エアコンが異常に効いていたことだけは覚えています(イソ弁さんが苦情を申し立てていたので)。  本町ココバル55酒場086-235-5575岡山市北区本町2-17 オペラビル1F   にほんブログ村岡山県ランキング 岡山の弁護士 にしがわ綜合法律事務所の公式ウェブサイトはこちら

      4
      テーマ:
  • 29 Jun
    • つけ麺@一風堂

      一風堂の夏の定番(夏季限定メニュー)、つけ麺を食べに行ってきました。    スープは通常のラーメンのスープにオリーブとオリーブオイルが加わったものだと思います。 (かなりオリーブオイルが効いていました)  調子に乗って最初から替え玉がセットになっているヤツ(写真は1杯目のみ。替え玉のタイミングで同じ分量の2杯目がやってきます。)を注文したところ、途中でグロッギー状態に。 これ、普通より麺多くないですか?? よくよくメニューを見たら、替え玉セットの場合の麺の量は400g。 アラフォー男子が食っていい量じゃなかった(メタボ的に)。  替え玉のタイミングでスープの交換を申し出てくれたスタッフさんの対応に好感を持ちました(最初は遠慮したのですが、持ってきてくれました)。 たしかに、麺が氷で冷されているので、替え玉の頃には少しスープが温くなっていると思います。  博多 一風堂 岡山店086-235-3233岡山市北区磨屋町2-3   にほんブログ村岡山県ランキング 岡山の弁護士 にしがわ綜合法律事務所の公式ウェブサイトはこちら

      19
      テーマ:
  • 28 Jun
    • 天丼@天ぷら およべ

      前々から気になっていた、事務所近くの「天ぷら およべ」に行ってきました。 「およべ」は岡山人なら知らぬ者のいない「うどん」ブランドですが、天ぷら屋さんもやっているんですね~。  今回は天丼を注文。  しばらく待って・・・・・  どーん。    出てきて最初に思ったこと。 で、でかい。。 御飯を発掘するのに一苦労。 ふぅ~  味は本格的な和食屋さんの天ぷらには及ばないように感じたものの、量の割にペロッといけました。 そして、食後も胃もたれしませんでした。  行きつけの本格的な和食屋さん(当ブログに登場したことはありません。今後も登場予定はありません。)の大将が、「天ぷらは適当にやろうと思えば手間がかからなくて利益率が高いからイイよ!」っていう話をしていたことをふと思い出した。 (このお店が適当にやっているという趣旨ではありません)  大将は若くてとても感じの良い方でした。  天ぷら およべ086-223-6060岡山市北区平和町5-23   にほんブログ村岡山県ランキング 岡山の弁護士 にしがわ綜合法律事務所の公式ウェブサイトはこちら

      8
      テーマ:
  • 26 Jun
    • トマトスープパスタ@アントロワ

      少し前のランチですが、当ブログ初登場の「アントロワ」。 町屋風のレトロな内装です。 この日は初めての2階でした。 一度食べてみたかった、オススメのトマトスープパスタを注文。    想定外のショートパスタ。 (後でメニューを見直したらちゃんと書いてありました。) パスタの名称は失念してしまいましたが、たしかにスープがしっかりと絡む形状になっていますね。  ところで、店名の「アントロワ」は「123」のことだと思われるのですが、なぜ「アン・ドゥ・トロワ」でないのかについては、未だ謎です。  アントロワ (Room123)086-953-4696岡山市北区表町1丁目9-67   にほんブログ村岡山県ランキング 岡山の弁護士 にしがわ綜合法律事務所の公式ウェブサイトはこちら

      10
      テーマ:
  • 21 Jun
    • 水野大樹「南北朝動乱 太平記の時代がすごくよくわかる本」を読みました。

      応仁の乱ブームに乗っかって、個人的な室町ブーム。 応仁の乱を理解するためには室町幕府の成立にまで遡らなくてはならないと思い、とりあえずこちらの書籍を読んでみました。   南北朝動乱 太平記の時代がすごくよくわかる本 (じっぴコンパクト新書)   Amazon   これまでにも太平記絡みの簡単な本は何冊か読んだことがありますし、(すごく)たま~にテレビでもやっているので、何となく話の筋は分かっていましたが、やはり太平記は人生で一度は原文で読みたい。 でも、いきなり原文はハードルが高いので、この本で話の筋をおさらいしました。 あらためて勉強してみると、知れば知るほど面白い時代です。 非常にダイナミックに時代が移り変わっていく時期でもあり、登場人物も、後醍醐天皇、足利尊氏、佐々木道誉をはじめ、個性的で面白い人たちばかり。 太平記の時代を勉強していると、「政体の変更はどのようにして起こるのか」とか、「政体の変更が起こった場合、旧政権のレジティマシーがどのように失われ、新政権のレジティマシーがどのように確立されるのか」とか、「日本人に最も合っている政治システムはどのようなものか」、など政治学的な興味も色々と出てきます。 最近話題になっている問題との関連で言うと、天皇の正統性を担保するものとは何なのか、天皇の権威の背景にあるものは何なのか、といった点を考えるに当たっても、太平記(と、神皇正統記)は必読書でしょう。 軍事力なのか、経済力なのか、公家・武家・民衆の支持なのか、三種の神器なのか、はたまた神武天皇のY染色体なのか(笑) 太平記(と、神皇正統記)は、保守を自認するのであれば避けて通れない本であると思います。  本書はざっと太平記の筋をおさらいするには良い本ですが、いかんせん記述が浅い。 また、同著者による「戦国時代前夜 応仁の乱がすごくよくわかる本」と比べてみても、「やっつけ」感が出てしまっているように思えます。 まあ、より専門的な本を読むための準備体操と割り切って読むのが吉ではないでしょうか。   にほんブログ村岡山県ランキング 岡山の弁護士 にしがわ綜合法律事務所の公式ウェブサイトはこちら 

      12
      テーマ:
  • 19 Jun
    • ハンバーグ定食@TEI-SYOKU

      割とお久しぶりの「TEI-SYOKU」。 お昼時は混んでいることが多いという印象のせいか、最初から足を向けないことも多いのですが、空いていました。 いつもは日替わりを注文するところですが、気が向いたので定番メニューのハンバーグ定食を注文。    ソースはデミグラスで、チーズがのっていました。 何と言うか、予想よりも家庭的なお味。 御飯は大・中・小から選ぶスタイルですが、何を血迷ったか「大」をチョイス(汗) かなりボリューミーでした。。 いつも行くたびに薄っすら感じていることですが、「定食」屋を名乗るのであれば、もう一品だけでいいので小鉢が欲しいところですね。 パッと見た感じ、お盆が空白だらけで何となくアンバランスです(写真は見栄えよく中央に寄せてみました)。   TEI-SYOKUTEL 086-238-8889岡山市北区錦町1-24 SOHOビル1F  にほんブログ村岡山県 ブログランキングへ岡山の弁護士 にしがわ綜合法律事務所の公式ウェブサイトはこちら 

      7
      テーマ:

プロフィール

元指揮者志望の弁護士@岡山市

性別:
男性
お住まいの地域:
岡山県
自己紹介:
宮城県気仙沼市で出生。 高校までは埼玉県久喜市で過ごす。 1997年3月、慶應義塾志木高等学...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。