時々バス釣りでロマンを求めて!(ver.裏)

時々バス釣りでロマンを求めて!(ver.裏)

ブログの説明を入力します。


7月20日(月)  精進湖

年初に決めていた、7/20~7/22までの計画休暇。
祝日と合わせて9連休になります。
当初は、オリンピック開催時期を避けて7/20~22で夏の旅行の予定でをしていたが、コロナのアレで子どもたちも夏休みが短縮され、旅行の計画は白紙に(´ヘ`;)
休暇をキャンセルしても良かったけど、せっかく計画休暇取ってたので、そのまま休みを取ってやったぜ!( ̄ー+ ̄)

で、そんなたわいもない会話をオニさんとしてたら…
何と、オニさんも7/20お休みとのこと!
茨城への釣りも考えたけど、オニさんが…
『おい!夏だから湿度の低い涼しい所へ連れてけ!(`ε´ )』
ってコトで、霊峰富士の麓。
精進湖へ行ってきた。

天気は、曇りから日が射す時間もあり、雨にならなくて良かったぁ♪


5時半頃にエントリーポイントへ到着。
前回、シャコタン?今風に言うとローダウンした自車のフロントリップスポイラー砂利道のギップへヒットさせヒビを入れちゃったので、気を付けながら湖面へ車を進めると…
予想はしてたけど、予想以上に増水。
平常水位よりも3メートル弱の増水だけど、感覚的には前回来た時の水位よりも4メートル以上は増水している感じ。




湖がめっちゃ広くなってる~のと同時に、我々オカッパラ~では釣りが出来る場所が限られてしまう状況。
いつもなら、歩いて湖を回れるのだけど、増水し過ぎて歩く場所がありまてん。
精進湖まで来て、藪コギするはめに(;´Д⊂)

釣りが出来そうな湖面へ着くと、冠水ブッシュで「バシャバシャ」と…
何と、この時期でヘラブナが叩いてる(;´゚д゚`)
岸際に、ブラックなんて居やしない。

場所を移動。

どこも岸際にはヘラブナだらけ。
沖のブレイク狙いでキャロをヤりきることした。




何にもない(´・ω・`; )

とりあえず、ブラックを探そう。
普段は余裕で歩いて行ける所を、藪コギして行けるところまでイッてみる!

ヘラブナは居る…たくさん居る

ギルも居る…

あっ、ブラック居た!

しばらく様子を見てると、ブラックの群れも定期的に回ってくるポイントだった。

よし!
車に、サイト用のタックルを取りに行った。

で、NMサイト基本のアジアダーで


ちっちゃいけど釣れたゎ(*´ー`*)

しばらくして、追加!


今日イチのまぁまぁサイズをサイトでゲットンΣ(・∀・|||)
やっと食わせられた。
ギルをかわしつつ、少し沈めすぎると見切ってしまう。

アジアダーにスレてきたので、エロエロとルアーローテ。


スワンプのマイクロで食わせられた。

この辺から、完全に表層でないと反応しなくなった。
虫ルアー…持ってきてない。・(つд`。)・。

バックの中を探してみたら、エアバックバグが出てきた。
使ったけど、クソでした。

もう1種類、フラッシュJシャットテールの1インチも発見。
表層ピクピクしてたら、


釣れたゎ(*´▽`*)

時間は9時半。
他のポイントも見に、移動してみることに。

降りられるポイントには、先行者が居て場所がない。
湖の周回路をぐる~と車で回ってると、ハイキングコースの様な入り口があり 。
車を止めて、パラダイスを求めハイキングコースへgo!
1キロくらい進むと、ハイキングコースの下に湖面が見えた。
コースを逸れて、山を下って湖面へ。
まるで奥多摩湖で釣りしてるみたい。
しかし、そこにパラダイスは無くヘラブナさんがイパーイいるだけだった(;´Д⊂)

ここまで来たので、山を登って下って釣りして…を繰り返したけど、ブラックはツレネ(ノω・、)

車に戻り、次のポイントへ。
ここでは、見えバスは少ないけど数少ないチャンスに、3回口を使わせたけど全てフックアップまで持ち込めず。

で、最後に釣果を得られたポイントへ。
朝とは違い、見えバスさん達も激減。
クルーズしてるバスさんは、ちょっとサイトでは釣れそうもない個体だね。

見えバス狙いを諦め、オーパーリアル63ウェイクを投げてるとヒット!
抜き上げでポロリしてしまった…もったいない…(*T^T)

時間的に13時を過ぎたので、上がることにした。

帰りに、オニさんのリクエストでほうとうを頬張りまんた(*´▽`*)


店員さんに声を掛けられ、話をしてたら、この前T・並木さんが来られたとのコト!
一緒に写真を撮ってもらったとニコニコでした(^∀^;)

と言うコトで、今回のハイランドレイクへの遠足は、なかなか厳しい展開でした。
増水の影響で、おかっぱりではポイントも限られてしまい、また前回とは魚のポジションも変わってるしで予想して用意した釣り方が不発。
しかし、何とかオデコは逃れたので良かった。

景色の良い所での釣りは気持ちいいね(´- `*)
また行きたいなぁ♪


7月22日(水) (5時半~8時半)

いつもの川に行ってきた。
次の日は結構な雨の予報なので、濁度30前後と濁りは有るけど、まだましなこの日をチョイス。
こんなコンディションでは、平日のアドバンテージなんて無いだろうなぁ…(´ヘ`;)

たいして釣れそうもないので、ゆっくり目な5時半に到着。
トップには出ない。

ダウンショットに変えて直ぐに


35㎝くらいのが釣れたゎ!

やっぱり、いつもの川は精進湖より簡単だね(*゚Д゚*)

ワームをスワンプマイクロへ変えて直ぐに


ポツポツだけど、釣れるね!

次は、リアクション的な釣りに変えて、


おっ!
精進湖よりも釣れるぞ(゚∀゚≡゚∀゚)

柄違いだけど…

しかし、平日なのに自分以外に釣り人が居るのにビビった。

ここで、沈黙の時間が…

最後に、例年は釣れてたけど、今年初めての場所から


ここれ以降、反応は得られず8時半で終了。

遠征後にいつも思うコト…
何だかんだ言って、いつもの川が一番釣れると思うなぁ( ̄~ ̄;)






久しぶりの更新です。
去年は、入院&手術をし、退院してからは時間をおいてってのはあるけど、一応釣りはしてました(^-^;

さて、毎年恒例の父親を連れて精進湖へ釣りに行くイベントですが、、、
今年は新型コロナウイルスのアレで、連れて行けないだろうなぁ…と思ってた。
父親も、今年は諦めていたようだ。

しかし、県をまたいでの移動も解除され、有給も取れたので急遽ではあったが、6月26日(金)に父を連れて精進湖に行ってきた!



5:30に到着。
天気は曇り。
富士山には厚い雲が掛かっており、1日を通して富士山が見えることはなかった。

天気予報では、1日曇りで風が強くなる予報。
風邪が強い状態でのボートでは、危ないし釣りにならなくなる可能性もあるので、今回父親はおかっぱりを選択した。

まぁ、後にこの日はボートを出さなくて良かったとの結論に達するのだが…(;・ε・ )

父のセッティングを手伝い、終えてから自分の釣りへ。
先ずは、今回のエントリーした西側から釣り開始。
タックルは、①18ポイズンアドレナ 264UL-2 + レボ2000 RS74(MGX改)にオーバーリアル63ウェイクで表層を攻めるが、1バイトのみ。
このセットと、サイト用に用意した②ポイズングロリアス 266ML-S キスバイトキラー + コンプレックスCI4 F4 を持って、表層を攻めつつ見えバスを探しに最奥方向へ向かった。

でも…全然見えバスが居ない(´・ω・`; )
ウイードエリアで数匹見ただけ。

ルアーを追いかけて来るお魚さんも居ない。
ギルの稚魚がちらほら居るだけで、ブラックは全く居てはりません。

折り返して戻って居ると、やっと見えバスさんハケーン( ・`ω・´)

瞬殺!


ちっちぇーヽ(´Д`;)ノ

その後、見えバスさんは居ませんでした。
セミか何かの虫が落ちて水面でバタバタしてるのを2回見た。ずっと見てたけど、寄ってくる魚も全く無し。
こりゃ、岸近くにはお魚さん居ないね。どこかに落ちちゃってるね…ってのを確信した。

父の所に戻って状況を聞いてみると、、、
ヘラのアタリも全く無いとのコト(;-Д-)
ジャミのアタリだけの様子。

沖のロープに舟を固定しているヘラ師も全然竿を絞り込んでるのを見ていないって…
こりゃ、釣れない日だね。
父は、釣果よりも景色が良いところで釣りするだけで良いとは言ってたけど…何とか釣ってもらいたいね。

ブラックも、すれ違うバサーに聞いても釣れないって人ばかり。
唯一、釣ってるのを見たのは、カップルで釣りしてた彼女の方。
どう見ても、彼氏に無理くり釣りをさせられてる系。立ち回りやキャストを見ても、ガチな釣りガールではないね(;´∀`)
適当なルアーを付けられて、適当に投げて巻いててみたいな?彼氏は彼女をほったらかして釣りしてた(笑)
そしたら、彼女が『いゃ~、ぎゃぁ~コレどうするの~?』と半分叫び声が…彼氏が飛んでくる。
彼女は、バスを岸へズリズリと…
それを見た彼氏『おぃ!バスを下に付けるな~』
彼女にバスを釣られて、ムッとする彼氏。
バス釣りのアルアルてすなぁ~(*´艸`*)

って、コトで車でお魚を探す旅。過去の思い出巡りへgo!
もう、シャローの釣りは捨てて、③バンタム 263SUL-S + レボ・スチュディオス のダウンショット用タックルを持ってブレイクとかも狙ってみた。
各所を回ったけど、やっぱり見えバスも居なく、どこも魚っ気がなく釣れる気がしない。
ギルもツレネ。

一旦、また父の所へ様子見に。
まだ、ヘラも釣れてないって(;´゚д゚`)
ジャミは30匹は釣ったとか言ってた。
こりゃヤベー…長いヘラブナ釣り人生の中で、精進湖で初のオデコになるかも…とぼやいてる(´・ω・`; )

僕も、もう溶岩帯の隙間や垂直岩盤に隠れてるであろうお魚さんに狙いを定めて、比較的魚っ気を感じた朝イチに回った所へ。
センコーを付けた②のタックルと③のタックルを持って丁寧に攻めても…ツレネでした。。。


▪️ドラマ魚か?

12時過ぎに、また父のところへ様子見に。


なんと、11:30にヘラが1枚釣って、その10分後に玉網からはみ出る40センチ近い良い型のヘラを釣ったと!
父のスマホで撮った写真を見せてもらったけど、良いヘラだったね(^-^)v
本人も、オデコを回避できてホッとしてた。

ここで、餌があと一握りほど。
オデコも回避できたし、追加では作らない。
残りの餌を捨てるのも勿体ないから、これだけ撃ち終わったら上がるとのコト。

父の片付けを手伝うので、その近くで釣りすることにした。
手前から急に深くなり、4メートル位のフラットが続くような感じのポイント。
キャロも頭によぎったけど、あと数十分で終了となるので、リグってあったセンコーを遠投して着低するまで待つ。そこからずる引きをしてると…底の引っ掛かりから外れた瞬間にバイト!



12:20頃

釣れたわぁ~( ゚∀゚)ドラマじゃ~
豆1匹で終わりかと思ってただけに、ウレシス♪

父も片付けが終わり、道具を車に運ぶ手伝いを終えると、父から『もうちょっとヤれば』と言ってたので、じゃ13時までヤるわ!と釣りを再開。

同じ攻め方ですぐに答えが出ますた(`・ω・´)



12:40頃

もう、帰る頃にお魚さんのポジションと釣り方がわかってきた感じ。
ちょっと見つけるのが遅かったね…(´・д・`)
もっと釣りしてれば、追加ゎできたと思うけど…

一応、13時までヤって終了ッス。

帰りに、吉田のうどんで頬張ろうと思ってたけど、父のリクエストで『ほうとう不動』へ!
いつものお店へ行ったら臨時休業だったので、オサレな方のお店へ(;・ε・ )


若いカッポーがそこそこ来店しているオサレな店舗へ、年寄りと入店ッス(;´∀`)


いつものお味で御座いました(´-ω-)人


天気予報では、一日中曇り予報だったけど、日が射してきた。
富士山も下の方が見えてきたよ。

こんな感じで、今年の精進湖へのトリップは終了。家路へつきました。

今年は行く時期がいつもより2週間遅くなったことも影響しているのか、釣果には恵まれなかったですが、父は大好きな精進湖で釣りが出来、あの状況では価値ある2匹を釣ったことに満足はしてくれていた。
最近、目が悪くなってきて浮きが見えにくくなり小さいアタリが取れなくなってきたと言っている。年々、年を取っていくのは仕方ないが、これからも元気でいてもらいたい!

また、来年も父を精進湖へ連れていってあげたいと思う。
リベンジさせてあげないとね(・∀・)


6月27日(土)  6時~8時半

28日(日)が大雨の予報だったので、連日になるけどいつもの川に行ったよ!

前日の疲れから、遅く到着。

で、直ぐに

(photo by r-b兄貴)

ゲットン( ゚ロ゚)!!
いつもの川は、精進湖よりも簡単だね!

年に1~2回有るか無いかの遠征に向けて、これからもいつもの川で短時間の朝練を頑張ろうと思うよ(-o-;)


相変わらず、入院中です(;´∀`)

入院前に、病室でスモラバやバズベイトを大量生産しようと考えてたけど…

無理ッス!

だって、だって…切ったお腹の傷口が痛いんだもの~(>o<")
手術後、3日経ってやっと椅子に座ってられるようになった。
でも、でもね…今でも痛いのc(>_<。)シ*
こんなんじゃ、作れない…


ってコトで、度々仲間たちにスモラバの作り方について質問があるので、簡単に説明しておきます。

先ずはマテリアルを!


①5ポンドのフロロライン
②ジグヘッド
③ラバー
④ハサミ
           以上

※ジグヘッドは、ベビーシューティングボールがマイクロピッチ時に良い感じの水平姿勢になるのと、フックが太軸で最近のお気に入り♪
ラバーは、レインズのこれが最近のお気に入りッス!


ブラシガードが邪魔なので、セロテープで固定。
あっ!セロテープも必要だったね(^∀^;)
5ポンドのフロロラインでワッカを作りその中に3回位通して置いときます。

※4ポンドだと締め付けで切れてしまったり、6ポンドだと太いので、エロエロ試した結果5ポンドで落ち着きました。




上の写真の溝を狙う感じで、ラバーを半分に折って中にジグヘッドを挟みます。
で、用意しておいた5ポンドラインで縛ります!

※ラバーの量は、神波さんが導き出した黄金比に間引いてます。



こんな感じに縛りますね♪



今度は、フレアしやすいようにヘッドの根本へラインをぐるぐる巻いてフィニッシュの縛りへ!



こんな感じになったら、ぐりんとなってるラバーと縛って余ったラインを切ります。


こんな風になりました!
ココからトリミングしてあげてください(´-ω-)人




スモラバぽくトリミングしました。
これで、出来上がり(*´・ω・`)b


バイスも使わず、手軽にサクッと作れますよ~

もちろん、お魚さんも


釣れます(((o(*゚∀゚*)o)))