出張マジックショーや体験型イベント企画とコミュニケーションスキルアップ研修 コミュニケーションマジシャンMr.ニンニン

出張マジックショーや体験型イベント企画とコミュニケーションスキルアップ研修 コミュニケーションマジシャンMr.ニンニン

楽しい時間を過ごしていただく出張マジックや体験型マジック、手品を使ったユニークなコミュニケーションスキルを伝授する忍者マジシャンMr.ニンニンの活動や利用事例をご紹介します。

こんにちは、宴会やパーティーの余興や、集客イベントなどで
活用頂ける参加体験型の出張マジックショー企画をご提案している、
イベント企画会社 代表の藤川です。

 

弊社では、イベント事業以外に、

集客や販売促進や来店促進、認知アップを目的としたチラシやポスター、DM、ポップ、メニューのほかに、チケット、ノベルティなどの印刷ツール、販促ツールの企画制作や、

企業やお店の広報宣伝を担う、WEBサイトやホームページやBlogの制作やBlogやフェイスブック、インスタグラムなどのSNSツールと
WEBサイトやホームページの更新代行をお手伝いしています。


 

→ 集客や販売促進、認知アップを目的とした印刷物やノベルティ等の販促ツール、WEBサイトの制作サービスのページを見る

 

 

今回は、手軽ですぐに注文できて、

手軽に集客・来店促進できるおススメの販促ツール!

「のぼり旗」

をご紹介します。

 

「のぼり旗」は看板などの大掛かりな集客・来店促進ツールに比べて、

 

  • 非常に安価! 
  • 業者に依頼する必要もなし!
  • 女性でも手軽に設置できる!

 

 

身近な集客・来店促進ツールです。

 

 

 

 

コストパフォーマンスに優れて手軽な集客ツール「のぼり旗」のご案内記事の全文

 



 

 

また、はじめて「のぼり旗」をご利用される方も、標準サイズと呼ばれるサイズの「のぼり旗」を使用すると、既成のデザインが豊富!



また、オリジナルの「のぼり旗」を制作すれば、より広告宣伝意図にそった情報伝達が可能になる集客・来店促進ツールです。


 

「のぼり旗」とは?

 

「のぼり旗」は、一目を引き、道行く人に興味や関心を持たせ、足を止めたり、来店を促す集客効果、来店促進効果があります。

 

  • 「のぼり旗」のサイズ
  • 「のぼり旗」のデザイン
  • 「のぼり旗」の本数
     

が適切であれば、遠くにいる人や車に乗っている人の興味を引いたり、アイキャッチでき、メッセージを伝えることも可能な集客ツールです!


 



 

■「のぼり旗」のサイズ

「のぼり旗」は、

 

H1800mm×W600mmの

縦長の長方形

 

が、良く見かける一般的なのぼり旗のサイズで、

このサイズの、一般的な「のぼり旗」の場合、のぼり用ポールのサイズは3mになります。

 

例えば、このような「のぼり旗」になります。

 

 

 

※画像をクリックすると詳細をご覧いただけます!
 

 

のぼり旗 営業中 CN-81 (ヒートカット仕様)

 

 

【3980送料無料】 のぼり旗 イベント開催中のぼり キャンペーン開催中 イベント中

 

 

【3980送料無料】 のぼり旗 中古車下取のぼり 高価買取中 失敗しない中古車取引 お気軽にどうぞ 中古車買取

 

 

 

■「のぼり旗」を立てるのに必要なもの

「のぼり旗」を実際に立てるには、「のぼり旗」以外にも、このような道具を合わせて準備する必要があります。

 

「のぼり旗」用ポール

【在庫限り★特別価格】3mポール 397 青 のぼり旗用JAN:4539681003971

 

「のぼり旗」用ポールは、のぼり旗を取り付けるために必要になり、
のぼり竿やのぼり棒とも呼ばれることがあります。



 

「のぼり旗」用スタンド(のぼり用立て台)

 

のぼり旗 注水台 てんとー君( のぼり のぼり旗 台 注水台 スタンド 白 幟 旗 )

 


「のぼり旗」と、のぼり用ポールを支えるための、「のぼり旗」用スタンド(のぼり用立て台)が必要になります。

 

 

■コロナ対策PR用「のぼり旗」のデザイン(既存デザイン)

 

 

のぼり旗 徹底予防 コロナ対策 のぼり レギュラー | 長持ち四方三巻縫製 S05-0004B-R | デザインのぼり デザインのぼり旗 飲食 店舗 販促 店頭 コロナ 対策 消毒 予防


また、現在ではどのお店や施設でもコロナ感染症対策を行っていると思いますが、それを消費者に知って頂いていますでしょうか?

 

美容室や美容院ではありますが、ある調査によりますと、お店選びの際に、

「コロナ感染症対策を行っている美容室やヘアサロンから選ぶという消費者は約9割」

という調査結果が発表されており、消費者のコロナへの意識は非常に高い状況です。


 

そんな中、お客様に安心してお店を選んでもらうためには、コロナ感染症対策を行っていることをPRし、理解いただく必要があります。

 

 

 

 

 

コロナ対策徹底実施中 のぼり旗 マスク着用 除菌 消毒 手洗い 換気 検温 旗 OPEN 店舗 店先 入口 表示 お知らせ 推進 NBR11 gs グッズ


 

そこで、「コロナ感染対策PRのぼり」いかがでしょうか?
遠くからでも視認でき、優れたアイキャッチ力を持つ、「のぼり旗」は、コロナ対策を行っているお店であることのPRにぴったりです!
 

 

【即納】のぼり旗 営業中 コロナ対策 のぼり レギュラー | 長持ち四方三巻縫製 S11-0002A-R | デザインのぼり デザインのぼり旗 店舗 販促 店頭 飲食店 レストラン 営業

 

 

オリジナル「のぼり旗」を作ろう!


弊社では、オリジナルのぼり旗の制作を承っています。

既成デザインの「のぼり旗」とは異なり、ご要望のニーズや仕様に沿った「のぼり旗」が出来上がります!
 

  • 「のぼり旗」のデザインから印刷納品
  • イラストレータなどで「のぼり旗」のデザインデータの納品

 
に対応しています!

 

 

「のぼり旗」に興味をお持ちいただきました、ご担当者様!

ぜひ、下記より「のぼり旗」記事全文をご覧ください。

 

 

 

コストパフォーマンスに優れて手軽な集客ツール「のぼり旗」のご案内記事の全文へ




最後までご覧くださり、ありがとうございました。

 

 

この記事は、このようなニーズをお持ちの方にぴったりです!

 

  • オンラインでも盛り上がる社内イベントアイデアを探している
  • 多拠点であるが、交流が生まれる社内イベントを探している
  • コロナ禍でも社員が気軽に参加できて、楽しめる社内イベントを探している
  • ユニークな社内活性化、社内コミュニケーションの機会を作りたい
  • 社員同士の繋がり作りのきっかけになるオンラインイベントアイデアを探している


 

こんにちは、社内イベントや社内レクリエーション、労働組合イベント企画向けの体験型マジックプランをご提案しているイベント企画会社 代表の藤川です。

 

オンラインワークやリモートワークの高まりや、「新しい生活様式」に沿った活動を求められ、これまでのようにオフラインで社員や従業員が気軽に集まることが難しくなり、

社内イベントや社内レクリエーションの機会もゼロ・・・社内のコミュニケーション、職場のコミュニケーションの希薄化が懸念されています。




 

 

 

そこで、今回は、社員同士や従業員同士の繋がり作りのきっかけになる社内イベントや、社内レクリエーションアイデアを探している担当者様に、

 

オンラインやリモートでご利用頂ける、社内イベント向け オンライン「マジックワークショップ」プラン 

 

をご紹介します。


 

社内イベント向けオンライン「マジックワークショップ」プランとは?


 
社内イベント向け オンライン「マジックワークショップ」プランとは、
マジックを使ったアイスブレイク術、コミュニケーション術を楽しく学ぶワークショッププランの、ZOOMなどのオンラインミーティングツールを使って行うオンライン版です。


 

→過去のオフライン「マジックワークショップ」プランの実績を見る

 

 



 

 



また、仕事・勉強の疲れを、休養や楽しみで回復するレクリエーションの一貫でもご利用頂いてる同プランは、

 



一方的に講師の話を聞くのではなく、参加者が自ら手や頭を使い、また、他の参加者とコミュニケーションをとりながら学ぶワークスタイルで、
 

「社員同士の繋がり作りのきっかけになる」

 

と好評を頂いています。

 







 

その特徴は、今回ご紹介する社内イベント向けオンライン「マジックワークショップ」プランでも、オンラインミーティングツールの機能を活用し、参加者同士の対話や会話の機会を非常に多く設けています。

 

また、マジックレクチャー時で使用する教材も弊社オリジナルのマジックグッズをご用意し、それを社内イベント参加者全員が手にしていただきながら進める、オンライン×リアル のワークショップです!








これにより、

  • 参加した社員が積極的にワークに取り組む!
  • 他の参加者との交流が生まれやすい!
  • イベント終了後も楽しい効果の継続!


を期待いただけます。

 

 

 





また、社員や従業員のご家族を招待したファミリーデーやファミリーイベントの企画として、「親子マジック教室」などでのご利用もいただけます!



 


 

社内イベント向け オンライン「マジックワークショップ」プランの6つのポイント


それでは最後に、社内イベント向け オンライン「マジックワークショップ」プランのまとめとして、6つのポイントをまとめました。
 

  1. 仕事や業務と全く切り離したテーマですので、気軽に参加いただけます!
  2. 参加者同士交流しながら取り組む機会が多く、活性化のきっかけになります!
  3. 手先の器用さ必要なし!誰でもすぐに披露できるマジックが身に付きます!
  4. 会話が主体のマジックなのでビジネスの交流を求められる場面でも使えます!
  5. マジックグッズの教材付き!イベント後も満足感が継続します!
  6. 社員や従業員のご家族を招待する社内イベント ファミリーデーでも活用頂けます!

 


 

 

 

 



いかがでしたか?

柔軟に対応いたしますので、興味をお持ちのご担当者様は、お気軽にお問合せください。

 

→ 社内イベント向け オンライン「マジックワークショップ」プランのページへ

 

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

こんにちは、宴会やパーティーの余興や、集客イベントなどで
活用頂ける参加体験型の出張マジックショー企画をご提案している、
イベント企画会社 代表の藤川です。

 

弊社では、マジックやバルーンアートなどのイベント事業以外に、


集客や販売促進や来店促進、認知アップを目的としたチラシやポスター、DM、ポップ、メニューのほかに、チケット、ノベルティなどの印刷ツール、販促ツールの企画制作や、

企業やお店の広報宣伝を担う、WEBサイトやホームページやBlogの制作やBlogやフェイスブック、インスタグラムなどのSNSツールと
WEBサイトやホームページの更新代行をお手伝いしています。

 

→オフィシャルサイトの、集客や販売促進、認知アップを目的とした印刷物やノベルティ等の販促ツール、WEBサイトの制作サービスのページを見る
 


今回は、そんな販促ツール支援サービスの商品で、

今の季節にぴったりの「うちわデザイン印刷」の中でも特におすすめな、

丸型うちわのデザイン&印刷セットプラン

をご紹介します。


 




 

うちわは手軽な販促&来店促進ツールです!

 

  • うちわは、手軽で利用しやすい販促ツールです。
  • うちわは街頭などで配布しても喜ばれ、手に取ってもらいやすい定番の販促ツールです。
  • うちわに伝えたい情報や、アクションを促す情報を印刷して配布することで販促や来店特進効果が期待できます。

 


 

丸型うちわのデザイン&印刷セットプラン


今年は新型コロナウィルスの影響で、オフィスやお店など至るところで喚起が求められていますので、夏本番の暑さを例年以上に体感する夏になることが予想されます。

 
そんな季節でも、お客様のハートをつかむ、うちわの印刷を活用し、販促や来店促進、集客支援や、お店や商品の認知度アップ等に活用しませんか?



丸型うちわのデザイン印刷サービスプランで使用するうちわは、

プラスチックの持ち手や骨のついたタイプのうちわ(ポリうちわ)ではなく、円形で、持ち手や骨がなく、指を入れる穴があいた紙製のうちわです。

 

 



その円形の紙製うちわに、
 

  • ご要望をお伺いした内容を丸型うちわにデザイン制作
  • うちわの印刷、加工

 

がセットになったプランです!

 

 


 

うちわに、お店や商品、サービスの情報以外に、
WEBサイトURLやQRコードのデザイン印刷もOK!

 

 

 しっかりとした厚みのある円形のうちわのサイズは、195mm×195mm ! たっぷりと情報を印刷できます。

 

 

 

さらに、指穴部分をチケットやクーポン券、割引券、ドリンク券、応募券、抽選券、引換券等を印刷したうちわでの制作も人気です!

 

 

 




オフィシャルサイトの、丸型うちわのデザイン&印刷セットプランの
ページでは、プランの詳細やうちわ印刷の費用の目安をご紹介しています。
 

 
興味をお持ちの担当者様は、ぜひ、ご覧ください。

 

 

丸型うちわ印刷&デザインプランの概要ページを見る

 

 

 

最後までご覧くださり、ありがとうございました。

 

こんにちは、社内イベントや社内レク、労働組合イベント企画向けの
体験型マジックプランを提案しているイベント会社代表の藤川です。

 

初めての人があつまるオンライン飲み会などの集まり機会や、オンライン社内イベントや、オンライン組合レクなど、開催される機会も増えています。

 

 

 

 

 

特に初めての人たちとの交流では、自己紹介を行うことも多いですが、繋がりを強くし、そのあともコミュニケーションを円滑にするには、


意外な一面を感じてもらえたり、共通項を見つけてもらえるような、アイスブレイクがあると盛り上がります!


 



 

 




そこで、ありきたりの自己紹介ではなく、様々なテーマからもっと深く自分の事を知ってもらえて、アイスブレイクにもなるカードゲームを、2回にわたって、ご紹介します。


 

 通常はリアルの場面で使用されていますが、工夫すればオンラインでも可能だと思いますので、ぜひ、参考にしてください。

 




 

<きいて・はなして はなして・きいて トーキングゲーム>

 

まずは、このゲームです。

 

 

 

 


 
 

アイスブレイクで自己紹介をする際にとても気になるのが、

「自分の話を聞いてもらえるだろうか」

 

 

そんな不安を払しょくし、

「心を開いたコミュニケーションの心地よさに気づける」

 

のが、この「トーキングゲーム」の最大の効果です。







そして、このゲームのルールはたったひとつ。

それは、人の話を黙って聴くこと。




このゲームは、勝ち負けのあるゲームではなく、
質問カードを引いて、そこに書かれた質問に答えるだけ・・・

これを順番に繰り返していく、トーキングゲーム です。

 

 

 

 

 

 

 

ゲームで使用する質問カードも、

 

  • 好きなものを答えたり
  • 幸福な記憶を引き出したり
  • 将来に目を向けたり
  • 友達関係のルールを考えたり

 

と、マイナスな感情を引きおこさないよう考えられいています。

 

 

 

また、それにそってゲームを進めてゆく事によって生まれる、

  • 自分の話を聞いてもらう喜び
  • 相手の話を聞く楽しさ


により、心地よさを体感できる内容です。

 

 

 

 

 



答える人のジャマをしない、上手に聴くための3つのルール

 

また、トーキングゲームは、人の話を上手に聞くためのルールが設定されていて、それは、

  1. 答えている人に質問しない
  2. 笑ったり、からかったりしない
  3. 早く!と言わない


と、答える人の邪魔をしない上手に聞くためのルールはこの3つ。

 

 

でも、これはこのゲームだけじゃなく、普段の会話やコミュニケーション機会でも当てはまることを気づかされました。

 

 



ぜひ、オンラインの飲み会や集まりの自己紹介やアイスブレイクの機会を、しっとりと心地よい時間にしたい方は、ぜひ利用してみてはいかがですか?

 

 

 

 

 

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

 

 

→参加体験型のイベント企画でコミュニケーション促進機会を作る!社内イベントや組合レクのアイデアはこちらへ

 

 

 

 

こんにちは、社内イベントや社内レク、集客イベントに体験型マジックプランをご提案しているイベント会社代表の藤川です。
 
 
 
新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けて、在宅ワークやテレワーク、リモートワークを導入・検討する企業が急増しましたが皆様の会社でしょうか?
 
 
 

オフィス勤務と比べ7割が生産性が下がらないと回答も、直接の社内コミュニケーションが無くなるとも

 
 
バイリンガルのための転職・求人情報サイトDaijob.comを展開するヒューマングローバルタレント株式会社が行ったDaijob.comの会員である日本人・外国人497名への「テレワークに関するアンケート調査」によると、
 
日本人、外国人の約7割が「オフィス勤務と比べ、テレワークで生産性が下がらなかった」と回答。
 
一方で、「生産性が下がった理由」について最も大きな理由の
約6割に「直接の社内コミュニケーションがなくなる」が挙げられています。
 
 
緊急事態宣言が解除されましたが、企業によってはこれまでの通りフルで、在宅ワークやテレワーク、リモートワークを継続する、あるいは
一部、継続するなどすでに発表されるなど、
 
緊急事態宣言前の働き方には戻れないのは推測ができますので、在宅ワークやテレワーク、リモートワーク時の社内のコミュニケーション不足への対応については、今後も工夫が求められますね。
 
 
 
 

リモートワーク中の社内コミュニケーションの工夫や取り組み


社内コミュニケーションの変化に伴い、コミュニケーションの不足を補うにあたっては、
 
  • 個別チャットやリアクションを多用
  • チャットは細かく丁寧に書く
  • メッセージをスレッド化し、流れてしまわないようにする
  • 電話やビデオ会議の活用機会を増やす
 
などを行い、社内コミュニケーションの変化への対応などの工夫がなされています。
 
 
 
 
これら以外でのリモートワーク中のコミュニケーション不足を補う工夫としては次のようなものがあります。
 
 
 

オンライン朝会・オンラインチーム朝会


リモートワーク中も、オフラインと同様に全体やチーム、部署の朝礼や朝会をオンラインで行うことで、
  • 顔を合わせる機会を増やす
  • お互いのコンディションを知る
  • 気軽に話ができる
などのメリットがあります。
 
 
 
 
 
 
 

オンライン飲み会制度・オンラインランチ制度

 
テレビ会議などで複数の社員が画面上で顔を合わせながら飲酒や食事を楽しむ「オンライン飲み会」や「オンラインランチ」が対象で、
 
各社員が使用した飲食店の持ち帰り商品や宅配の代金を会社が補助し、領収書の提出を求め、あらかじめ決められた金額を支給する。
 
Zoomやteamsなどのテレビ会議の仕組みがあれば、すぐに実行できるため、すでに多くの企業で利用されています。
 
 
 
 
 
 
そして今回は、これらオンライン朝礼、オンラインチーム朝会などの機会や、オンライン飲み会などの機会で盛り込むことで、よりコミュニケーション効果を高める、

アイスブレイク「オンラインGood & New(グッドアンドニュー)」をご紹介します!
 
 
 

オンラインGood & New(グッドアンドニュー)とは?

 
Good & New(グッドアンドニュー)は、オフラインはもとより、リモートワークの中のオンライン朝会やチーム朝会、オンライン飲み会や、オンラインランチ会などでも手軽に活用でき、社員と社員の心をつなぐ効果があります。
 
 
 
 
 
 

そもそも、「Good & New(グッドアンドニュー)」とは?

 
そもそも、「Good & New(グッドアンドニュー)」とは、アメリカの教育学者ピーター・クライン氏によって開発された、組織、チームの活性化を目的としたアイスブレイク手法です。
 
「Good & New(グッドアンドニュー)」は、企業や団体がこの手法を取り入れ、社内や組織、チームのコミュニケーションの活性化に役立てています。
 
この手法を、Zoomなどのテレビ会議システムを使って、
オンライン上で行うことで社員同士の交流を促進させます。
 
 
 
 
 
 

Good & New(グッドアンドニュー)のやり方は簡単!!(始め方)

 
Good & New(グッドアンドニュー)のやり方、始め方は超簡単です!
 
  1. まずは、3~7名程度のグループに分かれます!
  2. グループ内で、各自が24時間以内にあった、「良かったこと(good)」や「新しい発見(New)」を発表!
  3. グループ内の全員で発表内容を共有し、発表が終わるたびに拍手!!
  4. 全員の発表が終わったら終了です!


     
 
 
 

Good & New(グッドアンドニュー)の効果

 
ネガティブな発言が無い!
常に前向きな発表は、職場やチームにポジティブな雰囲気を作りたい機会になります!
 
業務以外の発言も多く、短い時間でも趣味や価値観、性格などがわかる!
お互いをあまり知らない部署間での交流機会づくりの機会になります!
 
繰り返し行うことで、プラスな思考の訓練に!
繰り返し行ってゆくことで、ポジティブにとらえる思考に意識が向けることが習慣になります!
 
 
 
 
 

オンライン Good & New(グッドアンドニュー)の効果をより高めるために


人前で話すのが苦手な人もいてプレッシャーになることもあるので、
少ない人数のグループから始めることがポイント!


気軽に雑談的に話せる雰囲気作りも重要です!
 

Zoom だと「ブレイクアウトルーム」という機能があり、オンライン上でもグループに分かれてディスカッションも行えますので、リモートで Good & New(グッドアンドニュー)を行う際にも活用できます。
 
 
 
最後までご覧くださり、ありがとうございました。
 
 
 

リモートワークや、オンライン会議に、こんな本もお勧めです!