息子との日々

息子との日々

ダウン症候群の息子のことを中心に、日々のことを残していきます❤️

お久しぶりです!




息子、4歳になりました




身長90センチ
体重14キロ



小走りできます!





順調に成長していましたが、

11月に特発性血小板減少性紫斑病になりました。


10月にウイルス性の風邪にかかってました。
そこから1ヶ月ほどかけて血小板が減少していたよう。
青あざがひとつずつ増え、
お腹や手足や顔に点状出血という赤いプツプツ。
おかしいなぁと病院に行くと、
血小板が1万きっていました。



入院を3回して、
免疫グロブリンの点滴や、
ステロイドの点滴をしました。


今はステロイドの内服で、血小板は落ち着いています。


特発性ということで、
まだ治るかもしれないし、
慢性になるかもしれないし、
それはまだ分からないそう。



元気がいちばん!







4月からは年少さんです。
加配の先生も付けてもらえることになりました。
デイサービス週2回。
保育園週3回。
デイで個別療育を受けて、保育園で集団生活を。

リハビリは月2回。
PTが終わり、OTが始まりました。
STは変わらず続けてます。

3歳半頃からしっかり歩けるようになり、
階段は手すりを持って上がれます。
下りる時はお尻をついて下りてます。

ほとんどがスプーンとフォーク、
時々手づかみで食事できるようになりました。




お友達のジョージ🐵ねんねさせてます。








本格的な後追いのような、ママ追いが始まって、
「ママ!ママ!」言いながら追いかけてます。
保育園でも、朝離れるときは号泣です。
うれしい成長です。



ことばは変わらず。
ママ、マンマ、アンパンマン、そのくらい。
でも、こちらの言っていることは分かっているよう。

サインは
美味しい、ちょうだい、だめ、かわいい
そのくらい。

自己主張も強く、とても頑固(笑)
嫌いなものは食べないし、
気に入らないと投げたり引っ張って怒る。





好きなおもちゃは車。その中でも救急車!







息子が生まれてから、
毎年桜の頃になると胸がざわざわしていたけど、
4年目の桜は大丈夫でした。

あの生まれた時のいろいろより、
あれからの息子との日々が濃いものになったからかな。

私のハートも濃い毛が生えたよう。
ある程度なら笑って流せるし、
まわりと比べることもなくなったし、
息子への視線を気にしなくなった。









今年も桜はきれいだったー





なかなか更新できませんが、
ダウン症の赤ちゃんが生まれたママの、
そのママにかかわっている人たちの、
何かの手助けになれば、と思いはじめたブログ。




これからも節目に
ゆるく成長を記録していこうと思います。





ではまた!